2020年09月29日 11:00

2020年入試大学アンケート調査 受験生が利用した外部検定 約8割の大学で「利用者の8割以上が英検」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
教育出版の株式会社旺文社(東京都新宿区、代表取締役社長 生駒大壱)の教育情報センターは、昨年度行われた2020年大学一般入試での英語の外部検定(外検)について、「実際に受験生が使った外検は何か」を各大学にアンケート調査しました。その結果を9月29日にお知らせいたします。


調査の概要
【調査時期】 2020年3月~5月。
【対象校&回答校数】 2020年一般入試で外検利用した199校が対象、有効回答は83校(回答率42%)。
【調査内容】 外検を利用した受験生(志願者)を100とした場合の、各外検の割合。

■調査結果
「実際に受験生が使った外検は何か」という大学調査は、弊社では初の調査となります。下の表は、大学からの回答(各外検の利用者の割合=利用率)を、外検ごとにまとめたものです。
●利用率は中央値で「英検=91.5%」。2番手の「GTEC=1.7%」、「TEAP=1.1%」を大きく引き離しました。
●英検が利用できる大学では、その約8割で「英検の利用率=8割以上」となりました。
※分布の数値は各大学における利用者の割合(%)。
※「利用校数」は回答校91校の中で各外検が利用できる大学数。有効回答は83校だが、学部別等で回答をもらっている大学が一部あり、それぞれ1校としてカウント。そのため、便宜上、計91校として集計している。

●このほか各大学別の結果などは、解説記事をご覧ください。
⇒ http://eic.obunsha.co.jp/resource/viewpoint-pdf/202010.pdf

【会社概要】
社 名 : 株式会社 旺文社
代表者 : 代表取締役社長 生駒 大壱
設 立 : 1931年10月1日
本 社 : 〒162-8680 東京都新宿区横寺町55
TEL : 03-3266-6400
事業内容 : 教育・情報をメインとした総合出版と事業
URL : https://www.obunsha.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社旺文社 広報担当
TEL : 03-3266-6400
FAX : 03-3266-6849
E-mail :pr@obunsha.co.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社旺文社(カブシキガイシャオウブンシャ)
代表者
生駒 大壱(イコマ ダイイチ)
所在地
〒162-8680
東京都新宿区横寺町55 
TEL
03-3266-6400
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.obunsha.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.