2021年04月30日 11:00

新型コロナウイルスからスタッフを守る 歯科医院向けPCR検査 「検査キット」内容と価格変更のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科用医療関連製品の開発・販売を行う株式会社ADI.G(読み:エイディアイドットジー、本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:浅野弘治)は、2020年12月から提供している歯科医院の従業員に向けたPCR検査の「検査キット」の内容と価格を、2020年4月22日より変更します。


変更内容
旧内容 TMA法による検査キット → 変更後 RT-PCR法による検査キット
旧価格 2回分26,400円(税込) → 変更後 2回分19,800円(税込)


変更の経緯
当社は、歯科医院の経営者・スタッフに向けたPCR検査を、2020年12月から提供しています。
お申し込みいただいた歯科医院には、検査を行う株式会社抗加齢医学研究所(本社:東京都港区、代表:内田ひろみ)から検査キットが届き、だ液を採取して返送すると最短当日に検査結果が確認できて、2回以上検査をしている歯科医院には、PCRの定期検査を実施している旨を証明・掲示できる額縁入りの証書を発行するというものです。

提携検査機関である株式会社抗加齢医学研究所では、米国Hologic社の検査機器による「TMA法」での検査を行ってきましたが、米国における新型コロナウイルスの感染拡大により、試薬と検査機器の供給が大変不安定となったため、安定して供給ができる日本製の試薬と機器による「RT-PCR法」に切り替えることとなりました。RT-PCR法は、海外渡航用証明書に各国で現在もっとも推奨されている検査方法です。
また、この変更にともない、検査費用も価格を引き下げることにいたしました。


【PCR検査概要】
対象者  歯科医院の従業員
開始日  2020年12月21日(RT-PCR法での開始日は2021年4月22日)
内容   申し込むと検査キットが届くので、だ液を自身で採取し、研究センターに返送する。
     結果は、最短当日に、スマートフォンやパソコンから見ることができる。
     スタッフが安心して働ける環境づくりができるとともに、
     定期検査を実施した歯科医院には、院内掲示できる額縁入りの証明書が発行され、
     患者さんも安心・信頼して通える医院づくりにもつながる。
費用   1名2回分 19,800円(税込)
     ※検体返送費用は医院負担です。
     ※定期検査証明書発行には、1名2回分の検査が必要です。
検査機関 株式会社抗加齢医学研究所

歯科医院からのお問い合わせ先
ADI.G コンシェルジュセンター
Mail concierge1@adig.jp TEL 050-3368-4540


【会社概要】
社名   株式会社ADI.G (エイディアイドットジー)
代表   浅野弘治
本社   神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー9階
サイト  https://adig.jp/
創業   1957年2月
創立   1974年8月
資本金  8,000万円
社員数  150名
事業内容 歯科医院専門の総合商社
     歯科医療に関わるあらゆる商材、業務システム、ウェブサービス、
     医院運営サポートサービスの開発・販売

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ADI.G  広報:江口
TEL:045-305-6585  FAX:045-305-6581  Mail:keguchi@adig.jp

  • 医療、福祉

会社概要

商号
株式会社ADI.G(エイディアイドットジー)
代表者
浅野 弘治(アサノ コウジ)
所在地
〒220-8109
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー9階
TEL
045-305-6585
業種
商社
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://adig.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.