2021年04月20日 09:00

あなたはうなぎ料理?お寿司?日田でどっちを食べる!? 企画乗車券「日田グルメどっち!?きっぷ」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人日田市観光協会と株式会社日田バスは共同で、高速バス企画乗車券「日田グルメどっち!?きっぷ」を期間限定で販売、実質約50%OFFの特典となります。
■この情報のポイント
● 現在、高速バスの『お得な』企画乗車券「日田ぐるチャリきっぷ」を福岡地区で販売しておりますが、この度、大分県の補助事業を活用し、特典を期間限定で新たに追加し、「日田グルメどっち!?きっぷ」として販売いたします。
● 今回期間限定で追加される特典は、日田市内のうなぎ店舗または寿司店舗で利用できるお食事券(3,000円相当)です。
● 本券を利用し、「食」を通して大分県日田市の観光をお楽しみいただければ幸いです。多数のお客さまのご利用をお待ちしております。
● 高速バス「日田~福岡線(ひた号)」は、本年で運行開始から40周年を迎えます。
今後も、「水郷ひた」の観光振興につながる企画を進めてまいります。
【名称】企画乗車券「日田グルメどっち!?きっぷ」

【発売期間】
2021年4月24日(土)~2021年6月30日(水)
※限定先着1,000枚

【料金】
3,340円(実質約50% OFF)
※購入日より10日間有効。ただし2021年6月22日(火)以降に購入された方は、
2021年6月30日(水)まで有効。

【セット内容】
(1) 福岡~日田間の高速バス往復乗車券
(2) レンタサイクル4時間利用券(日田市観光協会でレンタサイクルを借りることができます)
(3) 日田市内のうなぎ店舗または寿司店舗で利用できるお食事券1枚(3,000円相当)

【対象となる店舗】
【うなぎ店舗】
日田まぶし 千屋(日田市豆田町4-14)電話0973-22-3130
いた屋本家(日田市港町3-29)電話0973-22-1182
うなぎの黒田屋豆田店(日田市豆田町2-2)電話0973-22-0990
【寿司店舗】
彌助すし本庄町店(日田市本庄町3-9)電話0973-22-2216
銀寿し(日田市三本松1-12-40)電話0973-22-3333
寿し金(日田市亀山町5-10)電話0973-22-5516
すし処おこぜ(日田市隈2-1-12)電話0973-23-5646 ※要予約
【その他】
レンタサイクル4時間利用券 (利用可能時間9:00~17:00) 日田市観光協会が受付
※一部要予約の店舗がございますので、あらかじめ店舗へのお問い合わせをおすすめいたします。
(その他の特典)
草野本家          入場料50円引き
天領日田資料館       入場料50円引き
日本丸館          入場料50円引き
宝華            やきそばを注文した方に選べるスープをサービス
銀寿し           食事をされた方にコーヒーをサービス
うなぎの黒田屋豆田店   セイロ蒸し(上)を注文した方に鮎の南蛮漬けをサービス
いた屋本家         食事をされた方に粗品をプレゼント
日田祇園山鉾会館     入場料50円引き
三久          やきそばを注文した方にラーメンスープをサービス
三隈飯店         やきそばを注文した方にラーメンスープをサービス
彌助すし本庄町店  食事をされた方にデザートをサービス
亀山亭ホテル       日帰り入浴200円引き
小京都の湯みくまホテル 日帰り入浴200円引き
日田の宿よろづや 日帰り入浴200円引き

【利用方法】
高速バス利用の場合:高速バス乗車券1枚を運賃箱に投入
レンタサイクル利用の場合:日田市観光案内所(大分県日田市元町11-3)にて引換
各店舗でのお食事の場合:本券を3,000円相当のお食事券として、各店舗で精算時に使用
(釣銭の返金はできかねます。またお食事代が3,000円を超えた場合は、不足分をお支払いいただきます)
その他施設での利用の場合:表紙を各店舗にご提示いただくことで、特典を受けることができます。

【発売箇所】
博多バスターミナル
西鉄天神高速バスターミナル
福岡空港バスターミナル(国内線)
※各窓口のみでご購入いただけます。券売機ではご購入できませんので、あらかじめご了承ください。

■ 高速バス「日田~福岡線(ひた号)」について

【運行開始日】 1981年8月1日

【運行会社】 日田バス株式会社、西日本鉄道株式会社

【主な発着地】 博多バスターミナル、西鉄天神高速バスターミナル、福岡空港国内線ターミナル、
※運行系統により発着地が異なります
※現在、乗務員のマスク着用やバス運転席後部のアクリル板設置など、新型コロナウイルス感染防止対策を実施中

■ 大分県日田市について
大分県西部に位置し、筑後川水系の上流部に位置する。周囲を山に囲まれた盆地であるのも特徴。
古くから「水郷(すいきょう)」と呼ばれ、良質で豊かな水を使った酒づくりが各地で行われている。
温泉地も点在しており、日田温泉、天ヶ瀬温泉、熊本との境にある杖立温泉などがある。
豆田町は国の重要伝統的建造物群保存地区となっており、江戸時代から昭和初期にかけての各時代の建物が残る、風情ある町並みとなっている。儒学者・廣瀬淡窓(ひろせ たんそう)が創設した近世日本最大規模の私塾「咸宜園(かんぎえん)」と合わせ、日本遺産に認定されている。
また、「日田やきそば」や「ひたん寿し」、鮎料理やうなぎ料理など、地元の独特な料理が注目を集めている。
この件に関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。
日田バス株式会社 営業部 営業課 (電話番号 0973-28-5810)
一般社団法人 日田市観光協会(電話番号 0973-22-2036)
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人 日田市観光協会(イッパンシャダンホウジンヒタシカンコウキョウカイ)
代表者
冨安 裕子(トミヤス ユウコ)
所在地
〒877-0013
大分県日田市元町11−3 
TEL
0973-22-2036
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.oidehita.com/
公式ブログ
https://www.oidehita.com/archives/category/hita-diary

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.