2021年03月19日 09:00

SIAM SHADEの淳士が日本人ドラマー初のDRUMシーケンサーを2021年3月18日Tsunami Track SoundsからLoopcloudへリリース決定! そして新たな大会が開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年3月18日、ゴールドディスク受賞歴のあるSIAM SHADEのドラマーとして活動し、解散後はT.M.Revolution、GACKT、Acid Black Cherry、Sound Horizonなど、幅広いアーティストのLIVE、レコーディングにサポートドラマーとして参加、自身のバンドBULL ZEICHEN 88の活動に加え、ソロ活動、セッション活動もしている淳士が日本人初のドラムシーケンサーをTsunami Track SoundsからLoopcloudにリリースする!

Loopcloud詳細:https://www.loopcloudsound.jp/

このドラムシーケンサーは、Loopcloudに登録すると無料でついくるDRUM プラグインである。
様々なドラムサウンドプリセットをこの中で選択・購入可能であり、その中に日本人として登場するのも初である。
日本人のドラマーが自分の叩いた音が組み込まれたシーケンサー自体も国内には存在しない。
このLoopcloud DRUMで淳士のサウンド・プリセットを使用する事によって淳士のドラムサウンドをユーザーは自由にリズム構築できる、なんとも贅沢なプラグインとなる。
本来ならば、手に入らないサウンドがユーザーのDAWの中に現れる、新しい音楽時代の到来を実感してもらいたい。

Loopcloud DRUM詳細:https://www.loopcloudsound.jp/drum-1-5

更に、これまでTsunami Track Soundsがリリースしてきたパッケージと同様に、本人が実際に叩いたフレーズ集を集めたパッケージも同時にリリースされる。これはLoopcloud内でもポイント購入可能で、更にLoopmastersでもZIPパッケージとして購入可能。淳士のファンはPCさえ持っていればこのLoopmastersでZIP購入すると、フォルダ内のサウンドを聴く事ができる。

ZIPパック購入ページ:https://www.loopmasters.com/products/12777-Camouflage-Rock-Drums

パッケージの内容
48Khz 24 Bit
BPM 80, 120, 180
84 Drum Beat Patterns
126 Drum Fill Patterns
221 Oneshots
49 Drum loops
3 Cymbal Riser
16 One Shots for Loopcloud DRUM
更にx2!このリリースを記念してJUN-JI x Loopcloudの作曲大会が3月18日に同時開催!
前回のJesse McFaddinとのREMIX大会に続き、勝利者へはなんとも豪華なプレゼントが待っている。

今回は優勝者1名又は1団体のみ。しかし、その選ばれし者へは淳士本人が改めて実際に自身の曲をレコーディングしてくれる!ドームクラスミュージシャンが自身の曲に参加してくれるとは、通常では考えられないチャンスである。
これもまた、一生に一度チャンスがあるか分からない、ミュージシャンならば見逃せない挑戦だと言えないだろうか?
大会の詳細は以下リンクより。
https://www.loopcloudsound.jp/jun-ji-drum-contest

<Tsunami Track Sounds概要>
運営会社: 株式会社 Cross The Limit
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社Cross The Limit(カブシキカイシャ クロスザリミット)
代表者
久能木 貴裕(クノキ  タカヒロ)
所在地
〒213-0015
神奈川県川崎市高津区梶ヶ谷6−15−15 Garden Terrace F1
TEL
080-4472-0044
業種
芸術
上場先
未上場
従業員数
10名未満

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.