2020年11月20日 16:00

19世紀ダージリンを舞台とした紅茶の生産がテーマのボードゲーム『アルバリ』日本語版 好評発売中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、フランスの出版最大手HachettグループのボードゲームスタジオStudio Hから発売された、19世紀インドでの紅茶の生産をテーマにしたワーカープレイスメントゲーム『アルバリ』日本語版を11月中旬に発売いたしました。




19世紀のダージリンで紅茶を栽培し、鉄道を建設せよ!

■『アルバリ』とは
インドの西ベンガル州、ヒマラヤ山脈の麓にある紅茶の産地、ダージリン。
ダージリン・ヒマラヤ鉄道などでも有名なその地では、19世紀中ごろに紅茶の栽培や、アルバリ茶園を含む80以上の茶園の開設など、紅茶の歴史的な瞬間が幾度となく見られました。
『アルバリ』は、そんな19世紀におけるダージリンを舞台とした、紅茶と鉄道がモチーフのゲームです。自身の所有する茶園を開墾して紅茶の茶葉の収穫や、ダージリンへ続く鉄道の建設をしていきましょう。


■遊び方
プレイヤーたちは最初に労働者コマを持っており、そのコマを全員が配置した後、コマを置いた場所に応じて茶園の開墾や茶葉の収穫、線路や駅の建設といった行動を順番に行っていきます。
収穫した茶葉で作れる「チャイ」は、このゲームで重要な役割を果たします。得点に関わるだけでなく、労働者コマに対して使用することで、コマの効果を強くしたり、コマを増やしたりできるのです。
線路を繋げていき、ダージリンまで到達した時点でゲームが終了します。茶園やチャイ、鉄道建設への貢献度、施設などによる得点の合計が最も高い人の勝利です。




『アルバリ』日本語版
●価格/7,000円(税抜)
●プレイ人数/1~5人
●プレイ時間/約60~90分
●対象年齢/14歳以上
●ゲームデザイン/トニー・ボイデル
●商品コード/4981932025476
●商品WP/http://hobbyjapan.games/alubari/

●内容物/ゲームボード1枚、布製バッグ1個、得点表1枚、カード56枚、厚紙ボード製コマ73枚、木製コマ291個、ルールブック 他


【関連リンク】
● ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
● ホビージャパンゲームブログ   http://hobbyjapan.co.jp/game/
● ホビージャパン・ゲームツィート http://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社ホビージャパン
商号
株式会社ホビージャパン(カブシキガイシャホビージャパン)
代表者
松下 大介(マツシタ ダイスケ)
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-15-8 
TEL
03-5304-9110
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://hobbyjapan.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.