2021年04月14日 11:00

フォナック補聴器の人気シリーズ パラダイスの新製品 第7世代となる高度・重度難聴者向けシリーズの最新モデル補聴器「フォナック ナイーダ パラダイス」発売。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
聴覚機器及びワイヤレス通信機器の世界的リーディングカンパニーとして躍進を続けるソノヴァ社(グループ本社・スイス連邦)の日本法人ソノヴァ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:齋藤 広幸)は、高度・重度難聴の方々に望まれるパワーと最先端のワイヤレス接続を兼ね備え、優れた聞こえ体験を提供する多機能補聴器「フォナック ナイーダ パラダイス」を発表。2021年4月14日より販売を開始します。最新ハードウェアとオペレーションシステム搭載で進化したパワフルサウンドをご提供します。





フォナック ナイーダ パラダイスの特長

パワフルなサウンド

・自社開発の最新オリジナルチップ「PRISM(TM)」(プリズム)
フォナックが今回新たに開発したPRISMTMチップには、従来の2倍のメモリを搭載。より自然で快適な聞こえや優れた接続性を実現する、様々な機能を提供します。

・ 新たなハードウェア「パワフル Wレシーバ」

ハウリングリスクを増加させることなく、高出力が可能に。ナイーダ パラダイス UPモデルでは、パワー補聴器ユーザーが期待するパワフルサウンド最大出力音圧レベル 141dB SPLを誇ります。

・ 最新ハードウェア「モーションセンサー」 *1
補聴器を着けている人の歩行動作などを感知する特殊センサーを採用。これにより、新機能「モーションセンサーヒアリング」および「タップコントロール」が備わりました。

・ ダブルタップで電話に出れる新機能「タップコントロール」*2
補聴器上部(または耳の上部)をダブルタップするだけで携帯電話の受話・終話や音楽ストリーミングの再生・ 一時停止などの操作ができます。

・ 周囲の音を分析し最適なプログラムを自動選択するOSがさらに進化
フォナック独自のオペレーティングシステム「オートセンス OS」が第4世代の「オートセンス OS 4.0」へ進化。今回、新たに3つの機能が追加されました。

1. モーションセンサーヒアリング*3
補聴器を着けている人が静止しているか歩行中であるかをセンサーが自動感知するので、一緒に歩いている人の声が聞き取りやすくなります。
2. スピーチエンハンサー*4
静かな環境下における、ささやくような小さな声も聞き取りやすく、会話しやすくなります。
3. ダイナミックノイズキャンセル*5
騒がしい環境において、正面で話している人の声を自動的に聞き取りやすくします。



業界をリードする接続性

・ 最大8台のBluetooth(R)対応機器と接続が可能に
パソコンやスマートフォンなど、現代の生活には欠かせない様々なメディア機器からの音声はワイヤレスで直接補聴器に届きます。パラダイスのテクノロジーによって、ペアリングは最大8台まで可能になりさらに便利に。また2台の同時待ち受け(マルチポイントペアリング)が実現したため、切り替えもわずらわしい手元の作業が不要です。

・ マイフォナック アプリ
マイフォナック アプリをダウンロードすれば、スマートフォンが補聴器のリモコンに。お手持ちのスマートフォンで音量調節や音のカスタマイズができて便利です。

・ ロジャーダイレクト機能
フォナック補聴器の「ロジャー」マイクロホンからの音声を外部受信機を取り付けることなく直接受信できるので、会議や仲間との趣味の活動などでの聞こえをしっかりサポートします。

*IOS は Cisco Technology, Inc の商標、Android は Google LLC の商標です。
*1*2*3*4*5 対応器種が限られます。詳しくは弊社にお問い合わせください。



製品詳細
・ 補聴器形状:耳かけ型(標準タイプ)
・ 電池タイプ:2種類(充電タイプ、空気電池タイプ)
・ 製品クラス:4種類 (プレミアム、アドバンス、スタンダード、エッセンシャル)
・ メーカー希望小売価格(片耳価格、非課税): 
(充電タイプ)202,000円~568,000円 /(空気電池タイプ)182,000円~538,000円

・カラーバリエーション:全7色
ベージュ、サンドベージュ、チェストナット、シャンパン、シルバーグレー、グラファイトグレー、ベルベットブラック

・ 管理医療機器認証番号:
フォナック ナイーダ パラダイス 管理医療機器 認証番号:第303ABBZX00013000号

・ 出荷開始日(発売日): 2021年4月14日(水)
・ ウェブサイト:https://www.phonak.com/jp/ja.html



フォナックについて
スイス・ステファに拠点を置くソノヴァグループのフォナックは1947年に設立され、補聴器、ワイヤレス機器を開発しています。聴覚に特化した専門技術と聴覚ケアの専門家との強い協力関係の下、製品を通じて世界中の人々の豊かな聞こえをサポートし、QOL の向上に貢献してきました。フォナックの多彩な製品は世界100 カ国以上で愛用されており、補聴器の小型化、性能の分野において補聴器業界のベンチマークとして位置づけられ、聴覚分野のリーディングカンパニーとして躍進しています。

Phonak - Life is on
フォナックは、より良い聞こえが人々の健康に深くつながり、人生を豊かにするために欠かせないものと考えています。そのため、私たちは70年以上にわたり、補聴器やワイヤレス通信機器などの研究開発に情熱を傾けてきました。
これからも、聞こえに悩むすべての人々のアクティブで健康的な毎日を支え、前向きな心と豊かな感性を育むために、革新的な聞こえのソリューションをお届けします。
自由な交流と自信に満ちたコミュニケーション。
豊かな人生のために、さあLife is on!
  • 医療、福祉

会社概要

商号
ソノヴァ・ジャパン株式会社(ソノヴァ・ジャパンカブシキカイシャ)
代表者
齋藤 広幸(サイトウ ヒロユキ)
所在地
〒141-0031
東京都品川区西五反田5-2-4 レキシントン・プラザ10F
TEL
03-5436-4050
業種
製造・メーカー(医薬・医療器具)
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.phonak.com/jp/ja
公式ブログ
https://www.kikoeblog.jp/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.