2021年03月23日 10:00

発達障害は才能に変えられる!生きづらさを抱えるあなたに読んでほしい。『発達障害でIT社長の僕』2021年3月22日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『発達障害でIT社長の僕』(齋藤 秀一 著)を2021年3月22日に発売いたしました。
――――――――――――――――――――――――――
土木作業員、営業マン、ウェイター。
転職を繰り返し、社会のどん底にいた僕が
「農業×福祉×IT」の社長になった!


自分には生きている価値がない――そんな悩みを抱える人たちへ。
発達障害は一見して「障害」とは分かりにくく、周囲の理解を得づらいため、生きづらさを抱えてしまうのです。発達障害グレーゾーンの特性をIT分野で活かし経営者となった著者が、障害を才能に変え、自分の居場所を見つけるためのヒントを教えます。

【書籍情報】
書 名:『発達障害でIT社長の僕』
著 者:齋藤 秀一(サイトウ シュウイチ)
発売日:2021年3月22日
定 価:1,400円(税抜)
体 裁:四六判・並製/202ページ
ISBN :978-4-344-93218-0

【目次】
はじめに
1 学校にも社会にも居場所がない。
発達障害の生きづらさ
2 「人と違うことはすばらしい!」
父の一言で、“障害”が“才能”に変わると気づく
3 「自分と同じ境遇の人を助けたい!」
発達障害児を支援するIT会社を設立
4 発達障害児支援施設向け運営管理システムを開発。
業界トップシェアを達成
5 農業×ITへの挑戦。
発達障害者が活躍できる場をつくる
6 “障害”は“才能”に変えられる
発達障害だから、IT社長になれた
おわりに

【著者プロフィール】
齋藤 秀一(サイトウ シュウイチ)
株式会社ネットアーツ 代表取締役
株式会社まなぶ 取締役会長
株式会社ココトモファーム 代表取締役
不登校だった少年時代を過ごし、社会人になってからは自分の居場所を見つけられず転職を繰り返すも、自身の特性が特技になることに気づき2001年にITシステム開発会社の株式会社ネットアーツを創業。「創造無限 人への念いが創造の源になる」を経営理念に掲げ、全国1500以上の児童発達支援・放課後等デイサービス事業者に施設運営システムHUGを提供。さらに2015年には株式会社まなぶを設立し、愛知県西尾市で放課後等デイサービスココトモを5施設、2019年6月には愛知県名古屋市で就労移行支援ココトモカレッジを開設・運営。こうしたITと障害者支援の自社ノウハウを活かし、2019年9月愛知県犬山市に農福連携のための農業法人“株式会社ココトモファーム”を設立する。「ココでトモだちになろう」をテーマに人と人がつながる農業を実践。農業×福祉×ITという仕組みで、これまで縦割り行政で生じていた壁を越え、生きづらさを抱える人たちが制度に依存せず自立でき、生きがいを感じられる働き方ができる社会に向けた活動を行っている。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.