2021年05月19日 11:00

【起業家向けイベント】経費精算・会計・決済システム企業の担当者によるぶっちゃけ座談会「業務改善は最も身近なシステム化から」 5/20 参加無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会社の母子手帳『創業手帳』を発行する創業手帳株式会社(本社:東京都中央区京橋、代表:大久保幸世)は、
5月20日(木)に起業家向けの無料イベントを開催します。
▼詳細はこちらから
https://sogyotecho.jp/seminar/20210520_digitalevent/

今回は「業務改善は最も身近なシステム化から」をテーマに、デジタルシステム企業担当者同士(TOMOWEL Payment Service株式会社×パナソニック ネットソリューションズ株式会社×株式会社マネーフォワード×株式会社ラクス)が生の声をぶつけ合う座談会形式での開催です。

「デジタル化」や「DX推進」という言葉をよく見聞きするようになったものの、何からどう始めていいかわからず保留している企業様や経営者様もいらっしゃることと思います。
まずは手近なところから「デジタル化」の第一歩を踏み出してみる、その後押しをするのがこのイベントです。

ここでしか聞けない関係者の正直な声や意見を聞ける絶好のチャンスでもあります。
デジタル導入をご検討の方、導入すべきかお悩みの方、どのデジタルツールを導入すべきか検討中の方、DXやデジタル化という言葉が気になっているなど、起業家はもとより、中小企業・スタートアップベンチャー企業の皆様にも、お勧めの内容です。
今回は参加特典として、参加アンケートにお答えいただいた方全員に「リモートワーク手帳」を無料でプレゼントします。

※「リモートワーク手帳」の詳細
リモートワークに関する専門家インタビューやリモートワーク導入・改善のために役立つ情報等を無料で提供します。ベストセラー「五体不満足」作家の乙武洋匡氏、Kaizen Platform代表の須藤憲司氏やポップインサイト創業者の池田朋弘氏など、リモートワークの可能性を切り拓き、DXツールの導入や社内ルールの整備によりリモートワークスタイルを確立し、新時代の業務効率化や企業組織の在り方について向き合ってきた多様な専門家の声を掲載しています。
その他に、リモートワーク導入に必要な準備、仕事術、パソコンやデスクなどの周辺環境、効果的なツール、そして使える補助金・助成金に関する情報等、リモートワークを効果的に導入し、生産性を上げるための情報を冊子・ウェブ・イベント等を通して数多く発信していきます。また、リモートワーク手帳の今後の展開として、全ての会員がアクセス可能なプラットフォームにおいて経営者・リモートワーク導入関係者・専門家などが集まって情報交換をするコミュニティー機能や個別相談サービス、人材紹介などを予定しています。
現在、リモートワークに関する具体的なサービス提供が可能な企業掲載数は243社で、今後も増えていく見込みです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
■イベント詳細
・日時 :5月20日(木)11:00~12:00(受付開始 10:50~)
・場所 :オンライン(Zoom)
・参加費:無料
▼詳細はこちらから
https://sogyotecho.jp/seminar/20210520_digitalevent/
ーーーーーーーーーーーーーーー

【登壇者プロフィール】
TOMOWEL Payment Service株式会社 取締役
小島 昌也 氏
2008年中途採用で共同印刷株式会社に入社。主に金融機関の顧客を担当しカードの製造・発行に携わる。カードビジネスの仕組みやノウハウを習得し、決済ソリューション事業に精通する。法人用プリペイドカード「BiZプリカ」の事業構築を行う。

パナソニックネットソリューションズ株式会社 営業本部 クラウド推進部
鬼頭 佳成 氏
2006年にパナソニック ネットソリューションズ(当時は松下ネットソリューションズ)に
入社以来、10年以上にわたり経費精算システムやワークフローシステムの企画や営業に従事。
現在はマーケティング業務を中心に、自身が営業活動を通じて蓄積したノウハウや事例など展開し、
お客様の課題解決にお役立ちできるよう日々邁進中。

株式会社マネーフォワード 経理ERP本部 パートナーセールス所属
吉田 幸平 氏
中堅領域をターゲットにマネーフォワードの提供するクラウドをERPパッケージとしてパートナー様とともに領域を広げる活動を実施。

株式会社ラクス クラウド事業本部 楽楽精算事業統括部 営業統括部 パートナーセールス1課
中森 光 氏
株式会社ラクスにて5年間、アライアンスセールスに従事。コンサルティング企業とのサービス拡販や、クライアントの業務フローの再構築を支援。その後ウェビナーを含めた施策の統括を行うなど、セールスプランニングの領域に業務を移しつつ今に至る。

創業手帳株式会社 代表取締役
大久保 幸世
GMOメイクショップ取締役として同社を、後発事業者の立場から、法人向けECシステムで導入22,000社の日本トップシェアまで押し上げる。2014年に創業手帳社(旧:ビズシード社)創業。豊富な事業運営・経営支援の経験を生かし、日本中の創業者へ「明日使える実践的な経営ノウハウ」を届け、日本企業の廃業率の低下・起業成功率の向上を通じて経済を活性化させることを使命としている。これまでに数百回に及ぶセミナーやTV出演の実績あり。創業手帳社(旧:ビズシード社)創業後もベンチャーイベント・大学・ビジネススクールでの講演多数。

創業手帳ではこうしたイベントを通じ、起業家、専門家、企業どうしのネットワーク作りや適切なマッチングサポートを行ってまいります。

創業手帳の詳しいご案内はこちら
https://sogyotecho.jp/sogyotecho_inquiry/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

創業手帳株式会社
商号
創業手帳株式会社(ソウギョウテチョウカブシキガイシャ)
代表者
大久保 幸世(オオクボ コウセイ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-10 第一下村ビル6階
TEL
03-3516-1330
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://sogyotecho.jp/
公式ブログ
https://www.facebook.com/sogyotecho
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.