2021年03月25日 11:00

SolarWindsの技術専門家チーム「Head Geeks」がCisco Live 2021に登壇 ニューノーマル時代に必要なネットワーク改善を討論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT監視ツールNetPath、PerfStack、Orion Mapを紹介

パワフルかつ手ごろな価格のIT管理ソフトウェアの主要プロバイダーであるSolarWinds(NYSE:SWI)は、米国時間3月30日(火)から4月1日(木)に開催される世界的なオンラインイベントCisco Live!(R)に登壇することを発表しました。SolarWindsが提供する3つの主要なIT監視ツールであるNetPathTM、PerfStackTM、Orion(R) Mapsの紹介を交えながら、テレワーク環境を想定した最適な活用方法や推奨事項を紹介します。これらのツールは、新型コロナウイルス感染症の影響により、リモートで働く従業員を支援するため導入された新しいテクノロジーを監視するのに役立ちます。

SolarWindsの製品戦略担当バイスプレジデントであるBrandon Shopp(ブランドン・ショップ)は次のように述べています。「2020年のパンデミックは、世界中に前例のない影響をもたらし、特にビジネス運営やITチームのシステム運用に大きな変化をもたらしました。セッションでは、昨年、監視ツールがテクノロジーや変化する導入環境においてどのように適用されてきたかをご紹介します。また、ITインフラストラクチャ、ネットワーク、アプリケーション、データベースのパフォーマンスを監視し、機能している点と改善が必要な点を視覚的に特定するため、SolarWindsのツールがどのように役立つかをご説明いたします。」

Conquering the Next Normal(ニューノーマルを制す)
SolarWindsのHead GeeksTMであるLeon Adato(レオン・アダト)とSascha Giese(サシャ・ギース)は、トークセッション「Conquering the Next Normal: Monitoring Techniques to Keep Up with the Pace of Change in 2021(ニューノーマルを制す: 2021年の変化に対応するための監視技術)」に登壇します。Cisco Live登録者は、セッションカタログまたはSolarWindsショーケースで、本セッションをご覧いただけます。2020年にパンデミックが発生した際、ビジネス継続に向けて世界中のITプロフェッショナルやビジネスリーダーがどのように迅速な判断を下し、新しいテクノロジーを導入したかを説明します。現在、組織はテクノロジーを再検証し、想定通りに機能しているかを監視したり、必要に応じて調整したりすることが重要です。またアダトとギースは、既存のネットワーク監視ソリューションが昨年採用した膨大な数のテクノロジーに対応できているかを判断する、ITプロフェッショナル向けベストプラクティスを紹介します。

アダトはHead GeekでありSolarWindsのテクニカル エバンジェリストです。またCisco(R) Certified Network Associate (CCNA)、MCSE、SolarWinds Certified Professionalです。25年間にわたるネットワーク管理の経験は、金融、医療、食品、およびその他の業界と多岐に及びます。
https://www.solarwinds.com/head-geeks/leon-adato

ギースはHead Geekであり、Cisco Certified Network Associate(CCNA)、Cisco Certified Design Associate(CCDA(R))、Microsoft Certified Solutions Associate(MCSA)、VMware Technical Sales Professional(VTSP)、AWS認定クラウド プラクティショナー、Network Performance MonitorおよびServer & Application Monitor SolarWinds Certified Professional(R)(SCP)など、さまざまな技術認定を取得しています。
https://www.solarwinds.com/head-geeks/sascha-giese

バーチャルのSolarWindsショーケース
SolarWindsショーケースにて、アダトとギースが以下のSolarWindsの監視ツール機能について紹介します。
● NetPathTM - SolarWindsのNetwork Performance Monitor(NPM)、NetFlow Traffic Analyzer(NTA)、Network Configuration Manager(NCM)に搭載されている機能で、トレースルートが特定できない場合でも、高度なプロービング機能を使用してソース コンピュータから宛先サービスまでのネットワーク パス(またはパス)を検出します。このツールにより、組織のSaaSが想定どおりに動作しているかを確認できます。
https://www.solarwinds.com/network-performance-monitor/use-cases/netpath

● PerfStackTM - SolarWinds Orion Platformに搭載している機能で、複雑なトラブルシューティング用に設計された柔軟なツールであり、ユーザーにより異なるデータの関連付けを可能にします。論理的かつ物理的に、ネットワークを自動的に可視化することができます。
https://www.solarwinds.com/perfstack

● Orion Maps - SolarWinds Orion Platformのトラブルシューティング機能で、インストールされているOrion Platform製品で監視されているエンティティ間の物理的および論理的な関係を表示します。関連するエンティティの状態とパフォーマンスの重大な問題を迅速に切り分けて特定し、ソースから任意のメトリックスをタイムリーに同期させて表示します。
https://www.solarwinds.com/orion-platform/use-cases/orion-maps


これらの監視機能を組み合わせることで、ITプロフェッショナルは、従来のネットワーク監視機能を用いて、新たに導入されたテクノロジーを監視できます。

その他のリソース
● Network Performance Monitor
https://www.solarwinds.com/ja/network-performance-monitor

● NetFlow Traffic Analyzer
https://www.solarwinds.com/ja/netflow-traffic-analyzer

● Network Configuration Manager
https://www.solarwinds.com/ja/network-configuration-manager

● SolarWinds Orion Platform
https://www.solarwinds.com/ja/solutions/orion


SolarWindsとつながる
● THWACK(R)
https://thwack.solarwinds.com/

● Twitter(R)
https://twitter.com/solarwinds

● Facebook(R)
https://www.facebook.com/SolarWinds

● LinkedIn(R)
https://www.linkedin.com/company/solarwinds

#SWIevents

SolarWindsについて
SolarWinds(NYSE:SWI)はパワフルかつ手ごろな価格のITインフラストラクチャ管理ツールの主要プロバイダーです。当社製品により、世界中の組織は業種や規模、ITインフラストラクチャの複雑性に関係なく、オンプレミス、クラウド、ハイブリッド モデルなどのIT環境のパフォーマンスの監視と管理ができるようになります。当社は、高パフォーマンス、高可用性のITインフラストラクチャの維持に直面する課題を把握するため、ITオペレーション プロフェッショナル、DevOpsプロフェッショナル、マネージド サービス プロバイダー(MSP)など、あらゆるタイプのテクノロジー プロフェッショナルと継続的に関与しています。THWACKオンライン コミュニティなどの場所で彼らと関与することから得た情報により、当社は十分に把握したIT管理の課題をテクノロジー プロフェッショナルが望む方法で解決する製品を構築できます。このようにユーザーに焦点を当て、エンドツーエンドのハイブリッドITパフォーマンス管理における卓越性への取り組みにより、SolarWindsはネットワーク管理ソフトウェアおよびMSPソリューションにおける世界的リーダーとしての地位を確立しました。詳細については、www.solarwinds.comをご覧ください。

SolarWinds、SolarWinds & Design、Orion、およびTHWACKという商標は、SolarWinds Worldwide, LLCまたはその関連会社の専有財産であり、米国特許商標庁に登録されています。また、他の国々でも登録済みまたは登録申請中である場合があります。その他すべてのSolarWindsの商標、サービス マーク、およびロゴは、コモンロー上の商標であるか、登録済みまたは登録申請中である場合があります。本書に記載されているその他すべての商標は識別することのみを目的として使用されているもので、それぞれの企業が所有する商標です(登録商標の場合もあります)。

(C) 2021 SolarWinds Worldwide, LLC. All rights reserved.
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソーラーウインズ・ジャパン株式会社(ソーラーウインズ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
河村 浩明(カワムラ ヒロアキ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン26階
TEL
050-6861-3304
業種
ソフトウエア
上場先
その他
会社HP
https://www.solarwinds.com/ja

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.