2021年04月09日 11:00

店舗の混雑状況可視化サービスをルクア大阪にて試験運用開始 ~店頭まで行かなくても混雑状況をデジタルサイネージで事前確認!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マーケティング支援事業や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、カメラを用いたAIによる混雑状況可視化サービス「アイテル」を提供するエコモット株式会社(所在地 北海道札幌市中央区、代表取締役 入澤 拓也)と共同で、「ShopSCAN」サービスとして、2021年4月7日(水)より大阪駅直結のファッションビル「ルクア大阪」(大阪市北区梅田)の飲食店舗のうち、24店舗において試験運用を開始いたしました。

店舗の混雑状況を事前にデジタルサイネージやスマートフォンから確認!
「ShopSCAN」は、カメラを用いたAIによる混雑状況可視化サービスです。インターネットに接続されたクラウドカメラが飲食店内の入客状況を解析することで人数をカウントし、施設内のデジタルサイネージやスマートフォンを介して空席・混雑状況を伝達するため、店頭まで行かなくても混雑状況を事前に確認することが可能です。
また、混雑状況を確認し来店されたお客様には専用のクーポンが提供されるなど、集客マーケティングにも活用でき、お客様の利便性向上だけでなく、店舗の認知度向上や集客機会損失の抑止など商業施設全体の活性化にもつながります。

・サービス導入背景
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飲食店舗ではより一層厳重な対策が必要とされ、新しい生活様式への対応が求められています。
ルクア大阪に入居している飲食店は、入店するまでに長い待ち時間が生じており、直接店頭で確認するまで混雑状況が分からないという課題がありました。さらに、空席があるにも関わらず、これまでの混雑イメージによる先入観が来店へのハードルを高くしている、という状況が起きていました。
本サービスを通して、お客様に安心してご利用いただく環境を提供したいという想いから、ルクア大阪にて試験運用を開始することとなりました。
当社は、今後もコロナ禍で苦境に立たされている飲食業界の課題解決のため、最適なサービスをご提案し、店舗様を支援して参ります。

・サービス概要
3分毎にウェブカメラで撮影した店内をAIが解析し、店舗の許容する入客数に対して混雑状況を判定いたします。混雑状況はウェブを通して配信されるため、デジタルサイネージや店舗ホームページ・スマートフォンアプリ・SNS連携など、様々なインターフェースに出力する事ができ、使用するカメラはSIMを搭載しているため、Wi-Fi環境に左右されず安定的な通信を行うことが可能です。重量も非常に軽量で設置も簡便であり、商業施設だけでなく店舗個別への提供にも対応しております。
また、「ShopSCAN」は、産業IoTインテグレーションのリーディング企業である株式会社エコモットの提供する空席通知サービス「アイテル」との提携によって実現しております。
・プロサポとは
店舗のお悩み・お困り事をテクノロジーと専門知識で解決する、当社提供の店舗向けソリューションブランドです。時代の移り変わりに合わせて変化する、店舗ビジネスに対応した「課題解決型」サービスを提供しております。
■プロサポ ブランドサイト https://prosapo.info/

・グローバルキャストのPMテックソリューション
当社ではショッピングセンターやオフィスビルなど様々なプロパティ管理(PM)のDXを後押しするテックソリューションを展開しております。混雑状況可視化の出力先インターフェースの一つとして、オフィスタワー従業者に特化したロイヤリティーアプリ「WORKER COMPASS」を提供しております。

【WORKER COMPASSについて】
WORKER COMPASSはオフィスタワーの入居テナント企業・商業の活性化につながるプラットフォームアプリです。WORKER COMPASSアプリ上で、個別のオフィスタワーのアプリを簡単に運用する事ができます。商業施設とオフィスワーカーを繋げ、商業施設・テナントの方へは施設の活性化、またオフィスワーカーの方にはより働きやすい環境を提供することが可能です。オフィスビルの情報やお知らせをビルで働くワーカーへダイレクトに伝達することで、オフィスワーカーへクローズドに特典や特別な付加価値を提供することができます。
本サービスのアドオンとして混雑状況可視化ソリューションをご利用いただくことが可能です。

■サービス紹介ページ
https://info.workercompass.jp/promotion/

■プレスリリース
「オフィスワーカーへの付加価値と商業活性を向上させる為の高層オフィスタワー向け専用アプリ「ワーカーコンパス」を正式リリース」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000033366.html

【CO2モニタリングサービス】
~まん延防止等重点措置に伴い~
新型コロナウイルス対策として、常に換気ができている環境を支援するためCO2濃度のモニタリングデバイスの提供も可能です。小型のIoTデバイスにより室内のCO2濃度を常時モニタリングすることで、スマートフォンやパソコンで計測値を確認できるほか、設定した閾値をもとに通知を受け取ることが可能です。飲食店やバーのほか、カメラの設置に抵抗がありそうな宴会場やオフィスの会議室などの密閉空間にもおすすめです。
その他、非接触型検温システムである高機能サーマルゲート、トイレの空き状況や共用施設の予約状況確認、衛生管理のIoT化による効率化など様々なPMテックソリューションを展開しております。施設のDXにお悩みの際は是非ご相談ください。

・グローバルキャストについて
株式会社グローバルキャストはクライアントとマーケットをつなぎ成果最大化を実現する「マーケティング支援事業」を展開。「実行レベルで培ったノウハウ」、「対面・電話・ウェブ・メディアなどの多彩なチャネル」、「日本全国の流通網」などの資源を保有し、多言語にも対応。さらに企業活動の効率化を実現するマーケティングツールも提供しクライアントの業績向上を網羅的に支える”ビジネスコンシェルジュ”として活動しています。マーケットサイドには人々の生活に新たな価値をもたらす最適なサービスをお届けし、また次世代教育・生涯学習をサポートする教育事業を同時に提供する”ライフコンシェルジュ”として、安心・信頼の中でクライアントの商品・サービスが流通するよう努めています。

・事業紹介・実績
企業の業務効率化やコスト削減など様々なオフィス・エンタープライズ向けに先端のサポートサービスを提供して参ります。
2019年2月 店舗向け課題解決型サービスの総合ブランド「プロサポ」開始
2019年4月 クラウド型CTIシステム「G-CUBE」、法人向けクラウドPBXサービス「G-BX」提供開始
2020年5月 119番緊急通報時3者間多言語通訳サービス、全国44消防指令台で導入
2020年5月 入電経路の完全切替をクラウドで実現するテレコールサービス「リモプロ」提供開始

・会社概要
会社名:株式会社 グローバルキャスト
代表者:代表取締役 川口英幸
設 立:2008年2月20日
資本金:190,231,000円
事業内容:マーケティング支援事業
├ダイレクトマーケティング
├コンタクトセンターソリューション
├多言語コミュニケーション
├デジタルマーケティング
└メディアマーケティング
ビジネスサポート事業
ライフコンシェルジュ事業
教育事業
新電力事業およびその附帯事業
所 在 地 :愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 14F
URL :https://global-cast.co.jp/

・お問い合わせ
【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト 法人営業部 担当/松岡・酒井
MAIL: dx.support@global-cast.jp TEL: 052-265-9295
受付時間/平日9:00~18:00

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ】
グローバルキャストPR事務局 担当/淡野・谷口
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社グローバルキャスト(カブシキガイシャグローバルキャスト)
代表者
川口 英幸(カワグチ ヒデユキ)
所在地
〒453-6114
愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート14F
TEL
052-433-7177
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://global-cast.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.