2020年11月02日 16:00

2020年10月の『キャンピングカー人気ランキング』を発表 コロナ禍での人気は「コンパクト」がキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国内で販売されているキャンピングカーのスペックやオーナーなどによるクチコミ評価を比較できる情報サイト「キャンピングカー比較ナビ」を運営するキャンピングカー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:頼定 誠)は2020年11月2日、「キャンピングカー比較ナビ」内で人気のあるキャンピングカーの閲覧数ランキングを発表いたしましたので、お知らせいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キャンピングカー比較ナビ
https://japan-crc.com/ccn/
━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□2020年10月キャンピングカー閲覧総合ランキングトップ10 □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[ 1位] N-VAN コンポ (ホワイトハウス) 軽キャン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/n-vancompo/
[ 2位] キャンパーアルトピアーノ (トヨタモビリティ神奈川) 乗用車ベース
https://japan-crc.com/ccn/cardata/camper-altopiano/
[ 3位] N ボックス + キャンパー Neo (ホワイトハウス) 軽キャン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/n-box-camper-neo/
[ 4位] トム 200 (セキソーボディ) キャブコン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/tom200/
[ 5位] ヴォクシー DAYS POP (ホワイトハウス)乗用車ベース
https://japan-crc.com/ccn/cardata/voxy-days-pop/
[ 6位] TWIN 540 SPT (アドリア)キャブコン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/twin-540-spt/
[ 7位] D(でっかい)テントむし Wタイプ (VAN SHOP MIKAMI) キャブコン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/d-tentmushi-w-type/
[ 8位] Puppy480/パピー480 (バンテック厚木) キャブコン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/puppy480/
[ 9位] 給電くんポップアップルーフ (オートワン) 軽キャン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/kyudenkun-popuproof/
[ 10位] 給電クン (オートワン) 軽キャン
https://japan-crc.com/ccn/cardata/kyudenkun/
※括弧内表記は製造メーカー
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■□ トピックス □■
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「キャンピングカー比較ナビ」では、登録されている700台以上のキャンピングカーから2020年10月における閲覧数が上位のキャンピングカーランキングを集計しました。

■普段使いもできる軽キャン、乗用車ベースが人気
コロナ禍で3密を避ける移動手段として注目を集めるキャンピングカーですが、10月は軽キャンパーやミニバンなどをベースとした「普段使いができる」キャンピングカーが注目を集めました。

特に今回1位となった「N-VAN コンポ」は「N BOX キャンパー Neo」など、コンパクトキャンピングカーのなどを多くラインナップしているホワイトハウスが手がける軽キャンパー第2弾となる人気車両です。
大人2名が快適に寝ることができるフラットベットや、電子レンジなどが搭載可能となる内装キットがオプションで用意されており、自由なカスタムや広大な室内空間などのN-VANの持ち味を生かしたキャンピングカーとなっています。

また、ポップアップルーフが装備されているグレードでも200万円以下という手軽な金額購入できるのがポイントです。ビルダー製のオプションも豊富に用意されており、本格的なキャンピングカーに仕上げることも可能となっています。

2位以降にもホンダN-BOXやスズキエブリィをベースとした車両が2種と軽キャンパーの人気も高い事がうかがえます。

また、今回8位にはバンテック厚木のPuppy480が初のランクイン。「Puppy480」の最大の特徴は、全幅174cmのボディ。これまでのキャブコンにはない日本の道路事情に適したサイズとなっており、街乗りでの不安や駐車場での心配などで諦めていたキャブコン購入が現実に近づくのではないでしょうか。このボディ幅にもかかわらず、室内は充実。室内高、バンクベッドの長さ、ダイネット展開ベッドの長さともに190cmを確保し、高身長の方にも不自由のない仕様になっています。シェル部のスリム化により、車両重量も軽量化。ベース車両の最大積載量1250kgに対してPuppy480のシェル部は約1000kgとなっており、ベース車の持つポテンシャルを最大に発揮できるはずです。車両本体価格は、598万円~(税抜き)。この価格で、冷蔵庫、家庭用エアコン、トリプルサブバッテリー、インバーター、昇圧走行充電システム、FFヒーターなどが標準で装備されています。

コロナ禍において、一般の乗用車を購入検討していた層が『普段使い』もでき、『宿泊』も可能な使い勝手のよいキャンピングカーを検討するなどキャンピングカー購入検討層の幅が広がってきている事が伺えます。

最新の総合ランキングはこちら https://japan-crc.com/ccn/viewrank/
※常に順位が変動いたします

■「キャンピングカー比較ナビ」について
当サイトは、これからキャンピングカーの購入を検討されている方へ向けた日本最大級のキャンピングカーの比較サイトて?す。国内・海外を含む700台以上のキャンピングカーを、価格や車両サイズ、就寝人数やオプション装備など、約60種類の項目からスペック比較ができ、どのキャンピングカーが人気かを一定期間の閲覧数を基にランキング形式で表示。気になる車両は実際にレンタルして体験することもできます。
URL: https://japan-crc.com/ccn/

【キャンピングカー株式会社概要】URL: https://camping-car.co.jp/
■代表者 代表取締役社長:頼定 誠
■本社 東京都千代田区神田神保町1-24 ハクバビル3F
■設立 2009年10月30日
■社員数 12人(2020年8月1日現在、契約社員含む)
■資本金 1000万円
■事業内容 キャンピングカーレンタル事業/アウトドアメディア事業/農業IoT事業/ペットポータル事業/防災事業/防犯事業/インバウンド事業 他
■古物商許可公安委員会 東京都公安委員会
■古物商許可証番号 第 303311704973号

【ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)サービス概要】
「Japan C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、八王子C.R.C.、千葉C.R.C.、新千歳空港C.R.C.、旭川空港C.R.C.、青森C.R.C.、福島郡山C.R.C.、成田空港C.R.C.、静岡空港C.R.C.、名古屋セントレア空港C.R.C.、金沢C.R.C.、福井C.R.C.,長野飯田C,R.C.、大阪C.R.C.、京都C.R.C.、兵庫尼崎C.R.C.、岡山C.R.C.、広島C.R.C.、山陰鳥取C.R.C.、鳥取大山C.R.C.、沖縄C.R.C.をグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービスです。はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。
JAPAN C.R.C.予約サイト: https://japan-crc.com/
  • ライフスタイル

添付資料

会社概要

商号
キャンピングカー株式会社(キャンピングカーカブシキガイシャ)
代表者
頼定 誠(ヨリサダ マコト)
所在地
〒101-0051
東京都渋谷区代々木2-8-6 新宿駅前サウスビル1F
TEL
03-5577-6245
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://camping-car.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.