2020年10月21日 11:00

海の京都エリアでナイトコンテンツ事業を展開 日本博 アート・プロジェクト「もうひとつの京都 -光のアトリエ-」 福知山城、夕日ヶ浦でもライトアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
報道関係各位


海の京都エリアでナイトコンテンツ事業を展開
日本博 アート・プロジェクト「もうひとつの京都 -光のアトリエ-」
福知山城、夕日ヶ浦でもライトアップ


海の京都DMO
https://www.uminokyoto.jp/

京都府および北部7市町で構成する海の京都DMO(一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社)は、各エリアに夜の賑わいを創出するため、ライトアップやナイトイベントなどを展開しています。「日本の美」を国内外に発信する文化庁の日本博事業の一環として、アート・プロジェクト「もうひとつの京都-光のアトリエ-」を行うほか、福知山城のプロジェクションマッピングや夕日ヶ浦エリアのナイトイベントなども実施し、海の京都エリア全体を盛り上げ、誘客を図ります。


<主なイベント>

もうひとつの京都 -光のアトリエ-
https://www.uminokyoto.jp/ten/
◆Double Horizon
◆data-verse 1
◆開館50周年特別展「天橋立と丹後国分寺」
◆Blue moon Cruise


福知山ナイトツーリズム

https://www.uminokyoto.jp/feature/detail.php?spid=77
◆福知山イル未来と2020~明かき光~明智光秀が築いた城下町福知山
◆ナイト・ワンダー・マーケット

魔法のトキがここに 夕日ヶ浦 うみ × まち灯り
https://www.uminokyoto.jp/feature/detail.php?spid=78
◆キャンドルナイト
◆サンセットSUP
詳細は以下の通り。



【今後開催のイベント】

~ナイトイベント~

10月24日(土) 15:00~20:00
ナイト・ワンダー・マーケット
<伯耆丸公園(福知山市岡ノ二町)>
新町商店街で毎月第4日曜日の日中に開催している人気のマルシェ「ワンダーマーケット」を、今回特別に公園に会場を変え、夜間に実施します。福知山市や北近畿を中心に、関西圏の手づくり雑貨を扱うお店や飲食店など、さまざまなお店が一堂に集まります。※会場入口に受付を設置の上、検温、消毒を実施します。一定人数に達した場合は入場制限を行います。
https://wonderfukuchiyama.net/topics/night-wonder-market


10月31日(土) 20:00~20:40
Blue Moon Cruise
<天橋立桟橋(宮津市文珠466)>
宮津湾に上がる花火と特別な満月「Blue moon」が同時に見られるスペシャルな遊覧船。
料金:大人1,000円、子供500円
※要予約 申込先:天橋立観光協会
https://www.amanohashidate.jp/taiken/night-cruise/


~光の演出~

10月24日(土)~12月13日(日)
丹後郷土資料館開館50周年特別展「天橋立と丹後国分寺」
<京都府立丹後郷土資料館(宮津市字国分小字天王山611-1)>
京都国立博物館で展示されている丹後にゆかりのある国宝や府指定文化財(オリジナル)が期間限定で展示されます。期間中には以下、ライトアップや夜間開館、雪舟筆の国宝「天橋立図」の展示もあります。http://www.kyoto-be.ne.jp/tango-m/cms/?page_id=75

●丹後郷土資料館・史跡丹後国分寺跡のライトアップと夜間開館
10月31日(土)
11月6日(金)、7日(土)、13日(金)、14日(土)、20日(金)~23日(月・祝)

●雪舟筆の国宝「天橋立図」の期間限定展示
10月31日(土)~11月23日(月・祝)

10月25日(日) 17:00~20:00
魔法のトキがここに
夕日ヶ浦 うみ × まち灯り
キャンドルナイト
<夕日ヶ浦海岸(京丹後市網野町浜詰)>
「夕日ヶ浦」エリアにおいて先月完成した「浜詰夕日の丘」を中心に海辺や温泉旅館街のライトアップを行います。



<現在継続実施中のイベント>

~ナイトイベント~

10月10日(土)~11月1日(日) 17:00~18:00
サンセットSUP(LEDライト付き)
<京丹後135°EAST事務所(京丹後市網野町浜詰756-3)>
LEDライト付きのSUPに乗って、マジックアワーを海から楽しもう。
定員:4名
料金:6,000円/人(税込)
※当日現金
※キャンセル料は開始後&無連絡の場合100%
申込先:京丹後市観光公社
Tel: 0772-72-6070
info@kyotango.gr.jp
https://www.kyotango.gr.jp/activities/8936/


~光の演出~

10月1日(木)~11月3日(火・祝)
福知山イル未来と2020
~明かき光~明智光秀が築いた城下町福知山
<福知山城内4ヶ所(登坂道、本丸広場、北西階段、北側城壁)>
大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀が築城した城の中で、現在唯一天守閣があり、また、福知山市のシンボルでもある「福知山城」の全域を舞台に、明智光秀が取り組んだ治水対策を中心に、福知山市の歴史、文化等を大規模なプロジェクションマッピングで演出。
※福知山城及び福知山光秀ミュージアムは毎週土曜日に限り、20:00まで開館(通常17:00閉館)

10月16日(金)~11月3日(火・祝) 18:30~22:00
※金土日祝のみ公開(11月2日(月)は臨時公開)
data-verse 1
<天橋立公園内小天橋広場(宮津市文珠)>
作曲家/アーティスト:池田(いけだ)亮司(りょうじ)。音や光の物理的特性、時間や空間といった人間の知覚をめぐる様々な条件を極限まで突き詰めることで、観る者を広大なデータの世界に引き込むオーディオビジュアル作品を天橋立公園内に展示。

10月16日(金)~11月23日(月・祝)18:00~21:00
※金土日祝のみ公開(11月2日(月)は臨時公開)
Double Horizon
<元伊勢籠神社(宮津市字大垣430)>
Abacus インタラクティブアートディレクター/作家:齋藤(さいとう)達也(たつや)。天橋立の成り立ちを題材に、プロジェクションと霧の装置によって立体的に表現されたインスタレーション作品を元伊勢籠神社参道に展示。


以上


<お問い合わせ先>
(一社)京都府北部地域連携都市圏振興社
(通称: 海の京都DMO)
担当: 安達 ・ 芦田 ・ 横山
TEL: 0772-68-5055
FAX: 0772-68-5056
E-mail: info@uminokyoto.jp
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人 京都府北部地域連携都市圏振興社(海の京都DMO)(イッパンシャダンホウジンキョウトフホクブチイキレンケイトシケンシンコウシャ ウミノキョウトディーエムオー)
代表者
森屋 松吉(モリヤ マツヨシ)
所在地
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地 京丹後市役所大宮庁舎内
TEL
0772-68-5055
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.uminokyoto.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.