2020年11月19日 18:00

「デジタル化により可能になる、新しいエネルギービジネス」 RAUL株式会社代表 江田健二が大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所発行の『CEL Vol.126』に寄稿しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所発行の『CEL Vol.126』(2020年11月1日発行)誌上に、ラウル株式会社代表 江田健二が寄稿しました。

〇記事内容〇

デジタル化により可能になる、新しいエネルギービジネス
----コロナ禍が与える影響と、エネルギー産業の未来----


 新型コロナウイルス感染症の拡大は、多くの業界に影響を与えており、当然ながらエネルギー産業もその例外ではありません。急速に進んでいるデジタル化の流れと変化をふまえながら、アフターコロナの時代だからこそ求められるエネルギー分野の新たなビジネスモデルについて考察しています。

 ウイルス対策が本格化してからのエネルギー業界は、4月、5月を中心に1~2割のエネルギー需要の低下に直面しましたが、生活の根幹をなすインフラ産業であるという理由から他産業に比べれば大きな需要低下には至りませんでした。そのような中でもいくつかあった興味深い変化について解説しています。
 さらに、エネルギー業界の来年、再来年、そしてその先の未来について、更なるデジタル化が進むと予想し、エネルギー業界の業務の変化、新たなビジネスモデル、さらにはエネルギーデータを活用した都市の再構築についてさまざまな角度から解説しています。

CEL Vol.126
(大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所 2020年11月1日発行)
https://www.og-cel.jp/issue/cel/1290322_16027.html


RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二

1977年、富山県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。その後、起業しRAUL株式会社を設立。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広く伝えること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動や企業のCSR活動支援などを行っている。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事も務めている。2018年から2019年においては環境省地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員を務めた。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門 Kindle版』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035
『「脱炭素化」はとまらない!ー未来を描くビジネスのヒントー』(共著)
https://www.amazon.co.jp//dp/4425985214/
『2時間でわかる 蓄電池ビジネスの未来』2020年10月19日発売
https://amzn.to/30PaZTl

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: https://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858 E-mail:info@pps-net.org
お問い合わせフォーム http://pps-net.org/contact
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
RAUL株式会社(ラウルカブシキカイシャ)
代表者
江田 健二(エダ ケンジ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
TEL
03-6411-0858
業種
環境
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.ra-ul.com/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.