2021年06月01日 12:00

ビットバンクに大和証券元専務取締役の丸尾浩一氏が経営顧問に就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡、証券コード:3696、以下セレス)の持分法適用関連会社であるビットバンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:廣末紀之、以下ビットバンク)は、2021年6月1日付で大和証券 エグゼクティブアドバイザー 丸尾浩一氏が経営顧問に就任したことをお知らせいたします。
(左:ビットバンク代表取締役 廣末、右:大和証券エグゼクティブアドバイザー 丸尾浩一氏)

 ビットバンクは、「ビットコインの技術で、世界中にあらゆる価値を流通させる」をミッションに、暗号資産取引所bitbankと、暗号資産のマーケット情報を提供する「bitbank MARKETS」を運営しております。暗号資産現物取引で国内最大級の暗号資産取引所bitbankでは、ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、クアンタム、ステラルーメンに加え、ベーシック・アテンション・トークンの9種の暗号資産を取扱っております。2021 年 2月時点では、国内の現物取引高シェア25.6%※を獲得しており、特にアルトコイン(ビットコイン以外の暗号資産)では国内No.1の取引高シェア(55.0%)となっております。「bitbank MARKETS」は、暗号資産取引にあたっての市況・相場分析情報や、国内外の最新分析情報を調査レポートとして提供しております。
※JVCEA統計データとbitbankの取引データから抽出(2021年2月末日時点)

 丸尾浩一氏は、大和証券株式会社(以下大和証券)の投資銀行部門に長年従事され、多くのスタートアップ企業のIPOを実現し、上場アドバイザーとして企業成長に携わってこられました。今後、同氏をビットバンクの経営顧問迎えることで、豊富な経験と知識をもとにビットバンクの経営戦略及びコーポレートガバナンスをより一層強化し、日本の暗号資産業界の発展を牽引する企業として、さらなる成長を遂げていけることを期待しております。

■略歴|丸尾浩一氏(まるお こういち)
 1960年、大阪府生まれ。1984年、関西学院大学法学部卒業、大和証券入社。2006年、事業法人第七部長、2009年に執行役員 事業法人担当に就任。2012年、常務執行役員 事業法人担当 兼 法人企画担当。2015年、専務取締役 法人副本部長 兼 事業法人担当 兼 法人企画担当。2018年、専務取締役 企業公開担当。2021年3月末に専務取締役を退任し、4月より同社初となるエグゼクティブアドバイザーに就任。

・暗号資産取引所ビットバンク
 https://bitbank.cc/
・bitbank MARKETS
 https://markets.bitbank.cc/

■ビットバンク 会社概要
 会社名:ビットバンク株式会社
 代表者:代表取締役CEO 廣末紀之
 所在地:東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
 URL:https://bitbank.cc/about/corporate

■セレス 会社概要
 会社名:株式会社セレス
 代表者:代表取締役社長 都木 聡
 所在地:東京都世田谷区用賀四丁目 10 番1号 世田谷ビジネススクエア タワー24F
 URL:https://ceres-inc.jp/
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社セレス(カブシキガイシャセレス)
代表者
都木 聡(タカギ サトシ)
所在地
〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエアタワー 24階
TEL
03-5797-3317
業種
通信・インターネット
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.ceres-inc.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.