2020年08月20日 13:00

臭気監視センサーシステム WT1に「キャビネット付きガスドライヤー RUBIX DRYER」オプションが新登場。高湿度のガス・臭気に対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「芽生えたイノベーションを市場に繋ぐ」をミッションとしたアナリティクセンス株式会社(本社:東京都港区三田、代表取締役:吉田 浩一)は、臭気監視センサーシステム WT1のオプションとして新たに「キャビネット付きガスドライヤー RUBIX DRYER」の販売を開始致しました。

RUBIX社(フランス)の臭気監視センサーシステム WT1は、多様な複数のガスセンサーを組み合わせたオンライン大気監視システムです。 敷地境界線や室内空気など、測定環境の臭気をオンラインで測定し、設定した強度を越えたときにアラームを送信することで、消臭・脱臭プロセスなどの制御を可能とします。

これまで要望の多かった、煙突やフードなど高湿度のガス・臭気の監視に対応するため、「キャビネット付きガスドライヤー RUBIX DRYER」(オプション)が追加されました。WT1をRUBIX DRYERに格納することで、ガス中に含まれる水分の影響を減らし、測定結果の信頼性を高めることができます。

製品情報:
https://www.analytixense.co.jp/products/rubix/wt.html

販売開始日: 2020年8月20日

アナリティクセンス株式会社は RUBIX S&I SAS(フランス)の販売代理店です。
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
アナリティクセンス株式会社(アナリティクセンス)
代表者
吉田 浩一(ヨシダ コウイチ)
所在地
〒108-0073
東京都港区三田1-3-33 三田ネクサスビル8階
TEL
03-6721-7390
業種
商社
上場先
未上場
会社HP
https://www.analytixense.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.