2021年01月07日 11:00

『捨てられるペットゼロ』を目指して、野良猫たちの遺骨を供養・散骨するボランティア活動を開始しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドマイヤー株式会社が運営する散骨・粉骨業者「ゆたかに粉骨」所在地:埼玉県さいたま市)は、『捨てられるペットゼロ』を目指し野良猫たちの遺骨を海洋散骨するボランティア活動を2021年1月1日に開始いたしました。

サービスURL: https://yutakani.club/sankotsu-funkotsu/process/euthanasia.php

■背景


全国で殺処分されてしまう犬・猫たちの数は、年間で約38,000匹にのぼる(※)といわれており、遺体を自治体(動物愛護センター)が引き取った場合、遺骨は火葬後に廃棄物として処理されてしまいます。

当社としては、「できるだけ多くの動物たちの遺骨を供養したい」「自然に還してあげたい」という想いから、動物たちの遺骨を海洋散骨するボランティア活動を開始いたしました。

※情報参照元はこちらです。
環境省_統計資料 「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」 [動物の愛護と適切な管理]
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html


■活動概要


提携する業者から動物たちの遺骨を引き取り、その後遺骨の異物を除去、粉骨作業を行った後、宗教者による供養(読経)を経て、海に散骨いたします。

散骨をする海は、江ノ島沖・大阪湾・沖縄のいずれかです。
散骨の際は船で沖合に出て周辺に養殖場のない海域で散骨するため、海の利用客や漁業関係者に迷惑をかける心配はありません。

今後この活動を行う際に、遺骨の写真や散骨時の写真をSNSに投稿することで、安易な気持ちでのペット飼育や繁殖を原因にした「捨て犬・捨て猫問題」に関する認識を広めていきたいと考えています。

この活動を通して捨てられるペットを減らし、少しでも殺処分などかわいそうな最期を迎える犬・猫たちを減らすことを目指しております。


********** ゆたかに粉骨とは? **********

当サービスは「お墓が高くて買えない」「死んだら散骨して欲しい」という昨今の弔いの多様化に対応していこうと、今年2020年4月に葬儀関連事業を開始いたしました。コロナ禍での開業にも関わらず「お墓参りができない」「家族でこじんまりと弔いたい」というお客様からのお問い合わせが多く、開業以来粉骨・散骨についてすでに100件以上のお申し込みをいただいております。


********** 本件に関するお問い合わせ **********


〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-842 NSフラット203 ゆたかに粉骨
050-5849-6293
担当:宮永
URL:https://yutakani.club/sankotsu-funkotsu/

次回の合同オンライン供養・散骨は2021年1月22日に実施予定です。現在、散骨を希望されるご遺骨を受付中。
新型コロナウイルスの感染拡大状況や天候の都合で日程は変更になる可能性があります。
  • 2021年01月07日 11:00
  • 福祉
  • 医療、福祉

会社概要

商号
アドマイヤー株式会社(アドマイヤーカブシキガイシャ)
代表者
曽根原 直樹(ソネハラ ナオキ)
所在地
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル4F
TEL
050-5899-8884
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://admire.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.