2020年09月17日 10:00

学生インターンシップのサポートにシニア専門家がプロボノとしてリモート参加/毎年開催のインターンシップ、初リモート導入で参加地域の幅が広がる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
企業とシニア人材のマッチングによって、企業が抱える様々な経営課題を解決する『生涯プロフェッショナル』事業を推進する株式会社クオリティ・オブ・ライフ(本社:東京都千代田区、代表取締役:原 正紀、以下QOL)は、同事業に登録するシニア専門家とこれから社会へ踏み出す学生との新たな接点の場を創ることを目的に、2020年8月24日~28日にQOLにて実施されたインターンシップの運営サポートにプロボノとして3名のシニア専門家が参加しました。

【オンラインでのシニアと学生との接点の場を通してお互いの可能性が広がる】
 QOLでは毎年大学生のインターンを受け入れています。昨年度に引き続き、主に50歳以上のセカンドキャリアを志向する大企業のOB・OG専門家を活用した顧問・アドバイザー紹介サービス『生涯プロフェッショナル』事業と連携、インターンシップの運営や学生の活動をサポートするボランティアに3名の専門家が参加しました。
 今年はコロナ渦ということもあり、学生はオンラインと対面、プロボノのシニア専門家はオンラインでの参加というリモートを最大限に活用した形で開催。ビジネス基礎の実践、新規ビジネスの立案、企業取材準備、取材後の資料作成及びプレゼンのサポートに加え、学生からの様々な質問に対応、社会人経験豊富なシニア専門家との接点が学生の実践的な社会人基礎力の育成に大きくつながりました。
 オンラインのため地方の学生も気軽に参加することができ、日本全国(東は山形県から西は高知県まで)の学生同士の交流にもつながり、参加した学生からは「気づきの多い機会になった」との声もきかれました。今後もQOLでは様々な事業連携を通して、専門家と学生など多様な人材の接点の場の開拓を積極的に進めます。

本プロジェクトに参加のシニア専門家プロフィール
小林 寿之氏プロフィール】
 1985年大学卒業後、野村證券にて営業職~法人開発部課長として株式上場の引受業務にも携わった経験を持つ。その後、(現)SBI ホールディングスの立ち上げに携わり常務取締役管理本部長として東証1部上場を達成、また(現)NFC ホールディングスのジャスダック上場も CFO として達成させた。
長能 正男氏プロフィール】
 1978年大学卒業後、(現)日本製鉄にてシステムエンジニア、企画・管理マネージャー、開発プロジェクトリーダー、その後(現)株式会社 SUMCO に転じ、システム部長、(国内/海外)子会社役員・代表取締役社長・顧問を経験。情報システム/経営企画/管理/経営という職務分野で、一貫して「業務改善・改革」を推進。
宮内 史郎氏プロフィール】
 1977年大学卒業後、大学卒業後、野村證券にて証券営業、その後TDK株式会社に転じ米国駐在時に、北米コンシューマ市場の商品企画、マーケティングを担当。帰国後、記録メディア事業部統括の商品企画、経営企画、全社の人事教育に携わった経験を持つ。

本プロジェクトに参加した感想
・学生の皆さんが達成感を得られたとの事でとても嬉しく感じ、私自身も非常に充実感と達成感を得ることができました。
・皆さん積極的で真剣な姿勢だったので、こちらもとても気持ちが入りました。私自身真剣だからこそ少し厳しい指摘もしてしまったかもしれません。今まで学生さんや若者に持っていた主体性があまりないイメージががらりと変わりました。
・相手の意見を尊重しながら、自分の主張をきちんとできる姿勢が大学3年生とは思えないようなレベルで、皆さん明るさや思いやりのような一朝一夕では身につかないものを持っていらっしゃいました。

昨年度(2019年)のインターンシップはこちらhttps://2nd-pro.com/news/2019/09/press190904

【シニアの現場知識や経験で経営課題の解決を目指す、『生涯プロフェッショナル/Engun』とは】
 労働力の減少や少子化の問題を抱える日本では、構造的な労働者不足が懸念され、企業の成長に欠かせない人材の確保がますます困難となっています。一方、ミドル・シニア層はその人口比率が高まり、生涯を活き活きと働き続けることで、社会のコストにならず利益を生み出す側にいるための努力や取り組みが重要となっています。
 そうした背景の中、QOLは2016年7月に企業の様々な経営課題を解決するため、主に50歳以上のセカンドキャリアを志向する大企業のOB・OG専門家を活用した顧問・アドバイザー紹介サービスとして、『生涯プロフェッショナル』事業を開始し、現在では4,500名以上が専門家として登録をしています。
 さらに登録している専門家の中から“事業サポーター”を募り、同事業の強化・拡大に向けて、経験豊かな専門家として深く関わってもらう体制づくりを行っています。
 2019年12月には企業向け事業名称を「Engun(エングン)」にリブランディング、企業の経営課題解決にシニア専門家の活用を提案しています。

 ■『生涯プロフェッショナル/Engun』のサービスの詳細はこちらよりhttps://2nd-pro.com/

【株式会社クオリティ・オブ・ライフについて】

 クオリティ・オブ・ライフは、2006年の設立以来、「QOL=個人の人生の充実」という視点から、人と組織の活性化をサポートしてきました。経済産業省や中小企業庁、東京都・大阪府・群馬県等が実施する「企業と人材を結ぶ公共事業」に数多く携わり、主に採用・就職・育成の分野において、学生、既卒者、社会人向けに独自のキャリア教育から就職支援、社内教育まで広く事業を展開しています。
 さらに、2014年の全国中小企業団体中央会「地域中小企業のシニア人材確保・定着支援事業」受託を機に、大手企業出身者の知見を活かし、企業の経営課題解決の支援にも取り組んでいます。

 ■クオリティ・オブ・ライフのホームページhttps://www.qol-inc.com/

【本リリースおよび『生涯プロフェッショナル』に関するお問合せ】
株式会社クオリティ・オブ・ライフ  担当:原、山田
 ■TEL:03-3526-6751   ■メール:info@2nd-pro.com
  • 政治、経済、マネー

会社概要

株式会社クオリティ・オブ・ライフ
商号
株式会社クオリティ・オブ・ライフ(クオリティオブライフ)
代表者
原 正紀(ハラ マサノリ)
所在地
〒101-0046
東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル2F
TEL
03-3526-6751
業種
人材関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.qol-inc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.