2021年05月12日 14:30

新型400PV太陽光発電ヒューズ 次世代の屋根一体型ソーラーパネルに堅牢な回路保護を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、太陽光発電ヒューズ「400PVシリーズ」を本年5月中旬に発売します。
「400PVシリーズ」は2410サイズの表面実装(SMD)型回路保護用デバイスで、太陽光発電(PV)に適した低い抵抗性能を提供します。

本製品は、屋根用ソーラーパネルの最新トレンドに対応できるよう特化して設計され、太陽光発電用規格UL248-19に適合した保護機能を組み込み、屋根材と太陽電池を一体化させた屋根一体型太陽光発電(PV)パネルの製品化を実現します。屋根一体型PVパネルは、既存の屋根面にソーラーパネルを取り付けるのではなく、太陽光により蓄電した電力を建物に供給しながら、屋根の保護材としての機能をも担います。

「400PVシリーズ」を使用することで、次世代のスマートホーム設計に屋根一体型PVパネルを活用でき、家庭で必要な電力全てをまかなうことができます。さらに、本製品の保護性能は、住宅などの建物向けPVパネルの稼働寿命、メンテナンスの利便性、安全性の確保にも貢献します。

同製品は、当社の国内販売代理店を通じて販売します。

■特長
・太陽光発電(PV)の電力系統設計規格UL248-19に適合
・高い信頼性により、煩雑な回路の開放故障に対する保護を提供(最大10,000Aの遮断定格)
・表面実装型(SMD)の2410サイズでプリント基板上のスペース節約に貢献。有鉛、無鉛いずれのはんだにも対応
・環境に優しい100%鉛フリー、ハロゲンフリー、RoHS対応

■用途
屋根一体型ソーラーパネル

■仕様
アンペア数(A):0.375
定格電圧VDC(V):86
公称溶断I2T(A2秒):0.01
抵抗(Ω):0.31
遮断定格:10,000A@86VDC
本体:FR4
最低動作温度(℃):-55
最高動作温度(℃):125
マーキングコード:EPV
MSL:IPC/JEDEC J-STD-020C LEVEL 1
サイズ:2410 (6125)

※詳細については、400PVシリーズ製品ページ(https://www.littelfuse.co.jp/products/fuses/surface-mount-fuses/thin-film-chip-fuses/400pv.aspx)をご覧ください。



リテルヒューズ について
Littelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)は、持続可能でつながりのある、より安全な世界を支援する革新的な電子部品製造会社です。15か国以上、世界各国の1万2,000のパートナーと提携し、革新的で信頼のおけるソリューションを提供しています。10万以上のエンドカスタマーに製品を提供し、いつでもどこでも、様々な産業、運送、エレクトロニクスのエンドマーケットに貢献しています。詳細についてはリテルヒューズのウェブサイトlittelfuse.comをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ
Littelfuseジャパン合同会社
担当:宗形
TEL:03-6435-0750、 FAX:03-3453-5505
E-mail:tmunakata@littelfuse.com
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
Littelfuse, Inc.(リテルヒューズ・インク)
代表者
David Heinzmann(デビッド・ハインツマン)
所在地
〒-
Chicago, Illinois, United States8755 West Higgins Road 
TEL
+1-773-628-1000
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
その他
従業員数
5000名以上
会社HP
http://www.littelfuse.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.