2020年10月20日 09:00

介護福祉士養成施設の外国人留学生にも無料で試験対策学習やZOOM補講学習を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人外国人介護職員支援センター(千葉県市川市、代表理事 井上文二)は、近年急増している介護福祉士専門学校等の留学生に対して、受験を控えている学生には毎週2回開催している介護福祉士国家試験対策講座のフォローアップZOOM学習を、また、入学1年生には介護福祉士試験対策初級コースでの学習の場を無料で提供することを決定し、10月17日より案内を開始しました。

2020年に介護福祉士養成施設(専門学校や短大など)に入学した外国人留学生数は2,395名にのぼりました。実に日本人生徒も含めた全生徒数の34%、3人に一人は外国人留学生なのです。2年後の国家試験合格を目指して勉強を続けるわけですが、多くの留学生は経済的に厳しい生活をしており、また、日本人向けの授業に出席し、週28時間以内のアルバイトもこなしている日々の生活を経て、2年後の国家試験合格を目指すのに大変苦労されています。

学校側も、元来、日本人生徒を対象に2年間で約2,000時間のカリキュラムを通して、優秀な介護福祉士を育ててきているため、外国人留学生のための特別なカリキュラムを組み込んだり、補講学習を設けることは難しいのではないでしょうか。

そこで当センターは、介護職の現職外国人に限定していたオンラインによる介護福祉士試験対策講座初級コースやZOOMフォローアップ授業の受講対象者に外国人留学生も加えて無料で支援をすることにしました。

介護福祉士試験対策講座初級コースは入学1年目の留学生の方に適しており、外国人が理解しづらい日本語による日本の制度や医学関連知識をしっかり学べるものになっています。

また、ZOOMフォローアップ授業は、過去問題にトライしながら、その周辺知識をしっかり復習するスタイルをとっており、翌年1月の受験を控えた留学2年目の生徒にとってかなり有効な受験対策になります。

今回の取り組みも、提携先の外国人介護職への無料教育支援を展開する一般社団法人国際介護人財組合(通称:INA)との共同事業となります。

具体的な学習の内容や申し込み方法については、下記の動画またはHPでご案内しています。

ユーチューブ動画 https://youtu.be/YsK8FOMaqdc

HP http://caregiverjapan.org/welcome/ryugakusei

お問い合わせ先:
一般社団法人外国人介護職員支援センター
〒272-0021 千葉県市川市八幡5-15-14
電話 047-713-6214
メール info@caregiverjapan.org
HP http://caregiverjapan.org/
  • 医療、福祉

会社概要

商号
一般社団法人外国人介護職員支援センター(イッパンシャダンホウジンガイコクジンカイゴショクインシエンセンター)
代表者
井上 文二(イノウエ ブンジ)
所在地
〒272-0021
千葉県市川市八幡5-15-14 
TEL
047-713-6214
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://caregiverjapan.org/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.