2020年12月16日 13:00

セガ エンタテインメント、 インフォアのERPによりレガシーシステムからの脱却を達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セガ エンタテインメント、
インフォアのERPによりレガシーシステムからの脱却を達成

~ 約200店舗をペーパレス化し、さらなる業務改善の推進へ ~

 あらゆる業界に特化したクラウド型業務ソフトウェアを展開する米Inforの日本法人、インフォアジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:三浦 信哉、以下インフォア)は、株式会社セガ エンタテインメント(東京都大田区、代表取締役社長:上野 聖、以下セガ エンタテインメント)が、インフォアの製造業向けERP「Infor LN」を導入し、2020年7月より本稼働を開始したことを本日発表します。本プロジェクトは、インフォアのパートナー企業である株式会社日立製作所(東京都千代田区、執行役社長兼CEO:東原 敏昭、以下日立製作所)が支援しました。

■導入背景:業務効率化を阻む、過去のビジネスに最適化されたフルスクラッチシステムを刷新

 セガ エンタテインメントは、楽しい「場」を通じて笑顔と感動を創造し、社会へ貢献することをミッションに、アミューズメント施設の運営を中心としたビジネスを展開しています。近年では飲食店や物販事業も開始し、2019年8月には、電子マネー決済と連動した公式アプリ「SEGA プラトン」を全国の店舗で展開するなど、変化を続けるユーザーの需要に合わせた、楽しい時間と空間を創り出すための取り組みを続けています。

 同社は現在、新たな取り組みに社員が集中できるよう、社内および店舗の業務効率化を進めています。その中で課題になっていたのが、過去のアミューズメントビジネス用に開発されたフルスクラッチの基幹業務システムです。拡張性の乏しいレガシーなシステムが枷となり、業務改善の推進が阻まれていました。特に店舗においてはアナログで属人的な業務フローが占め、紙帳簿の処理が各店長の業務を逼迫していました。

 同社は、業務改善や新規事業に必要な機能が予めパッケージ化されている汎用性の高さと日立製作所の提案力を評価し、インフォアの製造業向けのERP 「Infor LN」の採用を決定しました。

■導入効果:全国のアミューズメント店舗の紙帳簿を一掃するなど、レガシーからの脱却を達成

 セガ エンタテインメントは、会計管理を中心とした購買管理、物流管理を含む基幹業務システムとしてInfor LNを導入し、2020年7月より本稼働を開始しました。構築期間中に新型コロナウイルス感染症が拡大したものの、日立製作所が同社の業務に深い理解を示し、店長も含めた同社担当者と信頼関係を築いたことが、期日通りの稼働開始に繋がっています。

 現在、Infor LNを基盤として滞りなく業務が継続されており、Infor LNにより改善した新たな業務フローの定着が進んでいます。約200軒ある全国のアミューズメント施設のアナログな業務フローもデジタル化・標準化され、紙による帳簿処理も一掃されました。ある店舗においては店長の業務が2割程度削減され、店舗での実務も減ったことから新型コロナウイルス感染症のリスク対策や働き方改革にも貢献しています。

 同社は今後、物流管理における在庫の可視化や、従来は困難であった新規事業のシステム対応など、Infor LNの活用範囲を拡げる予定です。レガシーインフラから脱却し、業務効率化を進めつつ、新しい事業にも対応できるような、ビジネス変革のための基幹業務システムを構築しています。

■株式会社セガ エンタテインメント ITソリューション部 部長 河合 英雄氏からのコメント
「ユーザーの需要に合わせて全社的にビジネス変革に取り組む中で、それを支える業務システムは古いビジネスに縛られ、真の意味でのビジネス変革が進められずにいました。Infor LNで業務を効率化し、その余剰時間で弊社のミッションに注力できるようになることを嬉しく思います。」

●株式会社セガ エンタテインメントについて
 セガ エンタテインメントは、「楽しい場」を通じて笑顔と感動を創造することをミッションとし、「楽し場創造会社」になるというビジョンの基、アミューズメント施設を中心としたビジネスを展開しています。近年では飲食店や物販事業も開始し、2019年8月には、プレイ履歴に応じたおトクなサービスと電子マネーでの決済を提供する公式アプリ「SEGA プラトン」を全国の店舗で開始するなど、楽しい時間と空間を創り出すための新たな取り組みを続けています。
 詳しくは、< https://www.sega-entertainment.jp/ >をご覧ください。

●インフォア、インフォアジャパンについて
 インフォアは、業界特化型のビジネスクラウドソフトウェアにおけるグローバルリーダーです。世界175か所以上の地域で67,000社以上のお客様に対して、より多くの価値を、より少ないリスクで提供し、持続可能な運用優位性を実現するよう設計された、ミッションクリティカルなエンタープライズアプリケーションを展開しています。インフォアの17,000人の従業員は、深い業界の専門知識やデータに基づくインサイトを活用して、新ビジネスや業界特有の課題を解決するための創造、学習、迅速な適応を推進できるよう支援します。インフォアは、最新のツールにより、お客様のビジネス変革とイノベーションの加速を請け負います。さらに詳しくは< www.infor.com >(英語)をご覧ください。

 インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。詳しくは< https://www.infor.com/ja-jp/ >をご覧ください。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
インフォアジャパン株式会社(インフォアジャパンカブシキガイシャ)
代表者
ヘレン マスターズ(ヘレン マスターズ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル16階
TEL
03-4520-0700
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.