2020年11月17日 14:00

JIG-SAW、米国Qualcomm Smart Cities Accelerator Programへの参画決定。チップセット搭載のエッジ処理SaaSソリューションを提供。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月16日(現地時間) - JIG-SAWの米国法人JIG-SAW US, INC.(米国サンフランシスコ、以下JIG-SAW US)は、Qualcomm Technologies, Inc.(米国サンディエゴ、以下Qualcomm)のQualcomm(R) Smart Cities Accelerator Programへの参画が認定され、グローバル対応が可能な汎用的エッジ・ツー・クラウドIoTソリューションを提供すると発表しました。世界の通信業界のリーダーQualcommとJIG-SAWの組込みマイクロIoTエンジン・多目的ソフトウェア開発プラットフォーム・IoTエッジ及びクラウドSaaSシステム「neqto:」との融合により、JIG-SAWは、Qualcommのエコシステムを構成するメンバーと協力し、End to Endのスマートシティソリューションを提供することが可能となります。

Qualcomm Smart Cities Accelerator Programは、Qualcomm(R) Advantage Networkの一つとして2019年に開始され、効率化、コスト削減、持続可能性、そして安全を提供するための公的・政府機関と企業とをつなげるプログラムです。本プログラムは、スマートソリューションを常に探しているメンバーをつなげることにより、重要なインフラやサービスの変革をより一層加速させ、世の中のあらゆる人々の生活を豊かにすることを目的としています。

Qualcommからのコメント(スマートシティ事業・シニアディレクター Sanjeet Pandit氏)
「JIG-SAWのソリューションにより、Qualcomm Smart Cities Accelerator Programのメンバーは、包括的なエンタープライズレベルソリューションを活用でき、SaaS及びエッジからクラウドまでの管理テクノロジーが組み込まれた大規模なIoT展開も可能となります。これにより、スマート接続されるエリアの拡大と、現在加速している世界中のIoTアプリケーションの導入をサポートすることが可能となります。」

また、JIG-SAW USのCEO Tomo Oeがコメントしています。
「Qualcomm Smart Cities Accelerator Programへの参加によって、JIG-SAWは、Qualcommのさまざまな接続ソリューションを活用でき、このソリューションをIoTエッジ及びクラウドSaaSシステムneqto: と組み合わせることにより、スマートシティソリューションの迅速な開発が可能となります。JIG-SAWは、Qualcomm Smart Cities Accelerator Programの正式メンバーとなることにより、システムインテグレータのパートナーやQualcommのエコシステムに、超軽量エッジ処理機能を含むトップクラスのエンタープライズIoTデバイス管理を提供することができるようになります。」

詳細については、こちらをご覧ください。https://www.qualcomm.com/support/qan/member-directory/jigsaw

*Qualcommは、Qualcomm Incorporatedの商標又は登録商標です。
*Qualcomm Smart Cities Accelerator Program及びQualcomm Advantage Networkは、Qualcomm Technologies, Inc.及びその子会社のプログラムです。

JIG-SAW US について:

JIG-SAW USは、産業、商業、物流・輸送、スマートシティなどですぐに展開できるIoTプラットフォーム、スマートエッジゲートウェイ、センサーノードや無線モジュールなど、B2BのIoTエンジン・ソリューションを提供する企業です。このスケール可能なIoTテクノロジーは、スピーディーかつセキュアに顧客のカスタムソリューション構築及び展開を可能にします。JIG-SAW USは、Qualcomm Techologiesのプロセッサと協力し、広範囲のスマートシティIoTユースケース・ソリューションをサポートしていきます。

JIG-SAW USが提供しているサービスには、以下のソリューション等が含まれます。
-シングルマネージド・フルサービスIoT開発
-無線モジュールなどの即利用可能なIoTテクノロジー
-センサーノードとクラウドサービス統合
-RESTful APIのセット及びカスタマイズ可能なコントロールセンターへのアクセス
-エンドツーエンドIoTソリューション:
ハードウェア、ファームウェア、システムデザインの専門的テクノロジー
-スマートシティのための自動化、スマート照明、スマート農業等にフォーカス

連絡先: inquiry@us.jig-saw.com
JIG-SAW US, INC. (https://neqto.jig-saw.com/
156 2nd Street, San Francisco, CA 94105

JIG-SAW株式会社 (https://www.jig-saw.com/
証券コード:3914
所在地  :東京本社/東京都千代田区大手町1丁目9番2号
代表者  :代表取締役 山川 真考
東京 | 札幌 | サンフランシスコ | サンタモニカ | バンクーバー | トロント
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

JIG-SAW株式会社
商号
JIG-SAW株式会社(ジグソーカブシキガイシャ)
代表者
山川 真考(ヤマカワ マスナル)
所在地
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 18F
TEL
03-6262-5160
業種
通信・インターネット
上場先
マザーズ
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.jig-saw.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.