2020年10月22日 10:00

「読み聞かせ」で子どもの能力はこんなに身につく!もっと効果的に読み聞かせるコツや、オススメ本も一挙公開『子どもの脳を刺激し、将来の選択肢を増やす「七田式」究極の読み聞かせ』2020年10月27日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『子どもの脳を刺激し、将来の選択肢を増やす「七田式」究極の読み聞かせ』(七田 厚 著)を2020年10月27日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――
勉強だけでは身につかないコミュニケーション力やイメージ力、自己肯定感……。
それ、「読み聞かせ」で身につきます!

「読み聞かせ」
皆さんはどれだけ意識的に行っていますか?
本の選び方や読み聞かせの方法を今よりもう少しだけ、意識してみてください。子どもの能力は驚くほど伸びていきます!
これからの子どもたちに求められるのは、勉強だけでは身につけるのが難しい「表現力」や「人間性」です。
2020年に改訂された「学習指導要領」でも、そうした能力を身につけるよう推奨されています。子どもの能力を引き出し、将来の可能性を広げてあげることは、受験や就職にも影響するのです。
絵本や図鑑、児童書の読み聞かせは、子どもに幅広い知識を与えます。それだけでなく、感情のコントロールや我慢、目標をもって行動すること、人との協力など……、生涯にわたって必要とされるコミュニケーション力やイメージ力も伸ばすことができます。
また、読み聞かせを通して子どもと触れ合えば、子どもは親の愛情を感じ、自然と自己肯定感を育むこともできるのです。

本書は、自身も親として14年間読み聞かせをしてきた著者の実体験もふまえ、読み聞かせの効果や、もっと読み聞かせを効果的にするポイントをまとめた一冊です。
子どもの将来を大きく照らしてくれるのであれば、どんなに忙しい毎日でも、そこへ15分を費やすことは決して無駄ではないはず。
ぜひ、本書のポイントをおさえ、子どもと楽しく触れ合いながら、たくさんの能力を引き出してあげてください。

【書籍情報】
書 名:『子どもの脳を刺激し、将来の選択肢を増やす「七田式」究極の読み聞かせ』
著 者:七田 厚(シチダ コウ)
発売日:2020年10月27日
定 価:1300円(税抜)
体 裁:四六判・並製/200ページ
ISBN :978-4-344-92043-9

【目次】
はじめに
第1章 読み聞かせが与える影響 脳と心のしくみ
第2章 読み聞かせで伸ばせる! 子どもの将来に必要な能力
第3章 読み聞かせの第一歩。子どもの興味を掻き立てる本選びの基本
第4章 親子でルールを決めて習慣づけよう! 楽しく、効果的に読み聞かせるコツ
第5章 もっと頭脳を刺激する、読み聞かせアレンジテクニック
第6章 年齢や興味に合わせて! 子どもが喜ぶオススメ本63冊
おわりに

【著者プロフィール】
七田 厚(シチダ コウ)
七田式の創始者七田 眞の次男。1963年島根県生まれ。東京理科大学理学部数学科卒業。
1987年より株式会社しちだ・教育研究所代表取締役社長。七田式主宰。2006年東久邇宮記念賞受賞。七田式教室は国内だけでなく、台湾、シンガポール、マレーシア、アメリカ、インドネシア、タイ、オーストラリア、香港、中国、カナダ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジア、イギリス、ルーマニアなど世界に広がっている。
主な著書に『忙しいママのための 七田式「自分で学ぶ子」の育て方』(幻冬舎メディアコンサルティング)、『七田式 子どもの才能は親の口グセで引き出せる!』『七田式頭が鋭くなる大人の算数ドリル』(ともに青春出版社)、『できる子が育つ 七田式 親子あそび33』(徳間書店)、『お父さんのための子育ての教科書』(ダイヤモンド社)などがある。
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.