2020年11月30日 09:00

病院のM&Aの仲介経験を豊富にもつ著者が、実際の成功事例・失敗事例を取り上げながら、M&A成功のポイントを解説。『病院M&A 医師・看護師を守り地域医療を存続させる』2020年11月30日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『病院M&A 医師・看護師を守り地域医療を存続させる』(矢野 好臣・余語 光 著)を2020年11月30日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――
大切な病院を存続させる病院経営の出口戦略
「M&A」のメリット・ポイントを徹底解説

医療制度改革の波を受け、医療の経営環境は大きく変化しており、存続の危機に立たされる医療機関も少なくない。一方で医療機関の譲受を希望する企業が増えてきていることから、M&Aにより両者をマッチングさせることが効果的な経営戦略といえる。
一般企業のM&Aと比べ病院のM&Aは業界特有の慣習等から特に複雑であるが、病院M&Aの仲介で多くの実績をもつ著者が、事例紹介を通して病院のM&A成功の秘訣を提示する。

【書籍情報】
書 名:『病院M&A 医師・看護師を守り地域医療を存続させる』
著 者:矢野 好臣(ヤノ ヨシオミ)・余語 光(ヨゴ ヒカル)
発売日:2020年11月30日
定 価:1500円(税抜)
体 裁:四六判・並製/232ページ
ISBN :978-4-344-93108-4

【目次】
はじめに
第1章 診療報酬の改定、後継者不在、人材不足……理事長が直面する病院経営の苦難
第2章 大切な病院を存続させる病院経営の出口戦略「M&A」のメリット
第3章 安心できる相手に譲渡する病院のM&Aのプロセスと注意点
第4章 事例から学ぶ、承継を成功に導く「病院M&A」のポイント
第5章 「病院のM&A」で譲渡側はハッピーリタイア、譲受側は医療サービスの質向上へ
おわりに

【著者プロフィール】
矢野 好臣(ヤノ ヨシオミ)
1987年生まれ。岐阜県出身。
大学卒業後、株式会社名南経営にて、全業種M&Aアドバイザリー業務に従事する。また同時に、ヘルスケア産業の中国進出支援業務も行う。ヘルスケア産業の業界再編M&A支援業務の必要性を感じ、2014年名南M&A株式会社設立後、医療・介護・調剤薬局に特化した業界再編型M&A支援を立ち上げる。講師として医療・介護業界のM&Aセミナー・勉強会・業界再編セミナーを多数開催。また、金融機関・会計事務所税理士事務所主催のセミナー講師も多数務める。

余語 光(ヨゴ ヒカル)
認定登録医業経営コンサルタント登録番号7795号 福祉用具専門相談員/医療経営士
1986年生まれ。岐阜県出身。名古屋市立大学卒業。大学卒業後、地方銀行入行。銀行本部の事業性ソリューション部門における医療・介護福祉専担者として、事業承継支援や開業支援、付随するファイナンス支援に従事。また、在職中に同業界への出向も経験するなど現場目線も併せ持つ。名南コンサルティングネットワーク参画後も継続して医療・介護福祉分野に特化。病院を中心に、診療所・介護施設・調剤薬局のM&Aコンサルティング業務に従事している。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.