2021年04月23日 14:30

4/23|離職防止につなげる「オンボーディング活用ガイドブック」をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートする(株)カケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は2021年4月23日に企業の経営者・人事担当者に向けて活躍人材の定着・離職防止を支援すべく「オンボーディング活用ガイドブック」をリリースいたしました。

▼離職防止につなげる「オンボーディング活用ガイドブック」ダウンロードはこちら
https://form.k3r.jp/kakehashi/onboardingguide

働き方や社会の在り方が変わる昨今。組織づくりや人材育成の常識も変化しつつあります。どの企業も今後の発展に向けて欠かせないのが活躍人材の定着・育成。そこで今注目されているのが「オンボーディング」です。
人事領域におけるオンボーディングとは、新卒採用者や中途採用者などの新入社員を組織の一員として定着させ、戦力化させるまでの活動のこと。令和時代における育成・教育は、これまでの座学や背中で語る手法は通用せず、継続的なサポートプログラムを組むことが重要となります。この現代における「オンボーディング」の考え方から具体的な施策までを本ホワイトペーパーにまとめました。



【内容紹介】※一部抜粋
冒頭には「オンボーディング理解レベルチェックシート」をご用意。簡単な質問にYES/NOで答えることによって現在のオンボーディングへの理解レベルがわかり、読むべきページやこれからおこなうべき施策が見えてきます。

そもそもオンボーディングとは何か、オンボーディングをおこなわない組織におこりがちな課題など、はじめてオンボーディングに取り組む企業にもわかりやすい解説から、いまの施策を改善したい企業まで、今後の人材育成・組織活性化に向けて参考になる情報が満載です。


【「オンボーディング活用ガイドブック」概要】

1.オンボーディングとは?
 P1. オンボーディングとは?なぜ今オンボーディングなのか?

2.オンボーディングが不十分な組織とは
 P2. オンボーディングが不十分な組織に起こるこ

3.オンボーディングを成功させるための考え方

 オンボーディングを実施する際に持っておきたい3つの考え
 P3. 21世紀の成熟社会期の組織モデル
 P4. 新しい環境への適応レベルの変化
 P5. オンボーディング体制の構造

4.オンボーディングを成功させるための具体的施策
 P7. 新入社員に対してのコミュニケーションのポイント
 P8. 新入社員を受け入れる既存社員に対しての事前準備
 P9. 心理的安全性を高めるためのコミュニケーション体制づくり

5.オンボーディングを支援する武器たち
 P10. 成長支援組織診断
 P11. 管理職対象 離職防止研修
 P11. 自社オリジナル育成ハンドブック作成
 P12. HR Ring

▼離職防止につなげる「オンボーディング活用ガイドブック」ダウンロードはこちら
https://form.k3r.jp/kakehashi/onboardingguide

----------------------------
■会社概要
社名:株式会社カケハシ スカイソリューションズ
代表者:代表取締役社長 中川 智尚
本社所在地:東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ7F
事業所:大阪支店、名古屋営業所
設立:2011年6月
事業内容:新卒採用支援、中途採用支援、社員研修、CI・広告制作、地域活性化
コーポレートサイト:https://www.kakehashi-skysol.co.jp/
----------------------------
■ニュースについてのお問い合わせ
メール:info@kakehashi-skysol.co.jp
お電話:0120-342-834(平日9:00-18:00)
担当:児島・立花
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社カケハシ スカイソリューションズ(カブシキガイシャカケハシ スカイソリューションズ)
代表者
中川 智尚(ナカガワトモヒサ)
所在地
〒162-0823
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ7F
TEL
03-3513-7011
業種
人材関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.kakehashi-skysol.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.