2020年10月27日 18:00

微生物培養市場―培養タイプ別、メディア別、アプリケーション別(食品および水質検査、バイオエネルギーおよび農業研究、化粧品、製薬およびその他)-世界の需要分析および機会の見通し2028年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは、微生物培養市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年10月 27日 に発刊しました。これは、微生物培養市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

微生物培養は、制御された実験室条件下での繁殖を通じて微生物種が自然に増殖するメカニズムです。これは、所定の培地で薬剤を増殖させることにより、感染症の原因を特定するために使用される重要な方法の一つです。微生物培養のコレクションは、Biological Resource Centers(BRC)という名前の機関に保管されています。これらのサンプルは、産業または学術研究のために保存され、サンプルに存在する生物の種類を特定するための分子生物学の研究ツールとして広く使用されています。

世界の微生物培養市場は、2020ー2028年の予測期間中に高いCAGRを記録すると予想されます。
レポートは、培養タイプ別(細菌培養および真核生物培養);メディア別(シンプルメディア、コンプレックスメディア、合成メディア、特殊メディア);アプリケーション別(食品および水質検査、バイオエネルギーおよび農業研究、化粧品、製薬およびその他)によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。

食品および水質検査業界からの微生物培養に対する需要の増加は、世界市場を牽引する
食物と水は、病原体の伝染の最も簡単で最も一般的な方法です。長年にわたる食中毒の発生率の高まりにより、食品の安全性に対する懸念が高まっています。食品の安全性と保存に関する厳格な政府規制とガイドライン、および食べられる製造および加工事業体の数の増加により、微生物培養市場は、予測期間中に世界市場で有利な成長を遂げると予想されます。

世界の微生物培養市場の成長を後押しする感染症の発生率の上昇

微生物培養の世界市場は、抗生物質の需要によって加速されています。感染症、パンデミック、および病気の原因となる生物を特定する必要性の増加するケース、およびヘルスケアセクターでの進行中の研究開発は、世界の微生物培養市場の成長を推進すると予想される要因です。さらに、「スターターカルチャー」の技術的進歩は、予測期間中に微生物カルチャーのアプリケーションを拡大する上で不可欠な役割を果たします。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

主要企業
微生物培養市場における業界のリーダーはBecton, Dickinson and Company、Merck KGaA、Thermo Fisher Scientific Inc.、bioMérieux SA、Bio-Rad Laboratories, Inc.、HiMedia Laboratories、Eiken Chemical Co. Ltd.、Scharlab, S.L.、NEOGEN Corporationなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。
市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域で分割されています。

微生物培養市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
● 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2774

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/microbial-culture-market/2774
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2020年11月24日 18:00
抗てんかん薬市場-薬の種類別、活動範囲別(広域スペクトルAEDおよび狭スペクトルAED)、作用機序別(イオンチャネルへの作用、GABA伝達の強化など)展望(2017-2027年)需要分析と機会評価
2020年11月24日 18:00
ワイヤレス患者監視デバイス市場ー製品タイプ別(心臓モニタリングデバイス、呼吸モニタリングデバイス、マルチサインモニターなど)、エンドユーザー別_将来の見通し(2017-2027年)需要分析と機会評価
2020年11月24日 18:00
ソーラーポンプ市場ー製品別(DC表面吸引、AC水中、DC水中、ACフローティング);エンドユーザー別(農業および飲料水)-世界の需要分析と機会の見通し2027年
2020年11月24日 17:00
資産追跡・在庫管理ソリューション市場―コンポーネント別、アプリケーション別(施設管理、IT資産追跡、機器追跡、資金管理、ツール追跡、倉庫管理など)、業界別-世界の需要分析と機会の見通し2027年
2020年11月24日 16:00
シミュレーションソフトウェア市場ーソフトウェア別(オンプレミス、クラウド)、サービス別、最終用途産業別(自動車、航空宇宙・防衛、ヘルスケア、半導体、その他)-世界の需要分析および機会の見通し2027年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.