2021年06月01日 17:00

これからの企業評価の新基準『会社の偏差値 強くて愛される会社になるための100の指標』2021年6月17日発刊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、坂本光司 著『会社の偏差値』を2021年6月17日(木)に刊行いたします。

   正しい評価は正しいモノサシから   
 銀行が企業診断で見るのは3期分の財務諸表だけ。コンサルタント会社も企業価値判断は行うが、「ブランド力」「開発力」「シェア」などの付帯要素の検討に留まる。ではその会社はどれだけ価値ある会社なのか。社会貢献力や社員の育成力、あるいは社員とその家族、協力会社、顧客を含めた「幸福提供力」はどれくらいなのかをはかる物差しはなかった。
 本書では100で企業を採点。ポイントがどれくらいであったかを算出し、価値判断の目安とすることができる。経営者、社員、就職者に有用な1冊。
【書籍概要】
タイトル:会社の偏差値
著者:坂本光司 ページ数:240ページ
価格:1,540円(10%税込) 発売日:2021年6月17日
ISBN:978-4-86667-293-9
紹介ページ:http://www.asa21.com/book/b582892.html

【目次】
はじめに
序 章 大切なモノサシは会社の業績ではなく社員の幸せ
第1章 社員とその家族に関する指標
第2章 社外社員とその家族に関する指標
第3章 現在顧客と未来顧客に関する指標
第4章 地域住民や障がい者等社会的弱者に関する指標
第5章 盤石な経営に関する指標
あとがき


【著者プロフィール】
坂本光司(さかもと・こうじ)

 1947年、静岡県(焼津市)生まれ。経営学者。静岡文化芸術大学教授や法政大学大学院教授などを歴任。現在は、人を大切にする経営学会会長、千葉商科大学大学院商学研究科中小企業人本経営(EMBA)プログラム長、日本でいちばん大切にしたい会社大賞審査委員長、他公職多数。徹底した現場派研究者であり、この50年間で訪問調査・アドバイスをした企業は8000社以上となる。専門は中小企業経営論・地域経済論・福祉産業論。
 著書である『日本でいちばん大切にしたい会社〈1~7〉』(あさ出版)は、シリーズ累計部数70万部を突破。『人を大切にする経営学講義』(PHP研究所)など多数の著書がある。
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社あさ出版(カブシキガイシャアサシュッパン)
代表者
佐藤和夫(サトウカズオ)
所在地
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6階
TEL
03-3983-3225
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.asa21.com/
公式ブログ
https://twitter.com/asapublishing
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.