2020年11月25日 14:00

TechShare, 電動4足歩行ロボットUnitree A1 Developers Conference 2020 開催のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TechShare株式会社(本社:東京都、資本金:2,725万円、代表取締役:重光貴明、以下「TechShare」)は、国内正規代理店として販売する電動4足歩行ロボットUnitree A1のユーザコンファレンス「Unitree A1 Developers Conference 2020」を2020年12月22日(火)に秋葉原UDXで開催することをお知らせいたします。
Unitree A1 Developers Conference 2020は、Unitree A1のユーザコンファレンスとしては、世界で初めて開催されるコンファレンスです。TechShareのUnitree A1の販売開始前より計画されていたもので、コロナ禍の影響で開催が難しい状況となりましたが、当初の計画を大幅に縮小し、会場での参加定員を40名にし、オンライン参加定員90名を加えたハイブリッド型の形態で、午前と午後の2回に分けて、同一の内容を完全入替え制で2回繰り返す形式で、開催する運びとなったものです。

本コンファレンスでは、Unitree A1及び上位機種のAlienGoの2次開発者向けに関連する講演及び機器展示等で、最新情報や利用上のTips、利用例などを協力企業のソリューションを含めてご紹介する予定です。

<Unitree A1 Developers Conference 2020の開催概要>
日時: 2020年12月22日(火)
会場:秋葉原UDX Conference
参加費用:無料
参加定員:
 午前の部:会場定員40名(予定)+オンライン定員:90名
 午後の部:会場定員40名(予定)+オンライン定員:90名
主催:TechShare株式会社、Unitree Robotics社
協力会社:株式会社ノエックス、マジックアイ株式会社、Agile-X Robotics社, OnRobot Japan株式会社
講演内容・展示内容詳細の詳細:https://techshare.co.jp/unitree_conference2020

Unitree A1は、完成されたハイエンドな機能が実装されたボストンダイナミックス社のSpotなどの電動4足歩行ロボットなどとはアプローチが異なり、電動4足歩行ロボットの開発プラットフォームとして、安定した4足歩行性能とオープンな開発環境を持つ2次開発者が活用しやすいオープンな開発プラットフォームロボットとして、日本でも急速に広がりを見せています。
本年、2020年は、SpotやUnitree A1などの電動4足歩行ロボットの量産モデルが世界的に販売開始され、数多くのエンドユーザの実際のフィールドで、初めて利用が始まった電動4足歩行ロボットの元年であり、Unitree A1やその上位機種のAlienGoなどの量産型電動4足歩行ロボットが、実際の現場で利用されるためには、ロボット本体の機能の拡張や改良だけでなく、多くの現場での実証試験の経験値や利用環境の整備、そして現場適用のための2次開発が必要となります。
TechShareでは、Unitree A1 Developers Conferenceを通して、2次開発や実フィールドで実証実験を進める2次開発者のためのTipsやソリューションを開発者向けに紹介し、情報交換をできることは、電動4足歩行ロボット業界にとって、非常に大きな第一歩となると考えております。

TechShareでは、Unitree A1及びAlienGoのユーザのより良い利用環境を提供するため、Unitree A1 Developers Conferenceを、その情報交換の場として、今後も継続して開催を続けていく計画です。

Unitree Robotics 社について
社名:HangZhou Yushu Technology Co.,Ltd
所在地:杭州市、中国
設立:2016年

Unitree Robotics社は、2016年に設立された電動4足歩行ロボットの専業メーカーです。創業以来、Likago Pro、AlienGo、A1の3種類のモデルをリリースし、特に2020年にリリースしたA1は、超低価格の量産モデルの電動4足歩行ロボットとして世界的に大きな話題を集めています。Unitree Robotics社は、産業用から低価格のコンスーマーモデルまで、幅広い用途で利用できる電動4足歩行ロボットをより低価格で提供することを目指す急成長の企業です。

Unitree Robotics社ホームページ:https://unitree.com/

TechShareについて
社名:TechShare株式会社
所在地:〒135-0016 東京都江東区東陽5丁目28-6 TSビル
設立:2012年1月
資本金:2,725万円
代表者:代表取締役 重光 貴明

TechShare株式会社は、「テクノロジーをもっと身近に」を合言葉に、技術普及に貢献することを目的に生まれた会社です。現在は、シングルボードコンピュータ事業、センシングデバイス事業、ロボット事業、ソフトウエア事業の4つの事業を核に、ハードウエア製品・ソフトウエア製品の販売、カスタマイゼーション、受託開発、教育サービス提供など幅広い事業形態で展開している企業です。自動車、電機、建設機械メーカーから、ソフトハウスや開発ベンチャー、官公庁、大学・高専等の教育機関まで、幅広い顧客に製品とサービス提供しています。

オープンソースハードウエア事業関連サイト:https://www.physical-computing.jp/
TechShare公式サイト: https://www.techshare.co.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

TechShare株式会社
商号
TechShare株式会社(テックシェアカブシキガイシャ)
代表者
重光 貴明(シゲミツ タカアキ)
所在地
〒135-0016
東京都江東区東陽5-28-6 TSビル6F
TEL
03-5683-7293
業種
ハードウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://techshare.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.