2021年04月05日 16:00

行列が絶えない岡山県の超人気焼肉店が教えてくれた 「コロナ禍でも顧客と繋がり、ファンを増やし続けることの大切さ」 ~EPARKへの予約導線一本化による効率的リピートソリューション事例~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国内外の人気飲食店向けにITを活用した順番待ちシステム事業を展開する、株式会社EPARKグルメ(本社:東京都豊島区、代表取締役:白石広樹)では、昨今コロナ禍において飲食業界全体が苦境を強いられる中、事業継続のためのヒントや気づきを少しでも多くの飲食店様にお伝えすることが業界全体の発展にも繋がるものとし、繁盛店が利用するEPARK順番待ちシステムの活用方法を加盟店様へのインタビュー形式にて2021年4月5日配信いたしました。

今回は創業から60年以上も地元に愛され続ける岡山県の超人気焼肉店「大衆焼肉みんなのにしき」(岡山県岡山市北区、運営:有限会社たろうふうず)様にご協力いただき、本コロナ禍においても例年同様の受付数(※1)を維持し続けている同店で、現場を切り盛りする板野店長に繁盛店として根強いファンを獲得し続けられる理由とその秘訣についてお伺いしました。
               大衆焼肉みんなのにしき 店長 板野様


2020年4~5月の緊急事態宣言明けからの受付数の戻りの速さがとても印象的でした。客足の戻りが早かった理由は何だと思いますか。

本当に偶然なのですが、新型コロナの影響が出始める半年位前からお弁当を始めていて、常連客にはテイクアウトへの認知も広まっており、緊急事態宣言中でも店とお客様が最低限繋がっていられる環境が整備できていたことが要因として挙げられると思います。
また、お弁当だけではなく、家でも楽しんでいただけるお持ち帰り専用商品を企画したり、どうしたらお客さんに喜んでもらえるか、試行錯誤しながら常に考え、チャレンジし続けてきた結果かなと思っています。
そういったつながりを緊急事態宣言中も維持できていたお客様が、緊急事態宣言明けにすぐに戻っていただけているのでなないでしょうか。
また2017年にリニューアルオープンをした際に、他の焼肉屋さんに比べて席間隔を広く取ったこともあり、コロナ禍においても、ご家族で安心して来店いただける環境を用意できていたことも功を奏したと感じています。

繁盛店として店頭に行列が出来る事で抱えていた課題と、EPARKを活用することで解決できたことを教えてください。

EPARKを導入する前は来店いただかないと順番待ちをすることが出来なかったので、土日になるとタイミングによっては店頭の待ちづらい中で2~3時間程お待ちいただくということが発生していました。
今考えるとそういった環境のままで3密を避けての営業継続は不可能だったと思います。
EPARK導入後は店に来なくてもWEBで順番の最後尾に受付することが出来るようになり、しびれを切らして列を途中で離脱するというような機会損失も激減しました。
また、駐車場がお店の前と少し離れた所と2カ所あるのですが、混み合う店頭を離れ、駐車場(車中)で待っていただくことができるようになりました。順番が近づくと離れた場所にいるお客様にも自動で呼出しをかけることが出来る事も、特にコロナ禍においては、店舗運営、お客様ともにメリットがあると感じています。

更にEPARKではお客様が店頭発券機から発券し受付したのか、WEBから順番待ち受付をしたのかがスタッフ側の管理画面から確認が出来るのですが、その機能を活用して、店頭発券された方に対し「今日はお店に来てから発券していただきましたが、WEBからも順番待ちが出来るので、良かったら次回から活用してください。」といったお声掛けをしています。このちょっとした声がけが、次回の来店を促すキッカケ作りにもなり、EPARK のWEB順番受付をしていただくことで、お客様にも時間を有効にご活用いただけるようになっていると思います。
       2017年にリニューアルオープンした席間隔の広い店内(撮影はリニューアル当時)


現在受付されるお客様の約半数がWEB受付をご利用いただいていますが、スタッフ様のそういったお声かけの賜物だったのですね。
その他に注力されているリピーター獲得施策はございますか?

先ずはお店の公式ホームページ内に設置しているEPARKのバナーは、視認性も高くお客様からもご予約の際に大変分かりやすいと好評です。また、お店のInstagramやTwitterを2年前から運用しており、各媒体からのリンク導線をEPARKに集約しています。EPARKに予約導線を一本化することで、EPARKの会員登録からWEB受付して下さった方がそのまま当店のマイショップ会員となります。それによりリピート販促施策も容易に行えるようになりました。

実はスタッフ側の管理画面では、ご予約されたお客様が過去に何回当店に来店されたかという情報も同時に確認ができますので、そのお客様にあった接客も可能になります。そういったきめ細かい顧客対応がEPARKシステムの活用により実現できています。

お陰様で来店回数が非常に多い方も沢山いらっしゃって、当店はやはりファンの方に支えられているんだなと日々実感することが出来ています。
更にマイショップ会員様には販促DMを送ることが出来るため、例えば「お弁当始めました」という情報など、当店のファンの方に新しいサービスのご案内なども直接お送りすることが可能になります。
よって今ではEPARKに予約導線を集中させること以外で特に施策せずとも、効率良く集客販促が出来ていると思います。

               店舗公式ホームページとinstagram


今後の展望や力を入れていきたいことを教えていただけますか。

有難いことに、現状は常時満席の時間帯が続いていることで店内飲食の回転率に関してはMAXに近い所まで来ていると思います。
今後は更なる成長の柱を作っていくために、お弁当やECにも力を入れていきたいと思っています。
全国のみなさんにも、にしきの味をぜひ知っていただきたいので、SNSをチェックしていただけたら嬉しいです。


大衆焼肉みんなのにしき公式HP
http://www.taroufoods.com/nishiki/
順番待ち予約はコチラから
https://epark.jp/detail/wait/1249
Instagram
https://www.instagram.com/yakiniku_nishiki/
Twitter
https://twitter.com/yakiniku_nisiki

(※1)EPARK順番待ちシステムを活用したWEB受付や店頭発券等、全ての受付の合計数(緊急事態宣言による休業期間は除く)

【会社概要】
会社名         :株式会社EPARKグルメ
代表者         :代表取締役 白石広樹
本店所在地       :〒171-0014 東京都豊島区池袋二丁目52番8号
事業内容        :飲食店向け順番待ち・テイクアウト等のソリューション事業
資本金         :5億円
設立          :2004年9月1日
URL          :https://gourmet.epark.co.jp
順番待ちサイト     :https://epark.jp
順番待ちシステム紹介  :https://epark.mbtn.jp/landingpage/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社EPARKグルメ(イーパークグルメ)
代表者
白石 広樹(シライシヒロキ)
所在地
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1丁目13-23 池袋YSビル5F
TEL
03-6635-0106
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://gourmet.epark.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.