2020年09月28日 12:30

IT インフラ運用を支える 「 ベアサポート 」 ではてな社のサーバ監視サービス 「 Mackerel 」 の導入支援・運用代行を開始 ~マルチクラウドの監視運用をサポート~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社リンク (本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治、以下 リンク) は、24時間 365 日のサーバ監視・障害対応を代行するサービス「ベアサポート」において、本日より、株式会社はてな(本社:京都市中京区、代表取締役社長:栗栖義臣)のサーバ監視サービス 「 Mackerel 」 の導入支援・運用代行サービスを開始します。

IT インフラの主流がクラウドへと移行する中で、サーバの監視運用に求められるものも変化しています。柔軟にサーバを増減できるクラウドのメリットを最大限活かすためには、クラウドならではの設計と監視運用が不可欠です。インフラ専門のエンジニアがいなくても比較的容易にサーバを作成して開発が行える時代になりましたが、システムの安定稼働を実現するためには、やはりインフラの設計や監視に関する専門的なノウハウが必要となります。

ベアサポートは、クラウドサービスの種類を問わず、インフラの設計・構築から 24 時間365 日の監視・障害対応、セキュリティソリューションの導入・運用代行まで、企業のITインフラに関わるすべてを支援するサービスです。リンクがホスティング事業を開始してから 24 年間に渡って培ってきたサーバ運用に関する豊富なノウハウを活かし、お客さまのシステムの特性に合わせた最適なインフラ設計・監視運用を提供します。

このたび、本サービスの監視ツールとして Mackerel を採用したことにより、クラウドの弾力的な運用に適した監視と、より多角的なシステム稼働状況の可視化が実現します。Mackerel は収集したデータをグラフィカルに表示する機能が優れており、メモリの使用率やディスク使用量といった一般的な監視対象に加え、Web のアクセス数やアプリケーションの利用状況といったビジネスの KPI に関わるデータなども見える化することができます。お客さまのシステムの特性に応じた Mackerel の導入とその後の運用をサポートすることで、従来の障害を防ぐための 「 守りの監視 」 だけでなく、サービスやシステムの改善に役立つ一歩進んだ 「 攻めの監視 」 の提供が可能になります。

ベアサポートと Mackerelはいずれも、AWS や Microsoft Azure は勿論のこと、クラウドサービスの種類を問わず利用可能です。Mackerel をマルチクラウドの統合管理画面として活用し、ベアサポートによる 24 時間 365 日の運用代行を利用することで、マルチクラウドにおける運用管理の複雑さを解消する手立てとなります。

また、当社と株式会社はてなでは、Mackerel の提供開始に合わせてシステムの運用・監視をテーマにしたオンラインセミナーを 2020 年 10月 14 日(水)に開催する予定です。

オンラインセミナーについて
タイトル: Mackerel ではじめるクラウド監視!事例で学ぶビジネスを発展させる AWS 運用監視の作り方
開催日程: 2020 年 10 月 14 日(水) 14:00 - 15:00
会場:オンライン(お申し込み後、視聴 URL をメールでご案内します)
参加費用:無料
お申し込み: https://zoom.us/webinar/register/8216008439240/WN__MrP4EwtRiS0ATqe-il-Ww からお申し込みください

リンクは、今回の新サービスの開始により、お客さまの不要な運用工数を削減するとともに、エンジニアが開発に注力することを支援できるものと考えています。当社は今後もサーバ運用に関する膨大な知見をベースに、お客さまの業務負荷を軽減し、事業の成長をささえるサービスを提供してまいります。


Mackerel について
株式会社はてなが提供する「 Mackerel 」は、オンプレミス、マルチクラウドなど様々な環境に対応した SaaS 型サーバ監視サービスです。サーバ監視に加えて、クラウドサービスのメトリックやイベントを可視化して、複雑なサービス環境も全体を俯瞰してシンプルに管理できます。使い易い UI と豊富な API による総合的な監視体験で、より自動化されたインフラ基盤の構築を可能にしており、その先進性により多くの大手企業からの採用実績を持っています。
(※ 導入企業例:https://mackerel.io/ja/customers/

ベアサポートについて
ベアサポートは、株式会社リンクが 24 年間のサーバ運用実績で培ってきた経験とナレッジを武器に、お客さまがシステムを 「 安全 」 かつ 「 安心 」 して運用できるよう24/365 のサポートをするサーバ監視・障害対応の代行サービスです。
サービスの詳細は、https://baresupport.jp/ をご覧ください。

株式会社リンクについて
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティングやクラウド型テレフォニーサービス、セキュリティプラットフォームサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。農系事業にも取り組んでおり、2011 年 10 月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場 「 なかほら牧場 」 を運営しています。
事業の詳細は、https://www.link.co.jp/ をご覧ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社リンク マーケティング部 担当:井上
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277 / Email:marketing@link.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社リンク(リンク)
代表者
岡田 元治(オカダ ガンジ)
所在地
〒107-0061
東京都港区北青山2-14-4 アーガイル青山 14階
TEL
03-5785-2255
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.link.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.