2021年01月12日 11:00

現役女子高生が移動販売車でクレープ店起業 withコロナ時代の新しい働き方・学び方 営業利益・実証報告 2021年1月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神戸の現役女子高生(18歳、Yさん)がコロナ中に移動販売車(キッチンカー)でクレープ店を起業し、2021年1月9日、10日、11日と10時から20時までショッピングモールの店先にて第2回目の出店営業を行った。食品衛生管理者の資格を取得し、地元神戸発祥のバタークレープ専門店のノウハウも営業前に受講し、単身出店を試みた。2021年1月7日に首都圏では緊急事態宣言が発動し、初出店をした1週間前よりも、より出店するには不向きな環境下であった。しかし、モール営業も実施されるということで、「前年比10%来客(90%減)を想定している(アウトレット関係者)」のを覚悟のうえで営業に乗り出した。Yさん曰く「前回も割り切って出店して、前向きにしていたら何とか売り上げも立てられた。お客様も笑顔になってくれててうれしかったし。今回も何とかなるんじゃないかな」と判断し出店した。実際、アウトレット施設への来店数も前年より大幅に低調であったが、その実証結果が以下の通り。

今回の実証実験の目的
・withコロナ時代におけるキッチンカー飲食店出店の可能性の検証。
・若者が希望を持てる収益を出すことができるか。
・地域を変えても地元の顧客を喜ばすことができるか。

開催日時 2021年1月9、10、11日 10時~20時

開催場所 大阪市内ショッピングモール

出展者 JUSETZマーケティング株式会社
    代表取締役 武智剛
    神戸市兵庫区今出在家町2-2-18三和ビル2F

店舗運営者 合同会社ラナイト 代表Yさん(18歳)
 ツイッターID @ysn___1102 (_が3つ続く)

出店品目 神戸バタークレープ プレミアムバターシュガー他

利用キッチンカー JUSETZマーケティング株式会社
         軽トラキッチンカー MOVUSE+(ムーブスプラス) 定価295万円を利用

営業収益
 当初計画 3日間で売上20万円 営業利益8万円 計画
 売上 9日 36,810円
    10日 102,680円
    11日 86,390円
   3日間合計売上 225,880円
 キッチンカーレンタル料 5,000円/日(日割り計算)
 出店料他諸費用・原価 111,646円
 営業利益 3DAYS合計 99,234円(1日当たり33,078円)
     
営業終了後のYさんの感想
「初日はお客様が少なかった。コロナの関係もあると思うけど、寒さも特に厳しかった。キッチンカーは天候に運営を左右されるのだと思った。来てくれたお客様の中には毎日来てくれた方もいらっしゃり、すごくうれしかった。また、私が高校生であることに興味を持ってくれた方も何名かいらっしゃったり、たくさんの会話ができたこともうれしい。二日目の売上が1日当たりの目標としていた10万円を超えたことは、とても誇らしく、事業と自分への自信にもつながった。お客様とのふれあいもでき、3日間で20万円を超えたらいいなと思っていた売上計画の達成、と大満足な結果であった。私でもできる仕事で、人を喜ばせられる。これは本当に幸せなことだと思う。」

検証結果
 ・店舗運営と比較しても決して売り上げは劣らない。
 ・一人で運営していることを考えると、収益は固定店舗よりも高いといえる。
 ・キッチンカー運営は、コロナよりも天候(寒さ・雨・雪)に売り上げは影響される。
 ・女性(18歳)の一人でも運営でき、収益も十分出すことが可能。
 ・お客様とのコミュニケーションも十分とることができる。
 ・前週の出店時をうけ、PDCAがうまく回り、Yさんの販売スキルも総合的に上がっている。

出店者所感
 キッチンカーは間違いなく、コロナ禍で通用する販売流通形態になる。また、固定店舗と比較して収益が劣らないと思われることと、出店コストや撤退がしやすいことを考えると、参入しやすくマーケティングにお金をかけられない事業主であっても、出店場所の検証が可能である。そのためキッチンカーはwithコロナからafterコロナの時代へと進んでいく中で、より存在感を増していくツールになると思われる。
 またYさんが2週にわたり、一人で取り組んでくれたおかげで、若い人でも立派な収益を確保することができると証明してくれた。20代・30代の若い方たちでも、しっかりと事業として成り立つビジネスをすることが可能であるし、副業形態として、土日祝だけの営業でも十分給料レベルで収益を出すことが可能であると判断できる。移動販売、キッチンカーはこれからますますいろいろなシーンで見かけるようになることと思われる。今後の発展が楽しみである。


記事連絡先
JUSETZ(ジューセツ)マーケティング株式会社
神戸市兵庫区今出在家町2-2-18三和ビル2F
キッチンカー事業部 078-651-5002
メールアドレス sato@jusetz.jp
WEBサイト https://travel-house.jp
事業概要 軽トラキャンピングカー製造販売
事業ブランド名 旅する家
全国に4工場を持ち、キャンピングカー及びキッチンカーの地産地消を手掛ける。
設立 平成22年1月6日
資本金 1000万円
代表者 武智剛


現役女子高生経営者 連絡先
合同会社ラナイト 代表社員 Yさん
ツイッターID @ysn___1102 (_が3つ続く)

  • 政治、経済、マネー

会社概要

JUSETZマーケティング株式会社
商号
JUSETZマーケティング株式会社(ジューセツマーケティングカブシキガイシャ)
代表者
武智 剛(タケチ ツヨシ)
所在地
〒652-0853
兵庫県神戸市兵庫区今出在家町2-2-18 三和ビル
TEL
078-651-5002
業種
製造・メーカー(自動車関連)
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://travel-house.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.