2021年01月06日 14:00

テイクアウト予約・決済・管理「TakeEats」を1月6日より全面導入 京都応援 タクシーが料理を運ぶ「MKタク配」がもっと便利に 巣ごもり需要の高まり コロナ禍で苦境の飲食店の支援にも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ランプ(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:河野 匠)が展開するテイクアウト専用WEBプラットフォーム「TakeEats」が、京都を中心に全国8都市でタクシー事業をおこなうエムケイ株式会社(本社:京都府京都市南区、代表取締役社長:青木信明)が京都と札幌で運営する「MKタク配」のサイトリニューアルに伴い、京都エリアを対象に2021年1月6日(水)に全面導入されることをご報告いたします。
昨年5月に誕生した「TakeEats」は、デジタル化が遅れていることで購入に至らない潜在顧客や機会損失を逃さず、飲食店にとって「初期費用ゼロ」でテイクアウト事業をスタートできるサービスです。
一方、京都でシェアNO.1(862台)のMKタクシーがおこなうデリバリーサービス「MKタク配」は、コロナ禍の4月より期間限定でスタート。その後、7月より「TakeEats」を一部導入し、飲食店にも利用者にも利便性のあるサービスを展開していました。今回、引き続き巣ごもり需要の増加が続く中、コロナ禍におけるテイクアウト・デリバリーの利用・需要に対応するために「TakeEats」を全面導入する運びとなりました。 ※保有車両数、2020年12月
「MKタク配」とは?
タクシーを使用したフードデリバリーサービスです。お客様が対応店舗でご注文すると店舗から配車依頼が入り、MKタクシーが商品を受け取り、お客様宅へお届けします。到着時にお客様に連絡、タクシーの停車場所まで受け取りにきていただきます。ウイルス対策として、事前決済かQRコード決済のみで現金の授受はせず、商品もトランクからお客様が直接ピックアップ。ドライバーは商品に触れません。2020年12月現在、京都で導入店舗は180軒、京都市内基本料金550円、今後より一層のサービス拡大を予定しています。
HP:mk-takuhai.jp

規制緩和でタクシー業界もデリバリーに参入
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う食料及び飲料の運送に係るニーズの増加をふまえ、国土交通省「新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえたタクシー事業者による有償貨物運送について」(令和2年4月21日付け事務連絡)により、一般乗用旅客自動車運送事業者(ハイヤー及び個人タクシー事業者を含み、福祉限定許可事業者を除く。)が一定の条件の下において食料等に限り有償で貨物運送することが道路運送法(昭和 26 年法律第 183 号)第 78 条第3号に基づき特例的に令和2年9月30日までの期間限定で認められました。特例期間後は、タクシー事業者が一定の条件の下において食料等に限り有償で貨物運送を行うことが貨物自動車運送事業法(平成元年法律第83号)に基づき認められることになりました。


予約・決済・管理システム「TakeEats(テイクイーツ)」~初期費用をかけずにテイクアウト事業を強力サポート~
コロナ禍において、中食市場は約10兆円の市場規模に成長する見込みです。「TakeEats」は初期費用・月額費用は無料、飲食店オーナー様向けのテイクアウトに特化した予約・決済システムで、最短1営業日からスマホ事前予約全国配送の受付をスタートできます。
全国3万店以上のテイクアウトが可能な飲食店を掲載する「テイクアウトお店検索」サイトとも連動し、相乗効果を得ています。

●サービスURL:https:// take-eats.jp/) ※手数料8~11.6%
●TakeEatsお店検索:https://media.take-eats.jp/
■京都から「DXのチカラ」で日本を元気に ~デジタルの力で地域社会を灯す~
老舗企業、優良企業が多数ある京都ですが事業のIT化はまだまだ開発の余地があります。また人材面でも、歴史ある大学も多く、優秀な人材が多数集まっている未開拓の市場と言えます。京都のもつポテンシャルと、現状の課題を解決すべく、当社はホームページの翻訳(英・中・韓)をはじめ、WEBコンテンツのコンサルティングや企画、設計、構築、運営をてがけてまいりました。現在は「TakeEats」事業を主軸に据え、京都を中心に、全国で300を超えるクライアントをITのチカラでサポートしています。今後も利用者にとっての利便性を追求し、京都を本社に成長を続け、インターン生、関東からの出戻り人材の積極採用、京都で1,000人の雇用創出、地域社会への還元を目指します。
※大阪府主宰のベンチャー育成事業「Booming!」2020年第一位選出

■会社概要
社名:株式会社ランプ
代表者:代表取締役 河野匠
設立:2017年2月(創業2011年5月)
資本金:400万円
所在地:京都市中京区下妙覚寺町195 KMGビル4F
事業内容:
テイクアウト専用プラットフォーム「TakeEats」の開発・運営
全国のテイクアウトできるお店検索メディア「テイクアウトお店検索」の企画・運営
WEBマーケティング支援事業
公式サイト:https://lamp.jp/

商号:エムケイ株式会社
URL:https://www.mk-group.co.jp/
代表者:代表取締役 青木 信明
所在地:京都府京都市南区西九条東島町63-1
設立:昭和35年10月26日
事業内容:タクシー、整備、オートガスステーション、アミューズメント

問い合わせ先
(株)ランプ 広報事務局
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788    E-mail:pr@netamoto.co.jp
担当: 上村(携帯 080-3357-0880)杉村(携帯070-1389-0175)

  • 飲食、料理

添付資料

会社概要

商号
株式会社ランプ(カブシキガイシャランプ)
代表者
河野 匠(カワノ タクミ)
所在地
〒604-0024
京都府京都市中京区下妙覚寺町195 KMGビル4F
TEL
075-600-2721
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
https://lamp.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.