2020年11月27日 17:00

オンライン決済ゲートウェイ市場-製品タイプ別、セクター別、アプリケーション別(中小企業、中小企業、大企業)-世界の歴史的成長(2013-2017年)、将来の見通し(2018-2027年)機会評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「オンライン決済ゲートウェイ市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年11月 27日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。


オンライン決済ゲートウェイ市場とは、買い手と売り手の間のスムーズなオンライン取引を行うのに役立つ市場の一種を指します。これは、トランザクションが支払いポータル間で重要な情報を転送することにより、デビットカードとクレジットカードの支払いを処理するeコマースサービスです。

Research Nesterが実施した最近の調査によると、オンライン決済ゲートウェイの世界市場は、2018ー2027年の予測期間中に16%の適度なCAGRで成長すると予想されています。オンライン決済ゲートウェイ市場は、2027年末までに895億米ドルの収益を生み出すと予想されています。

オンライン決済ゲートウェイは、オンライントランザクションプロセスで重要な役割を果たします。そのサービスは、商業銀行の多くの金融サービスプロバイダーの1つによって提供されています。オンライン決済ゲートウェイは、eコマーストランザクションプロセスが支払い処理業者と支払いゲートウェイの間で安全に行われることを確認します。

ペイメントゲートウェイは、暗号化、承認、トランザクションの完了などのいくつかのタスクを実行することにより、マーチャントと顧客の間の資金の転送を承認するプロセスです。承認されると、適切な応答が生成され、支払い処理業者がトランザクションデータを評価して送信します。


市場セグメンテーション
オンライン決済ゲートウェイ市場は、製品タイプ別(ホスト型、セルフホスト型、非ホスト型、ローカル、直接、プラットフォームベース)、セクター別(銀行、金融サービス、小売、電気通信、ヘルスケアおよびその他)、アプリケーション別(中小企業、中小企業、大企業)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。
地域によってセグメンテーション
オンライン決済ゲートウェイ市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

北米市場の成長を推進する主な要因は、オンラインショッピングの電子決済への消費者の依存です。インターネットサブスクリプションの必要性が高まるにつれ、地元のベンダーはオンラインビジネスプラットフォームを多用して、インドや中国などの国でオンライン購入を大幅に増やしています。

オンライン決済ゲートウェイ市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
。アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
。中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「オンライン決済ゲートウェイ市場」というタイトルのレポートは、オンライン決済ゲートウェイ市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

主要企業
さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のオンライン決済ゲートウェイ市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。オンライン決済ゲートウェイ市場における業界のリーダーはPayPal、Amazon、Avangate、Stripe、AsiaPay、Dwolla、Pagosonline、MyGate、CCBill、MercadoPago
などです。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-846

Research Nester Private Limited会社概要

https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/online-payment-gateway-market/846


[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール:info@researchnester.com

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2021年01月15日 18:00
頭頸部扁平上皮癌(HNSCC)治療・薬物市場―薬物クラス別、流通チャネル別[オンライン、オフライン(ドラッグストア、病院薬局・小売)]-世界的な需要分析および機会の見通し 2029年
2021年01月15日 17:30
ペットフード加工市場 - 用途別、形態別、成分・配合別、加工機器タイプ別(乾燥機・オーブン・脱水機、押出機、検出、ミキサー・混合機、包装・試験・分析機器) - 世界の需要分析と機会の見通し 2029年
2021年01月15日 17:00
有機フレーバー市場ータイプ別(バニラ、ペパーミント、柑橘類、植物抽出物、ハーブとスパイス、ガラナなど);形態別(液体および粉末)および用途別-世界の需要分析および機会の見通し2029年
2021年01月15日 16:30
自動コンテンツ認識(ACR)市場―サービス別、ソリューション別、テクノロジー別(音響・デジタルビデオフィンガープリント、デジタルオーディオ、、音声認識)、業種別-世界の需要分析と機会の見通し2027年
2021年01月15日 16:00
滅菌・抗ウイルス包装市場―製品別、包装の種類別、滅菌方法別、用途別(手術および医療機器、診断製品および使い捨て用品、医療用インプラント)-世界の需要分析および機会の見通し2029年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.