2021年02月24日 11:00

「世界のドライビングシミュレーター市場(~2025年):用途別(トレーニング、研究、試験)、車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)、」市場調査レポートを取扱開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年2月24日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「世界のドライビングシミュレーター市場(~2025年):用途別(トレーニング、研究、試験)、車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)、シミュレータータイプ別(トレーニングシミュレーター、高度ドライビングシミュレーター)、トレーニングシミュレーター別(コンパクトシミュレーター、フルスケールシミュレーター)、エンドユーザー別、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「世界のドライビングシミュレーター市場(~2025年):用途別(トレーニング、研究、試験)、車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)、シミュレータータイプ別(トレーニングシミュレーター、高度ドライビングシミュレーター)、トレーニングシミュレーター別(コンパクトシミュレーター、フルスケールシミュレーター)、エンドユーザー別、地域別」市場調査レポートの販売を2021年2月24日にMarketReport.jpサイト(取扱レポート数は日本最大級、15万点以上)で開始しました。ドライビングシミュレーターの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要 *****
・日本語タイトル:世界のドライビングシミュレーター市場(~2025年):用途別(トレーニング、研究、試験)、車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)、シミュレータータイプ別(トレーニングシミュレーター、高度ドライビングシミュレーター)、トレーニングシミュレーター別(コンパクトシミュレーター、フルスケールシミュレーター)、エンドユーザー別、地域別
・英語タイトル:Driving Simulator Market by Application (Training and Research & Testing), Vehicle Type(Car Simulator and Truck & Bus Simulator), Simulator Type(Training Simulator and Advanced Driving Simulator), Training Simulator Type(Compact Simulator and Full-Scale Simulator), End User, Region - Forecast to 2025
・商品コード:AT-6986
・発行会社(調査会社):MarketsandMarkets
・発行日:2021年1月28日
・ページ数:221
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール(受注後24時間以内)
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:自動車・輸送

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
マーケッツアンドマーケッツ社は世界のドライビングシミュレーター市場規模が2020年15億ドルから2025年21億ドルまで、年平均7.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、ドライビングシミュレーターの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、調査手法、エグゼクティブサマリー、プレミアムインサイト、市場概要、新型コロナウイルス感染症影響、専用別(鉄道、バス、自動車、トラック、警察、その他)分析、用途別(研究・試験、トレーニング)分析、エンドユーザー別(高度ドライビングシミュレーター、トレーニング用ドライビングシミュレーター、プロ用ドライビングシミュレーター)分析、ミュレータータイプ別(高度ドライビングシミュレーター、トレーニング用ドライビングシミュレーター)分析、トレーニングシミュレーター別(コンパクトシミュレーター、フルスケールシミュレーター)分析、車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)分析、地域別分析、競争状況、企業情報を掲載しています。

・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場概要
・新型コロナウイルス感染症影響
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:専用別(鉄道、バス、自動車、トラック、警察、その他)
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:用途別(研究・試験、トレーニング)
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:エンドユーザー別(高度ドライビングシミュレーター、トレーニング用ドライビングシミュレーター、プロ用ドライビングシミュレーター)
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:ミュレータータイプ別(高度ドライビングシミュレーター、トレーニング用ドライビングシミュレーター)
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:トレーニングシミュレーター別(コンパクトシミュレーター、フルスケールシミュレーター)
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)
・ドライビングシミュレーターの世界市場規模:地域別
・競争状況
・企業情報
...

※「世界のドライビングシミュレーター市場(~2025年):用途別(トレーニング、研究、試験)、車両別(カーシミュレーター、トラック&バスシミュレーター)、シミュレータータイプ別(トレーニングシミュレーター、高度ドライビングシミュレーター)、トレーニングシミュレーター別(コンパクトシミュレーター、フルスケールシミュレーター)、エンドユーザー別、地域別」調査レポートの詳細紹介ページ
https://www.marketreport.jp/Driving-Simulator-Market-Application-Training-AT-6986

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** お申し込み方法 *****
H&Iグローバルリサーチが運営しているレポート販売サイトで、該当レポートを検索、注文可能です。EメールやFAXによるお見積依頼・注文も可能です。お支払方法は基本的に納品後の銀行振込(請求書発行)ですが、クレジットカード決済にも対応しています。

***** マーケットレポート.jpについて *****
www.MarketReport.jp(世界の市場調査資料 総合販売サイト)サイトでは世界各地のリサーチ会社が発行したプレミアム調査レポートを販売しています。日本国内市場、アジア市場、中国市場、米国市場、ヨーロッパ市場レポートなど、多様な地域レポートを取り扱っています。また、産業分析、市場規模、市場動向、市場予測、市場インサイト、競合分析、市場シェア、企業情報、価格分析など、多様な切り口での調査資料を保有しています。

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
H&Iグローバルリサーチ株式会社(エイチアンドアイグローバルリサーチカブシキガイシャ)
代表者
木村 哲也(キムラ テツヤ)
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川1-6-12 
TEL
03-6555-2340
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.marketreport.jp

H&Iグローバルリサーチ株式会社の最新プレスリリース

2021年02月26日 18:00
「世界のハードウェア暗号化市場(~2025年):製品種類別(外付けHDD、内蔵HDD、ソリッドステートドライブ、インラインネットワーク暗号化装置、USBフラッシュドライブ)」市場調査レポートを取扱開始
2021年02月26日 15:00
「世界のパーライト市場(~2025年):形状別(拡張パーライト、粗製パーライト)、用途別(建設、農業・園芸、工業)、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東・アフリカ)」市場調査レポートを取扱開始
2021年02月26日 11:00
「世界の飼料用植物性タンパク質市場(~2025年):原料別(大豆、小麦、エンドウ豆、ヒマワリ)、家畜別(ペット、ブタ、反芻動物、家禽、水生動物)、種類別(濃縮物、分離物)、」市場調査レポートを取扱開始
2021年02月25日 18:00
「世界のプロテインA樹脂市場(~2025年):製品別(アガロースベース、ガラス/シリカベース)、種類別(組換えプロテインA、天然プロテインA)、用途別(抗体精製、免疫沈降)」市場調査レポートを取扱開始
2021年02月25日 15:00
「世界のインターベンショナル心臓病装置市場(~2025年):種類別(ステント、構造的心臓、カテーテル、プラーク修正(アテレクトミー)、血行動態変化(塞栓保護、完全閉塞)、」市場調査レポートを取扱開始

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.