2021年03月05日 12:00

「味つけがワンパターン」「レシピを見ないと作れない」こんなお悩みをお持ちの方は必見!『かんたん!味つけの黄金比 ポン酢とマヨは1:1がいい』3月12日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いつも味つけがワンパターンになる」
「いちいちレシピを見ないと作れない!」
こんなお悩みをお持ちの方にぴったりのレシピ本を発売します!

「ポン酢とマヨネーズ」「オイスターソースとマヨネーズ」「めんつゆと豆乳」など、万能調味料を駆使した簡単でおいしい19の味つけを覚えれば、忙しい毎日でも手軽に美味しい料理が作れます。

「1:1」「1:2」などの基本的な割合を覚えるだけで、肉おかず、魚おかず、野菜おかず、ごはんものなど5~6レシピがレパートリーに加わります。

例えば、「オイスターソース1:マヨネーズ1」の味つけで、
・鶏肉とパプリカのオイマヨ炒め
・えのきのオイマヨ肉巻き
・かじきの揚げ焼きオイマヨあえ
・えびのオイマヨ卵炒め
・厚揚げのオイマヨチーズ蒸し
・焼き豚のオイマヨチャーハン
この6種類の料理が作れちゃいます!

さらに、どんな食材にも合うので、その日の冷蔵庫の中身次第でアレンジも自由自在。
20万部超の人気シリーズ『作りおき&帰って10分おかず』でレシピ本大賞受賞の倉橋利江による最新レシピ集です。


【著者情報】
倉橋 利江(くらはし・としえ)
編集者・料理愛好家。料理編集者として出版社に勤務し、編集長として料理ムックの発行を多数手掛け、さらに大手出版社で料理雑誌の編集に携わったのちフリー編集者に。独立後、これまでに60冊以上の料理書籍を担当し、数々のヒット商品を送り出す。20年近くの編集経験から、料理家と読者の間をつなぐ存在でありたいと思い、仕事で学んだプロのコツと独自のアイデイアを組み合わせた「手に入りやすい食材で、作りやすく、また食べたくなるレシピ」を考案している。著書に『ラクしておいしい!かんたん冷凍作りおき』『作りおき&帰って10分おかず336』『やせる!作りおき&帰って10分おかず330』『作りおき&朝7分お弁当312』『野菜はスープとみそ汁でとればいい』(いずれも新星出版社)。2019年レシピ本大賞『作りおき&帰って10分おかず336』入賞。

【書誌情報】
『かんたん!味つけの黄金比 ポン酢とマヨは1:1がいい』
著者:倉橋利江
出版社:株式会社新星出版社
定価:本体1,200円+税
発売日:2021年3月12日
仕様:A5判・128ページ

【リリースに関するお問い合わせ】
(株)新星出版社 プロモーション部(担当:栗山)
TEL:03-3831-0743/FAX:03-3831-0758
e-mail:koho@shin-sei.co.jp
〒110-0016 東京都台東区台東2-24-10

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

“みんなの難しい”を“カンタン”に。

【株式会社 新星出版社のあゆみ】

1923年、富永興文堂として富永龍之助が創業。童話、絵本、まんが、歌本などの出版を始める。当時の著者には野口雨情、中村不折、西条八十など錚々たる顔ぶれもいた。
1957年、太平洋戦争の混乱期を乗り越え「株式会社新星出版社」と改称し、資格書・実用書分野の本格出版開始。およそ100年の歴史をもつ老舗出版社である。

現在は生活実用書をはじめ、健康書、スポーツ入門書、児童書、ビジネス実用書、語学入門書、資格試験問題集など、多岐にわたるジャンルの書籍を出版している。

近年では、毎年開催されている料理レシピ本大賞での入賞実績も持つ。なかでも『ラクうまごはんのコツ』は、第2回料理レシピ本大賞で、料理部門大賞を受賞。定評のある書籍を数多く刊行している。

本社:〒110-0016東京都台東区台東2-24-10
代表者:代表取締役 富永靖弘
URL:http://www.shin-sei.co.jp/
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社新星出版社(カブシキカイシャシンセイシュッパンシャ)
代表者
富永靖弘(トミナガヤスヒロ)
所在地
〒110-0016
東京都台東区台東2-24-10 
TEL
03-3831-0743
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.shin-sei.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.