2020年10月20日 10:30

日本人女性の約6割は「幸せホルモン」をもっていない!? 腸内フローラ検査で新型コロナうつを防ぐ ストレスフリーな腸内環境へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
腸内フローラ検査サービス【腸内博士】を提供する株式会社ファインシード(本社:東京都港区、代表取締役社長:頼定 誠)は、【腸内博士】の受検者データを元に「幸せホルモン」の状態に関する調査を実施いたしました。
 
■日本人女性の約6割には「幸せホルモン」が存在しない!?
腸内フローラ検査【腸内博士】の受検者112名(20~60代の日本人女性)のデータを分析したところ、腸内細菌「クロストリジウム」をもたない受検者が全体の64%にものぼりました。「クロストリジウム」は、幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質セロトニンの分泌にかかわります。体内に存在するセロトニンは腸に9割、脳に1割で、 食事で摂取した必須アミノ酸から腸内細菌のはたらきでセロトニンのもととなる物質が作られます。 それが脳に届いてセロトニンとなり、幸福感やリラックスをもたらします。セロトニンが不足すると、精神のバランスが崩れ、不安になったり攻撃的になったり、うつ病を発症する原因になると言われています。
昨今では新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、感染の不安や自粛による生活制限等のストレスから、新型コロナうつのリスクも高まっています。腸内の幸せホルモンを増やすことが予防につながるため、まずは自分の腸内環境を調べ効果的な腸活でストレスフリーな腸内環境を目指しましょう。
 
■腸内フローラ検査キット【腸内博士】とは?
自宅でかんたんにできる検査で腸内フローラ(腸内環境)の状態がわかります。近年の研究で、腸内フローラの状態が美容に大きく影響することが明らかになり、そのバランスが整うことでエイジングケア・美肌などの効果が期待できると言われています。【腸内博士】ではいつまでもイキイキと美しくありたい30~50代の女性が気になる美容項目を検査し、結果対応サプリメントで腸活エイジングケアをサポートします。
 
■【腸内博士】で何がわかるの?
女性の美容・更年期障害のお悩みに直結する「女性ホルモン菌」、痩せ体質の人に多いとされる「痩せホルモン菌」、幸せホルモンのもとである「幸せホルモン菌」、そして腸内フローラの基本となる「腸内環境(多様性)」の4つの項目を解析します。さらにそれぞれの評価からあなたの「腸内美容年齢」を明らかにし、結果に対応した腸活アドバイスや、最適な成分を配合したパーソナルサプリメントをご案内します。
調査期間:2020/8/3~2020/9/30
調査人数:腸内博士受検者112名(20~60代の日本人女性)
調査内容:腸内フローラにおける腸内細菌クロストリジウムの割合に関する調査
発表日:2020年10月20日
腸内フローラ検査キット【腸内博士】商品詳細はこちら
https://dr-gene.jp/tyonai-hakase/beauty/
 
株式会社ファインシード
所在地: 〒105-0013東京都港区浜松町1-2-7 ユニゾ浜松町一丁目ビル 4F
代 表: 代表取締役社長 頼定 誠
URL: https://www.fineseed.net/
  • ライフスタイル

会社概要

株式会社ファインシード
商号
株式会社ファインシード(カブシキガイシャ ファインシード)
代表者
頼定誠(ヨリサダマコト)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町1-2-7 ユニゾ浜松町一丁目ビル4F
TEL
03-6450-1351
業種
医療・福祉・健康関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://fineseed.net/
IR情報
http://fineseed.net/infomation/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.