2020年09月17日 18:00

航空バイオ燃料市場:生産技術別(フィッシャー・トロプシュおよび水素化植物油)、アプリケーション別(軍用航空および商用航空)-グローバル需要分析および機会の見通し2028年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「航空バイオ燃料市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年9月 16日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、2020-2028年の予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。

航空機に使用されるバイオ燃料は、航空バイオ燃料として知られています。バイオ燃料は生きている生物材料から作られています。一般的なバイオ燃料には、エタノール(アルコールの一種)、植物油と液体の動物性脂肪から調製されたバイオディーゼル、グリーンディーゼル(藻や他の植物の基礎から抽出)、バイオガス(動物から得られたメタン)堆肥およびその他の消費された生物学的物質が含まれます。

2017年11月17日に世界経済フォーラムが発表した記事によると、飛行航空機は年間15億バレルのジェット燃料を燃焼し、すべての輸送炭素排出量の12%と世界全体の炭素排出量の2%にも関与しています。したがって、航空業界はグリーン開発に傾倒し、バイオ燃料に切り替えて二酸化炭素排出量を削減する必要があります。

航空バイオ燃料市場は、2020-2028年の予測期間中に高いCAGRを観察することが期待されています。

炭素排出量を削減する取り組みの拡大
バイオ燃料の需要の増加と国際貿易の拡大により、航空バイオ燃料市場は世界的に牽引されると予測されています。ブリティッシュエアウェイズ、エアフランス、ルフトハンザなどのヨーロッパの航空会社は、エアバスおよびヨーロッパの航空バイオ燃料メーカーと同期して、ヨーロッパでの航空バイオ燃料の認可を開始しました。さらに、米国連邦政府は、航空バイオ燃料の積極的なプロモーターおよびバイヤーとして新進気鋭です。米国空軍と米海軍のためのバイオ燃料を得るために、省庁間のバイオ燃料パートナーシップが国防総省、米国農務省、および米国エネルギー省の間で行われました。

航空機数の増加は航空バイオ燃料市場を牽引する
世界中で頻繁に通勤する乗客の数は、飛行機での旅行に対する高い好みと目的地間を移動するのにかかる時間が短いために増加しています。現在、すべての航空会社がCOVID-19のパンデミックの蔓延により需要の深刻な落ち込みに直面していますが、状況が正常化すれば徐々に増加することが予想されます。

セキュリティソリューションを磨くことを目的とした研究開発活動への技術の進歩と投資の増加により、航空バイオ燃料市場は2020ー2028年の間に大幅な成長が観察されると推定されています。さらに、防衛、海洋および航空宇宙産業による支出の増加と、ナビゲーション、検出、リモートセンシング、ソナー、レーダー、航空機、シェルターシステム、遠隔操作車両、水中カメラなどに関連する強化されたソリューションの需要の増加は、航空バイオ燃料市場の成長を牽引すると予測されます。世界の軍事費は2018年に1.6兆米ドルを超えました。IISS(国際戦略研究所)によると、2019年の世界の防衛支出は2018年と比較して4%増加しました。このレポートは、詳細な市場分析を提供し、お客様のビジネス展望を向上させることを目的とした問題解決手法を含みます。
レポートの主なハイライト
● 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
● レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
● 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
● レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。

レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。航空バイオ燃料市場における業界のリーダーはRed Rock Biofuels 、GEVO、PetroSun, Inc.、Archer Daniels Midland Company、Honeywell International Inc.、Targray Technology International、Argent Energy、KFS Biodiesel GmbH & Co. KG、Shirke Energyなどです。

市場セグメンテーション
航空バイオ燃料市場は、生産技術別(フィッシャー・トロプシュおよび水素化植物油)、アプリケーション別(軍用航空および商用航空)などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2695

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.researchnester.com/reports/aviation-biofuel-market/2695



[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2020年09月29日 18:00
3Dマンモグラフィシステム市場―アプリケーション別(スクリーニングと診断);エンドユーザー別(診断センター、病院、診療所など)-世界の需要分析と機会の見通し2027年
2020年09月29日 18:00
パイプライン・プロセスサービス市場-資産タイプ別(パイプラインおよびプロセス)、転送された製品タイプ別、エンドユーザーによる展開の場所別、サービス別-グローバル需要分析および機会の見通し2027年
2020年09月29日 18:00
ヨーロッパのサービスとしての照明(LaaS)市場-設置別、コンポーネント別、テクノロジー別、エンドユーザー別(商業、産業および地方自治体))-業界の需要分析および機会の評価2019-2028年
2020年09月29日 17:00
牛レバー市場-タイプ別(コーシャとハラール);アプリケーション別(人間の消費と動物栄養);流通チャネル別(オンラインおよびオフライン)-グローバル需要分析および機会の見通し2028年
2020年09月29日 17:00
電力レンタル市場ー燃料別、電力定格別、エンドユーザー別(公益事業、石油・ガスイベント、建設、鉱業、海運)、アプリケーション別(ピークシェービングと待機電力)-グローバル需要分析と機会の見通し2027年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.