2020年09月01日 11:00

『MAILBASEΣ』等が『Microsoft Teams』と連携 メールに加えてチャットも同時にアーカイブし監査機能を拡充 急速に拡大するビジネスチャットのコンプライアンスを強化 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
法人向けソフトウェアの開発、販売を行うサイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田健太郎、以下当社)は、容量無制限のアーカイブサービス『MAILBASE Σ(メールベース シグマ)』とOffice 365 / G Suite のセキュリティ補完パッケージサービス『Cloud Mail SECURITYSUITE(クラウドメール セキュリティスイート)』が、Office 365のチームコラボレーションハブとして機能するグループチャットツール『Microsoft Teams(マイクロソフト チームス)』 と連携し、チャット内容のアーカイブや高速検索が可能となる機能を、10月1日(木)に新たに追加することを発表いたします。
https://www.cybersolutions.co.jp/product/securitysuite/

テレワークの広がりで加速するビジネスチャット利用 メールに加えてチャット内容もアーカイブする必要性
 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響でテレワークが急速に広がると同時に、ビジネスチャットの普及が加速しています。ビジネスチャットは、社員同士の報告・連絡や上司から部下への作業指示など、場所を選ばない効率的なコミュニケーションが実現できるため、テレワークにおける必要不可欠なツールとして需要が高まっています。中でも、『Microsoft Teams』は、Office 365の通常サービスとし搭載されている利便性を背景に、今後もグループチャット機能として『Microsoft Teams』を利用する企業は増加すると見込まれています。
 コンプライアンスの視点から、従業員の機密情報の漏洩対策やメールでやり取りした取引先との発注書や見積書をエビデンスとして残すなど、メールを一元管理する会社は大手企業を中心に増加傾向にあります。しかしながら、急速に利用が広まったビジネスチャットにまで、アーカイブをはじめとしたコンプライアンス管理が行き届いている企業は多くありません。仮に、チャットデータをエクスポートできる機能が備わっていても、監査担当者が必要なデータを効率よく絞り込みができる検索の利便性を向上させる機能は搭載されていないことがほとんどです。

『Microsoft Teams』との連携で、チャット内容のアーカイブと過去チャットの高速検索が可能に
 『MAILBASE Σ』は、社内外あて全ての送受信メールを保存し、必要な時に添付ファイルの中身も含め高速に全文検索することができるクラウド型の容量無制限アーカイブサービスです。Office 365やG Suiteをはじめとしたクラウドメールサービスや、ExchangeやNotesといった各種メールサーバーに連携可能です。『Cloud Mail SECURITYSUITE』は、Office 365 / G Suiteユーザー向けにメール誤送信対策やメールアーカイブなど、セキュリティ補完サービスがオールインワンになっているパッケージサービスです(※1)。

 今回の連携により、メールサーバーにOffice365のExchange Onlineを使用しているお客様は、メールのアーカイブに加えて、チャットのアーカイブも可能となります。具体的には、今回の第一弾では『Microsoft Teams』のチームでの会話をアーカイブできるようになります。管理者や監査担当者は、コンプライアンス対応のために効率よく必要な過去の会話を検索することが可能となります。そして、今後の第二弾(※2)では、『Microsoft Teams』の個人チャット・グループチャットのアーカイブに対応する予定です。加えて、従業員個人も条件等指定し自身の過去チャットを高速検索で見つけ出すことが可能な機能を追加する予定です。(※3)


『Microsoft Teams』連携オプション価格(税抜)
第一弾リリース時は無償オプションとして提供します。第二弾リリース時より1アカウントあたり月額100円から、Exchange Onlineのアーカイブとセットでのご利用の場合は、より安価なセット価格での提供を予定しております。
・ 第一弾リリース:無償
・ 第二弾リリース:1アカウントあたり月額100円から


当社は今後も、メールアーカイブのソリューションを長年提供し続ける専門企業として、時代のニーズに合わせ、機能面の強化や更なるサービス充実に努めてまいります。

(※1)『Cloud Mail SECURITYSUITE』のbasicプラン以上にメールアーカイブ機能が付いており、今回の連携により、チャットのアーカイブも可能となります。
(※2)第二弾の対応時期は未定となっております。
(※3)『MAILBASE Σ』のみ対応。『Cloud Mail SECURITYSUITE』は対応しておりません。

*記載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。

【サイバーソリューションズ株式会社について】
サイバーソリューションズ株式会社は、法人企業向けにクラウドメール・メールセキュリティサービスなど、メール環境のトータルソリューションを提供しています。
クラウドメールサービス『CYBERMAIL Σ』、標的型攻撃・情報漏えい対策のメールセキュリティサービス『MAILGATES Σ』、Office 365・G Suiteのメールセキュリティ強化サービス『Cloud Mail SECURITYSUITE』、各メールサービスに連携可能な容量無制限アーカイブサービス『MAILBASE Σ』など、日本の企業では珍しい独自のメールシステムの技術を活用したサービスの提供を行っています。
また、オンプレミス製品も展開しており、高性能Webメール機能搭載の統合型セキュア・メールサーバシステム『CyberMail』は、国内で約 15,000 社以上の企業・自治体でご利用いただいております。

【会社概要】
社名:サイバーソリューションズ株式会社
代表取締役社長:秋田 健太郎
本社所在地:〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル8F
ホームページ:https://www.cybersolutions.co.jp
設立:2000年1月
資本金:1億円
事業内容:
ソフトウェアの企画/開発/販売/保守サポート
クラウド/ASP事業
Webソリューションのコンサルティング及び開発
連絡先:Tel: 03-6809-5858  Fax: 03-6809-5860

本プレスリリースに関するお問い合わせ
製品やサービス関するお問合わせ
営業本部 TEL:03-6809-5858(sales@cybersolutions.co.jp)

メディア、報道関係者お問い合わせ
サイバーソリューションズ株式会社 広報事務局 
担当:小林(携帯090-9319-3096)黒田(携帯080-4900-7949)
電話:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788 メール:pr@netamoto.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
サイバーソリューションズ株式会社(サイバーソリューションズカブシキガイシャ)
代表者
秋田 健太郎(アキタ ケンタロウ)
所在地
〒108-0073
東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル8F
TEL
03-6809-5858
業種
ソフトウエア
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.