2021年05月10日 16:00

「軍事用AI(人工知能)の世界市場:オファリング別、用途別、技術別2026年予測」最新調査リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「軍事用AI(人工知能)の世界市場:オファリング別、用途別、技術別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
軍事用AI(人工知能)の世界市場規模は2020年の推計63億ドルから、2025年には116億ドルへと拡大が予測されます。レポートは軍事用AI(人工知能)の世界市場について2025年までの市場予測データ(金額US$)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分は、オファリング別市場、用途別市場、技術別市場、プラットフォーム別市場、インストールタイプ別市場および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(25社)、バリューチェーン分析、COVID-19による軍事用AI(人工知能)市場への影響などの分析情報も加味し、軍事用AI(人工知能)市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。

【英文市場調査レポート】
軍事用AI(人工知能)の世界市場:オファリング別、用途別、技術別2026年予測
Artificial Intelligence in Military Market by Offering (Software, Hardware, Services), Technology (Machine Learning, Computer vision), Application, Installation Type, Platform, Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/23/Artificial_Intelligence_in_Military_2025_MAM2367.html

【レポート構成概要】
◆軍事用AI(人工知能)の世界市場予測2016-2025年
・市場規模(US$)

◆オファリング別、市場-2025年
ハードウェア
・プロセッサー
・メモリ
・ネットワーク

ソフトウェア
・AIソリューション
-クラウド
-オンプレミス
・AIプラットフォーム

サービス
・デプロイメント/統合
・アップグレード/メンテナンス
・ソフトウェアサポート
・その他
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2025年
・戦争プラットフォーム
・サイバーセキュリティ
・ロジスティクス/輸送
・監視/状況認識
・コマンド/コントロール
・戦場ヘルスケア
・シミュレーション/トレーニング
・脅威モニタリング
・情報処理
・その他
※(市場規模US$)

◆技術別、市場-2025年
機械学習
・ディープラーニング
・教師あり学習
・教師なし学習
・強化学習
・敵対的生成(GAN)学習
・その他

自然言語処理
コンテキスト・アウェア・コンピューティング
コンピュータビジョン
インテリジェントバーチャルエージェント(IVA)
その他
※(市場規模US$)

◆プラットフォーム別、市場-2025年
空中
・戦闘機
・スペシャルミッション航空機
・ヘリコプター
・無人航空機(UAV)

陸上
・装甲戦闘車両(MFV)
・無人地上車両市場(UGV)
・武器システム
・司令所/コマンドセンター
・歩兵システム(DSS)

海軍
・船
・潜水艦
・無人海上船舶(UMVS)

宇宙
・キューブサット
・衛星
※(市場規模US$)

◆インストールタイプ別、市場-2025年
・新規インストール
・アップグレード
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・英国、フランス、ドイツ、ロシア、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国、オーストラリア
・その他アジア太平洋
中東アフリカ
・イスラエル、トルコ、サウジアラビア、南アフリカ
中南米
・ブラジル、メキシコ
※地域別にプラットフォーム別大分類、インストールタイプ別、技術別大分類、用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別にプラットフォーム別大分類、インストールタイプ別、用途別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・COVID-19による軍事用AI(人工知能)市場への影響
・ファイブフォース分析
・競合状況

◆軍事用AI(人工知能の主要企業プロフィール動向
・LOCKHEED MARTIN CORPORATION
・THE BOEING COMPANY
・GENERAL DYNAMICS CORPORATION
・RAFAEL ADVANCED DEFENSE SYSTEMS LTD.
・NORTHROP GRUMMAN CORPORATION
・THALES GROUP
・RAYTHEON TECHNOLOGIES CORPORATION
・BAE SYSTEMS PLC
・INTERNATIONAL BUSINESS MACHINES CORP. (IBM)
・CHARLES RIVER ANALYTICS
・CACI INTERNATIONAL INC.
・SHIELD AI
・SCIENCE APPLICATIONS INTERNATIONAL CORP. (SAIC)
・SAAB AB
・NVIDIA CORPORATION
・LEONARDO S.P.A (LEONARDO)
・SOAR TECHNOLOGIES INC.
・LHARRIS TECHNOLOGIES, INC.
・RHEINMETALL AG
・SPARKCOGNITION INC
・LEIDOS HOLDINGS INC. (LEIDOS)
・SAFRAN SA
・HONEYWELL INTERNATIONAL INC.
・DARKTRACE LIMITED
・SZ DJI TECHNOLOGY

(全273頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/23/Artificial_Intelligence_in_Military_2025_MAM2367.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年4月20日

★関連レポート
「ゲノミクス向け人工知能(AI)の世界市場:技術・機能別、用途別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/23/Artificial_Intelligence_In_Genomics_2025_MAM2360.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
リサーチステーション合同会社(リサーチステーションゴウドウガイシャ)
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://researchstation.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.