2021年01月22日 17:30

屈折矯正手術装置市場ー製品タイプ別(マイクロケラトーム、眼科用レーザー);アプリケーションタイプ別(乱視、近視、遠視);エンドユーザータイプ別-グローバル需要分析と機会の見通し2027年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「屈折矯正手術装置市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2021年01月 22日 に発刊しました。これは、詳細な市場の業界需要分析と市場の成長に影響を与えるさまざまな要因を提供します。レポートは、予測期間、市場価値、市場ボリューム、成長率、セグメント、市場プレーヤー、成長ドライバーを含む市場の成長を提供します。調査方法には、市場の評価と予測データの計算に基づく履歴データと現在のデータの収集が含まれます。このレポートのデータ収集には、一次調査と二次調査の両方が含まれます。

乱視、老眼、近視(近視)または遠視(遠視)などの屈折異常は、屈折矯正手術によって治療することができます。レーザーを使用して角膜を再形成する最も広く行われているタイプの屈折矯正手術は、レーシック(laser-assisted in situ keratomileusis)です。

治療オプションの意識の高まりと屈折異常に苦しむ患者人口の増加に伴い、屈折矯正手術装置市場は予測期間中に重要なCAGRを記録すると予想されます。多くの多国籍企業は、屈折矯正手術装置の新製品の進歩に集中しています。
成長の推進力と課題洞察

過去数年以来の手技量の急速な増加に伴い、屈折矯正手術のための医療施設でのレーザー装置の適応が急増しています。過去数年間で、レーシック手術の技術的進歩は、屈折矯正手術装置市場の重要な推進力として機能しました。眼鏡やコンタクトレンズへの依存度を下げることを望んでいる若者の増加により、屈折矯正手術装置市場は宙に宙に指数関数的なペで成長すると予測されます。また、治療オプションの認識の高まりと屈折異常の発生率の増加は、市場の成長を家人すると予測されます。
しかし、資格のある屈折矯正外科医の限られたグループと予測不可能なポリシーは、屈折矯正手術装置市場妨げる可能性があります。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-902
レポートの主なハイライト

● 市場調査は、SWOT分析、バリューチェーン分析、PESTEL分析などのさまざまなツールに基づいて、市場の詳細な分析が提供されます。
● レポートでは、多くの業種の最近の傾向と動向について説明しています。
● 統計の視覚的表現として、いくつかの表、チャート、グラフが含まれています。
● レポートに記載されているビジネス戦略により、投資家や組織は情報に基づいた意思決定を行うことができます。
レポートは、市場のさまざまな主要企業の企業プロファイリングで構成されています。会社概要、会社の財務、合併、買収、最近の動向、各会社のリスク分析含まれています。屈折矯正手術装置市場における業界のリーダーはAbbott Medical Optics, Inc.、Carl Zeiss AG、Alcon, Inc.、Bausch & Lomb Incorporated、Nidek Co., Ltd.、Ziemer Ophthalmic Systems AG、SCHWIND eye-tech-solutions GmbH & Co. KG、Lumenis Ltd.、Ellex Medical Lasers Limited.、Topcon corporationなどです。

市場セグメンテーション

屈折矯正手術装置市場は、製品タイプ別(マイクロケラトーム、眼科用レーザー);アプリケーションタイプ別(乱視、近視、遠視);エンドユーザータイプ別(病院、外来手術センター、クリニック)などによって分割されています。市場の過去と現在の統計は、各セグメントとそのサブセグメントを分析するために使用されます。各セグメントの市場シェアと成長がさらに評価されます。

中国は、予測期間中に眼鏡やレンズへの依存度を下げることを望んでいる若者の人口の増加により成長すると予測

北米は屈折矯正手術装置市場で最大の市場を保持しており、ヨーロッパがそれに続きます。この成長は、高度なテクノロジーを採用した確立されたヘルスケアインフラストラクチャの基本的な性質に起因しています。また、研究開発活動によるさらなる進歩も、市場の成長を家人すると予測されます。
アジア太平洋地域では、中国が屈折手術装置市場を支配しています。ライフスタイルの変化に伴い、発展途上国または先進国で眼鏡やレンズへの依存を減らしたいという若者の人口の増加は、予測期間中に市場の成長を推進すると推定されます。

屈折矯正手術装置市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

● 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-902

Research Nester Private Limited会社概要

Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.researchnester.com/reports/refractive-surgery-devices-market/902

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール: info@researchnester.com
  • 医療、福祉

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.