2020年10月05日 14:00

ウィズコロナで求められる医薬部外品が取り扱い可能に-医薬部外品製造販売業の許可取得のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デジタル機器やウイルス対策用品の小売・卸売及び、輸入・輸出を行うスリー・アールシステム株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は、2020年9月30日付けで医薬部外品製造販売業の許可を取得しました。

これにより医薬部外品27品目である殺菌消毒薬や薬用石けん等の取り扱いが可能となり、ウィズコロナの時代で求められるウイルス対策製品をさらに拡充できることとなりました。

スリー・アールシステムでは、高品質で付加価値の高い医薬部外品を取り扱うことで、皆さまの生活へ少しでも貢献できますよう精進して参ります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

【会社概要】
社名 :   スリー・アールシステム株式会社
本社 :   〒812-0008 福岡県福岡市博多区東光二丁目8ー30 高光第一ビル2階
設立 :   2001年
代表者 :  代表取締役社長 今村 陽一
資本金 :  1,200万円
事業内容 : スマホグッズ、小型家電、デジタル顕微鏡・拡大鏡・内視鏡、ウイルス対策用品の製造販売
URL :   https://3rrr-hd.jp/
代表TEL : 092-441-4056
代表FAX : 092-260-8506
  • 医療、福祉

会社概要

商号
スリー・アールシステム株式会社(スリーアールシステムカブシキガイシャ)
代表者
今村 陽一(イマムラ ヨウイチ)
所在地
〒812-0008
福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30 高光第一ビル2階
TEL
092-441-4056
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://3rrr-hd.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.