2020年10月21日 12:00

メガネや補聴器を通して笑顔をお届けしたい アイメガネ、バネリーナ×ピンクリボン運動へ協賛 ~地域の皆さまと共に、女性の笑顔のために~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライフスタイルに合わせたメガネを提案しているメガネショップ「アイメガネ」を展開するアイジャパン株式会社(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:澤田泰行)は、乳がんの早期発見や、適切な治療の大切さを知っていただくための活動であるピンクリボン運動の主旨に賛同し、青山眼鏡株式会社(本社:福井県鯖江市、代表取締役青山嘉彦)が実施するピンクリボン運動支援企画「バネリーナ×ピンクリボン運動」に協賛いたします。
【協賛の背景】
 昨今、日本人の女性が乳がんを患う割合は「9人に1人」と非常に身近な病気と言われていますが、早期発見・治療をすることで治りやすい病気でもあります。そのためにも、乳がんに対する正しい知識を持ち、定期的な検診を行うことはとても大切なことです。
 当社には、「地域の皆様の健康で豊かな生活を支援します」という行動指針があります。
また、「すべての人に健康と福祉を」というSDGsの目標にも、地域社会の一員として取り組んで参りたいと考えております。当社が目指すことと、青山眼鏡様が実施するピンクリボン運動支援企画の親和性が高いことから、この度の協賛に至りました。
http://www.aoyamaopt.co.jp/brand/detail.php?cd=72

【バネリーナ×ピンクリボン運動概要】
 2020年10月21日(水)から2021年3月15日(月)の期間、アイメガネ(一部店舗を除く)にて、「バネリーナ・バネリーノ」(http://banerina.com/ )のメガネフレームをご購入いただいた際、売り上げ1本につき200円が、認定NPO法人乳房健康研究会への寄付を通じ、ピンクリボン運動に活用されます。

【ピンクリボン運動とは】
 ピンクリボン運動は、1980年代、アメリカの乳がんで亡くなられた患者さんの家族が「このような悲劇が繰り返されないように」との願いを込めて作ったリボンからスタートした乳がんの啓蒙運動です。ピンクリボンは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の重要性を伝えるシンボルマークです。



「アイメガネ」について
 アイメガネは、埼玉県を中心に関東42店舗を運営する創業55年のメガネショップです。地域の「視たい」「聴きたい」に応えるファーストコールストアになることを目指しており、調節機能解析装置など最新のテクノロジーをいち早く取り入れております。今後もお客様のライフスタイルに合わせた「視える喜び、聴こえる幸せ」を提供し、お客様の生活の質の向上のお手伝いをして参ります。
■アイメガネHPhttps://www.aimegane.com/


【会社概要】
会社名  アイジャパン株式会社
代表   代表取締役 兼 社長執行役員 澤田泰行
資本金  1億円
設立   1964年11月
所在地  埼玉県さいたま市北区宮原町1丁目505番地1
電話番号 048-660-1111(代表)
URL    https://www.aijapan-net.co.jp/
  • 政治、経済、マネー

添付資料

会社概要

商号
アイジャパン株式会社(アイジャパンカブシキガイシャ)
代表者
澤田 泰行(サワダ ヤスユキ)
所在地
〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町1丁目505番地1 
TEL
048-660-1111
業種
小売・流通
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.