2021年05月07日 15:00

環境問題と自国の利益を巡って討論するボードゲーム『京都議定書』日本語版 好評発売中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、昨年設立されたドイツの新ゲームレーベル、Deep Print Gamesより発売される、世界経済と環境問題がテーマの駆け引きと交渉のゲーム『京都議定書』日本語版を5月上旬に発売いたしました。




マネーが世界を崩壊させる……
地球温暖化防止会議へようこそ!
6つの大国の代表として、あなたは「世界は環境崩壊の危機に瀕している」と主張する、いくつかの極めて不吉な論文について討論します。
疑いなく、あなたはこの惑星を救うためにできるすべてのことをします。そうでしょう?
絶対に……母国の富を守ることができる限りは……そして陰の実力者たちの富も共に守れるのであれば……。



『京都議定書』は、プレイヤーそれぞれが国家の代表となって、地球の環境問題と自国の利益を巡って交渉を行うボードゲームです。
プレイヤーたちは「論文カード」に書かれた目標を達成するために、必要な資金などをどれだけ提供できるか90秒間議論します。
しかし、その目標は誰もが達成したいものとは限りません。各国が秘密裏に持つ目標のために他国をお金で買収し、自国の利益を優先する国がいるかもしれません……。

論文カードに書かれた目標が達成できれば環境は守られます。すべての論文カードを議論し終えると会議は成功を収めてゲーム終了となります。

残ったお金や豊かさカードなどによる点数が最も高かったプレイヤーの勝利です。

もし目標が達成できなければ動物の絶滅や気温の上昇などの被害が出てしまい、被害が限界に達すると会議は失敗、途中でゲームが終了します。

その時点で最も点数の高いプレイヤーは「利益を優先しすぎた国」として脱落し、2位のプレイヤーが勝利します……とはいえ、あなたは決してそんなことにはさせないでしょう……違いますか?




『京都議定書』日本語版
●価格/4,400円(税込)
●プレイ人数/3~6人
●ゲームデザイン/ザビーネ・ハラー、ヨハネス・クレナー
●対象年齢/10歳以上
●プレイ時間/30~45分
●商品コード/4981932025612
●商品WP/https://hobbyjapan.games/kyoto/
●内容物/ボード1枚、カード100枚、紙幣63枚、国旗トークン6枚、国旗ホルダー6個、雲タイル6枚、気温レベル6枚、動物タイル5枚、書見台1つ、ルールブック1冊


【関連リンク】
●ホビージャパンのゲーム商品案内     https://hobbyjapan.games/
●ホビージャパン・ゲームツィート     https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
●ポストホビーWEBSHOP|アナログゲーム https://www.posthobby.com/hpgen/HPB/entries/3.html
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社ホビージャパン
商号
株式会社ホビージャパン(カブシキガイシャホビージャパン)
代表者
松下 大介(マツシタ ダイスケ)
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-15-8 
TEL
03-5304-9110
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://hobbyjapan.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.