2021年04月13日 12:00

残りわずかなカンベルタウンの証言者、グレンスコシア蒸溜所から「グレンスコシア11年 ダブルシェリーカスクフィニッシュ」及び「グレンスコシア30年」数量限定発売のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社 都光が国内正規販売を行います、スコットランドはカンベルタウン産のシングルモルト「グレンスコシア蒸溜所」から「グレンスコシア11年 シェリーダブルカスクフィニッシュ」及び「グレンスコシア30年」を数量限定で2021年4月27日(火)より出荷開始いたします。

かつて「世界のウイスキーの首都」と呼ばれ、狭い地域に30以上もの蒸溜所が稼働していたスコットランド南西の港街カンベルタウン。今なお稼働している蒸溜所はわずかに3ヶ所であり、1832年に設立されたグレンスコシア蒸溜所はそのうちの一つとなります。

このたび同蒸溜所から2種の限定ウイスキーが入荷いたしました。そのうちの1つは2種のシェリー樽後熟原酒を組み合わせた初めての試みとなるシングルモルト。もう1つが蒸溜所とともに長い時間を刻み続けた30年熟成です。グレンスコシア蒸溜所の歴史と伝統、そして新たなる挑戦を体現したウイスキーを、心ゆくまでお愉しみください。

<Glen Scotia(グレンスコシア)>
創立1832年、かつて「世界のウイスキーの首都」と呼ばれたカンベルタウンにおいて、いまなお稼働している数少ない蒸溜所のひとつです。度重なるオーナー変更とともに閉鎖と再開を繰り返してきましたが、2014年にロッホローモンドグループが所有して以降は精力的なリリースが続いています。カンベルタウンモルトらしい潮の香りとふくよかさが特徴です。
グレンスコシア11年 シェリーダブルカスクフィニッシュ
原材料:モルト
ALC. :54.1%
容量 :700ml
ボトリング数:全世界15,000本
希望小売価格:9,000円+税

【商品詳細】
2008年に蒸溜したノンピートモルト原酒を1stフィルのバーボン樽で熟成し、その後に1stフィルのペドロヒメネスシェリー樽とオロロソシェリー樽で約10ヶ月の後熟。最後に再びバーボン樽でマリッジングを行い、カスクストレングスでボトリングしました。スパイスの効いたラム酒、タフィー、ジューシーなプラムのアロマと、リッチでビロードのような口当たり。甘いバニラ、レーズン、温かいクローブの後には長く甘美な余韻と、そしてナッティでドライなフィニッシュをお愉しみいただけます。
グレンスコシア30年
原材料:モルト
ALC. :50.8%
容量 :700ml
ボトリング数:全世界500本
希望小売価格:130,000円+税

【商品情報】
1989年蒸溜の原酒を、ヨーロピアンオークのホグスヘッドシェリー樽で熟成を行いました。グレンスコシア特有の甘い風味を存分に感じることができるシングルモルトです。初めにバイオレットやラベンダーなどの花のようなアロマ、そして青リンゴやスパイスのニュアンス。口に含むと上質かつ滑らかで絹のような舌ざわり、はじめに蜂蜜をかけた洋梨や、砂糖漬けのレモンのアタック、時間経過とともにシナモンやすりつぶした生姜などの温かみある味わい、そしてダークなチョコレートやコーヒーへと変化していきます。余韻はとても長く、豊かな甘みとスパイスのフレーバーが波のようにさざめいて消えゆきます。ボトルを保護する木箱は持続可能な方法で調達したブリティッシュオークを手作業により加工したもので、各ボトルにはシリアルナンバーが記載されています。

【会社概要】
会社名:株式会社 都光
代表者:代表取締役 戸塚 尚孝
所在地:東京都台東区上野6-16-17
朝日生命上野昭和通ビル1階
公式サイト:https://www.toko-t.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社 都光
担当:竹中 康一
TEL:03-3833-3541
FAX:03-3832-6930
E-Mail:takenaka@toko-t.co.jp
  • 飲食、料理

添付資料

会社概要

商号
株式会社都光(カブシキガイシャトコウ)
代表者
戸塚 尚孝(トツカ ナオタカ)
所在地
〒110-0005
東京都台東区上野6-16-17 朝日生命上野昭和通りビル1階
TEL
03-3833-3541
業種
小売・流通
上場先
未上場
会社HP
http://www.toko-t.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.