2020年10月27日 15:30

FXや商品先物取引を扱う「カネツFX証券」は「AIゴールド証券」へ社名を変更し、AI(人工知能)を活用した相場予測システムを提供する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年10月1日(木)に、FX・CFD・指数先物、商品先物取引を取り扱う「カネツFX証券株式会社」は「AIゴールド証券株式会社」(東京都中央区、代表取締役:若林正俊)へ社名を変更しました。

AI(人工知能)を活用した相場予測システムを開発し、顧客向けに金先物価格の上下を予測する情報を提供する予定です。

1.社名変更理由
■AIを活用した相場予測システム「AIゴールド」の提供
AIゴールド証券は系列会社の電子商取引を行う株式会社アイフロント(東京都千代田区、代表取締役:清水清)が手掛けるAIを活用した新サービスの提供を受け、その技術を利用して顧客向けの情報提供を拡充していく予定です。

AIゴールド証券は今後AIを導入した新サービスの提供と、古来より変わらない永遠の輝きをもつゴールドを社名に冠し、AIゴールド(エー・アイ・ゴールド)証券として社名を一新しました。

2.人工知能を用いた相場予測システム「AIゴールド」について
■今回の社名変更に伴い新サービス「AIゴールド」を提供開始予定です。
「AIゴールド」とは、AIゴールド証券取り扱い第一号の「AIを用いた相場予測システム」です。このシステムは、金先物取引の1992年からのバックデータもとに様々な解析を行い、金先物取引の終値が前日比で上昇して終わるか、下落して終わるかを予測するシステムです。「AIゴールド」はこれまで様々なハイパーパラメータの設定を試行錯誤の末、開発したもので、現行の最新モデルは実に9代目のシステムです。
ちなみに、1992年から2020年9月末までの的中率は67.70%です。
「AIゴールド」は、その他の金融商品、為替、株式指数、商品にも展開できるため、今後は解析の精度を高めつつ同様のシステムの提供を予定しています。

□会社概要
商号:AIゴールド証券株式会社
代表者:代表取締役 若林正俊
所在地:〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町12-8ユニゾ日本橋久松町ビル7F
設立:2000年4月
事業内容:
・金融商品取引業:東京金融取引所/金融商品取引業者(取引参加者)
大阪取引所/金融商品取引業者(取次業者)
・商品先物取引業:東京商品取引所/商品先物取引業者(取次業者)
資本金:4億4千万円
URL:http://www.aigold.co.jp
加入協会:日本証券業協会・一般社団法人金融先物取引業協会・商品先物取引協会
リスクについてはコチラ http://www.kanetsufx.co.jp/risk/
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
AIゴールド証券株式会社(エーアイゴールドショウケンカブシキガイシャ)
代表者
若林 正俊(ワカバヤシ マサトシ)
所在地
〒103-0005
東京都中央区日本橋久松町12-8 ユニゾ日本橋久松町ビル7F
TEL
03-6861-8181
業種
金融・保険・証券
上場先
未上場
会社HP
http://www.kanetsufx.co.jp/
IR情報
http://www.kanetsufx.co.jp/kaisha/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.