2020年08月26日 11:00

Microchip、同社最大容量の4 MbitシリアルEEPROMを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
[NASDAQ: MCHP] - 産業や車載システムだけでなくフィットネス トラッカー、補聴器、血糖値モニタ等の携帯型コンシューマおよび医療機器でも、ユーザ体験を改善するためにはユーザデータを保存して使用する事が求められます。これらの不揮発性データ(例: 校正値、環境条件、ユーザ プリファレンス、ノイズ環境)はしばしば最終製品またはユーザによって数バイト単位で書き換えられます。シリアルEEPROM (Electrically Erasable Programmable Read-Only Memory)は不揮発性、バイト単位の書き換え、使いやすさ、低消費電力性能を兼ね備えており、このような応用に最適なメモリ製品です。Microchip Technology Inc.(日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、同社で最大容量のEEPROMである25CSM04を発表しました。

本製品の登場で、従来2 Mbitが最大容量であったEEPROMで倍の容量が使える事になりました。これまで2 Mbit超のデータセット格納には低コストNORフラッシュが使われてきました。しかしEEPROMはNORフラッシュより高性能であり、Microchip社は4 Mbit EEPROMを提供する事でお客様の要求に応えました。NORフラッシュに対するEEPROMの利点には、小さいスタンバイ電流(15 uAに対して2 uA)、複数の書き込み単位(シングルバイト、マルチバイト、フルページ)、短いセクタ消去/書き込み時間(300 msに対して5 ms)、高い書き換え耐性(100kサイクルに対して1Mサイクル)等があります。

「Microchip社は、シリアルEEPROMの可能性を広げる事で最終製品の技術革新を支援します」とMicrochip社メモリ製品部門副社長のRandy Drwingaは述べています。「この新しい技術を活用すると、既存の設計を見直して最適化する事が可能です。」

25CSM04は、Microchip社の8/16/32ビット マイクロコントローラおよびマイクロプロセッサを中心とするトータルシステム ソリューションの中で幅広い不揮発性メモリ製品の一翼を担います。Microchip社はシリアルEEPROM、NORフラッシュ、SRAM、EERAMを提供しており、標準的なシリアルバスと標準的な容量(128 bit~64 Mbit)を全てサポートしています。

シリアルEEPROM分野における30年来の技術革新者として、Microchip社は年間約10億個のEEPROMデバイスを出荷しています。

開発ツール
Microchip社製4 MbitシリアルEEPROMデバイス用に、シリアルメモリ製品向けMPLAB?スタータキットを提供します。このキットにはシリアルメモリ インターフェイス ボード、シリアルEEPROMスタータパック、USBケーブル、MPLAB X統合開発環境(IDE)を収めたCD、Total EnduranceTMソフトウェア モデル、シリアルEEPROMインターフェイス ツールが含まれます。

在庫/供給状況
25CSM04メモリデバイス ファミリは、3種類のパッケージで本日より出荷いたします。詳細はMicrochip社または正規代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、Microchip社オンラインストアにアクセスするか、Microchip社の正規代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください。
● アプリケーション画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/50252022133/
● 製品画像: https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/50252691076/

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト(http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社):daphne.yuen@microchip.com


  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社(マイクロチップテクノロジージャパンカブシキガイシャ)
代表者
吉田 洋介(ヨシダ ヨウスケ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 1-10-14 住友東新橋ビル3号館4階
TEL
03-6880-3770
業種
その他IT関連
上場先
その他

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.