2021年06月04日 11:00

SolarWinds、データベースパフォーマンス管理の担当者が選ぶ最適なソリューションの提供に向け、SQL Server向けDatabase Insightsを追加した包括的な製品ポートフォリオを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「SolarWindsクエリレポート2021:データベースにおける優先事項と落とし穴」の調査結果にて、
データベースパフォーマンス管理の複雑化により、技術者への負担増加が明らかに


お手頃な価格でありながら多くの標準機能を搭載したIT管理ソフトウェアの主要プロバイダーである SolarWinds(NYSE:SWI)は本日、SolarWinds(R)SQL Server向けDatabase Insightsを発表し、包括的なポートフォリオを提供します。SQL Server向けDatabase Insightsは、受賞歴のあるSolarWinds Database Performance Analyzer(DPA)とSentryOneの主力製品 であるSolarWinds SQL Sentryの特性と機能を統合し、新しい単一ライセンス製品として、オンプレミス、クラウド、またはハイブリッド環境で実行されるMicrosoft(R)SQL Serverやその他の主要なデータベースプラットフォームのパフォーマンスを最適化するために必要となる詳細なパフォーマンスデータおよび環境データを提供します。

SQL Server向けDatabase Insightsは、機械学習を活用したDPAのデータベース異常検出機能とSQL Sentryの詳細なパフォーマンスデータを組み合わせることにより、問題を特定し、解決までの時間を短縮、再発を防止します。Database Insightsは、サーバーの設置場所に関係なく、データ担当者がMicrosoft(R)SQL Serverデータベースの監視、表示、報告する際に、データベースとOSの内部を深く掘り下げて全体的なパフォーマンスを監視し、関係者のニーズに合わせてパフォーマンスダッシュボードをカスタマイズするのに役立つ、関連性のある実用的な指標を提供します。さらに、Database InsightsはSQL Serverだけでなくオンプレミスからクラウドまで、20を超えるデータベースプラットフォームのパフォーマンスを管理し、データベース管理において最も広範な範囲をカバーしています。

SolarWindsのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼最高製品責任者(EVP)であるRohini Kasturi(ロヒーナ・カスツーリ)は、次のように述べています。「データベースの急激な成長に伴い、その管理の複雑さが増しているため、問題が発生した際、解決策を見出すのが難しくなっています。さらに、ハイブリッド環境では、パフォーマンスの監視がこれまで以上に困難になります。SQL Server向けDatabase Insightsを追加したことにより、Microsoft SQL Serverデータベース管理システムだけでなく、さまざまなデータベースを活用されているお客様に向けてデータベースパフォーマンス管理サービスを強化します。」

SolarWindsクエリレポート2021:データベースにおける優先事項と落とし穴

Kasturiは、今日データベースの担当者が直面している管理の複雑さに関して、『SolarWindsクエリレポート2021:データベースにおける優先事項と落とし穴』*1が、今日のデータベース管理の状況を掘り下げ、主要な課題を評価し、どのように課題解決できるかを明示していると説明します。

調査レポートにより、10人中7人の回答者が、組織の半数以上のデータベースがビジネスの成功に不可欠であることがわかりました。回答者の約80%が、現在活用されている最も重要なプラットフォームとしてMicrosoft SQL Serverを挙げており、続く3つのプラットフォームの活用率は、Cloud DBaaS(54%)、Oracle(47%)、MySQL(43%)として、対等に位置づけられています。

Kasturiは、続けて次のように述べています。「今日のデータベース環境に見られる多様性は、データベースの種類やデータの場所に関係なく、包括的に管理できるクロスプラットフォームのデータベースパフォーマンス管理ソリューションの必要性を明確に指し示しています。この多様性は、組織内のデータベースの量が増加するつれ、業務負荷が高まる原因となります。調査対象の回答者の3分の1が300を超えるデータベースを管理していると答えています。データベースがビジネスの成功にとって重要であると考えられる中、その管理の複雑さも増します。」

その結果、回答者は、これらの課題により適切に対応するために、パフォーマンス/クエリのチューニング、セキュリティ管理、データエンジニアリングなどの主要分野のスキルアップではなく、データベースのメンテナンスに大半の時間を費やしていると回答しています。

一方、ワークロードは急速にクラウドに移行しつつあります。回答者の33%は、今後3年間で導入予定を見込む優先度の高いデータベースプラットフォームとして「クラウドDbaaS」を挙げており、回答者の40%は、データベースを取り巻く複雑さに対応するために、2021年にはより多くの予算の割り当てると予想しています。この調査結果は、クラウドへの移行が加速し、組織の最も重要なインフラストラクチャであるデータベースのパフォーマンスを確かなものにするために、ワークロードの複雑さを管理するための新しいスキルが必要であることを示しています。

Kasturiは次のように述べています。「SolarWindsでは、データベースパフォーマンス管理への投資により、データ担当者が管理するデータベースの数と責任が増え、より複雑化しても、彼らの生活の質を向上させることができるよう将来のイノベーションへ向けた取り組みを進めていきます。また、ポートフォリオ全体は、データベースの種類や大規模なデータサーバーの設置場所に関わらず、データベースのパフォーマンスを効果的に管理し最適化するための堅牢な機能を備えた、最も包括的で費用対効果の高いソリューションを提供します。」

SolarWindsのデータベースパフォーマンス管理ポートフォリオ

SolarWindsデータベースパフォーマンス管理ソリューションは、トラブルシューティングを迅速化するためのベストプラクティスに基づいたインテリジェントな推奨事項を提供し、異常検出のためのAI実装により、コストを制限しながら、ビジネスが中断したりデータ配信が加速する前に、潜在的な問題を予測し特定することが可能になります。クロスプラットフォームソリューションは、データ担当者が複雑さを管理し、マルチプラットフォームデータベースのパフォーマンスを積極的に最適化するために必要な可視性を提供します。これにより、データベースの運用される場所に関係なく、ビジネス中断のリスクを軽減できます。

SolarWindsデータベースパフォーマンス管理ポートフォリオには、以下の製品が含まれています。

● SQL Server向けDatabase Insights - Microsoft SQL Serverデータベース関連のMicrosoftサービスやその他の主要なデータベースプラットフォームに関する詳細なデータベースやシステムメトリックに幅広く対応し、大規模な環境におけるパフォーマンスの解決と最適化を支援します。
https://www.solarwinds.com/database-insights-sql-server

● Database Performance Analyzer - Oracle、Microsoft SQL Server、Azure SQL Database、PostgreSQL、MySQL、MariaDB、IBM DB2、Amazon RDS、Amazon Aurora、SAP ASE、Percona、およびEDB Postgresデータベースをサポートする、パフォーマンスの監視、分析、およびチューニング用に構築されたデータベース管理ソフトウェアです。
https://www.solarwinds.com/database-performance-analyzer

● SQL Sentry - Microsoft データ プラットフォームのデータベース パフォーマンスを監視し、Microsoftのデータ資産全体の根本原因を迅速に分析して可視化。SQL Sentryは、Microsoft SQL Server、Azure SQL Database、Azure SQLマネージドインスタンス、およびAmazon RDS SQL Serverデータベースをサポートします。
https://www.solarwinds.com/sql-sentry

● Database Performance Monitor - Azure SQL Database、MySQL, MariaDB、Percona, PostgreSQL、EDB Postgres、PostgreSQL向けGCP、MySQL向けGCP、Amazon RDS、Amazon Aurora、Azure Database、Redis、MongoDB、およびVitessなどのオープンソースデータベースのデータベースパフォーマンスの監視と最適化を実行します。
https://www.solarwinds.com/database-performance-analyzer


その他のリソース
● SolarWindsのデータベースパフォーマンス管理ソリューション
https://www.solarwinds.com/solutions/database-solutions

● SQL Server向けDatabase Insights
https://www.solarwinds.com/database-insights-sql-server

● SolarWinds SQL Sentry
https://www.solarwinds.com/sql-sentry

● SolarWinds Database Performance Analyzer
https://www.solarwinds.com/database-performance-analyzer

● SolarWinds Database Performance Monitor
https://www.solarwinds.com/database-performance-monitor

● 新しいデータベースソリューションに関する動画
https://video.solarwinds.com/watch/C7nTLYd1BxXNhghzGmFThb

● SolarWindsクエリレポート2021:データベースにおける優先事項と落とし穴
https://orangematter.solarwinds.com/2021/05/26/the-solarwinds-query-report-2021-database-priorities-and-pitfalls/

● SolarWinds、SentryOneの買収に合意、Microsoftのデータ プラットフォーム向けデータベースパフォーマンス管理機能を強化
https://investors.solarwinds.com/news/news-details/2020/SolarWinds-Agrees-to-Acquire-SentryOne-Extending-the-Scale-and-Depth-of-Its-Database-Performance-Management-Capabilities-for-Microsoft-Data-Platform/default.aspx

● SolarWinds、クラウド ネイティブ環境向けに Database Performance Monitorの提供を開始 ~ Hybrid ITに対応するデータベースのポートフォリオを強化 ~
https://investors.solarwinds.com/news/news-details/2020/SolarWinds-Deepens-Hybrid-IT-Database-Portfolio-With-Database-Performance-Monitor-for-Cloud-Native-Environments/default.aspx

● SolarWinds、VividCortex社買収により、クラウドネイティブなデータベース向けに設計された新しい監視ソリューションの導入を通じて「データベースのカバー」を開始
https://investors.solarwinds.com/news/news-details/2019/SolarWinds-Set-to-Cover-the-Databases-Through-Acquisition-of-VividCortex-and-Introduction-of-New-Monitoring-Solution-Designed-for-Cloud-Native-Databases/default.aspx

*1 「SolarWindsクエリレポート2021:データベースにおける優先事項と落とし穴」(北米)の調査結果は、2021年2月に実施された調査に基づいており、この調査では米国およびカナダの公的および民間セクターの中小企業および企業組織に勤務するデータベースパフォーマンス管理(プラクティショナー、マネージャー、ディレクター)を担当する331人の技術プロフェッショナルから回答をいただきました。

SolarWindsとつながる
● THWACK(R)
https://thwack.solarwinds.com/welcome/

● Twitter(R)
https://twitter.com/solarwinds

● Facebook(R)
https://www.facebook.com/SolarWinds

● LinkedIn(R)
https://www.linkedin.com/company/solarwinds

#SWIproducts

SolarWindsについて
SolarWinds(NYSE:SWI)はパワフルかつ手ごろな価格のITインフラストラクチャ管理ツールの主要プロバイダーです。当社製品により、世界中の組織はその業種や規模、複雑性に関係なく、オンプレミス、クラウド、ハイブリッド モデルなどのITサービス、インフラストラクチャ、アプリケーションの監視と管理ができるようになります。当社は、高パフォーマンス、高可用性のITインフラストラクチャとアプリケーションの維持に直面する課題を把握するため、ITサービスおよびオペレーション プロフェッショナル、DevOpsプロフェッショナル、マネージド サービス プロバイダー(MSP)など、テクノロジー プロフェッショナルと継続的に関与しています。THWACKオンライン コミュニティなどの場所で彼らから得た情報により、当社はIT管理の課題を十分に把握し、テクノロジープロフェッショナルが望む方法で解決できるよう支援しています。SolarWindsはユーザーに焦点を当て、エンドツーエンドのハイブリッドIT管理での卓越性における卓越性への取り組みにより、ネットワークとITサービス管理、アプリケーション パフォーマンス、マネージド サービスのソリューションにおける世界的リーダーとしての地位を確立しました。詳細については、www.solarwinds.comをご覧ください。

SolarWinds、SolarWinds & Design、Orion、およびTHWACKという商標は、SolarWinds Worldwide, LLCまたはその関連会社の専有財産であり、米国特許商標庁に登録されています。また、他の国々でも登録済みまたは登録申請中である場合があります。その他すべてのSolarWindsの商標、サービス マーク、およびロゴは、コモンロー上の商標であるか、登録済みまたは登録申請中である場合があります。本書に記載されているその他すべての商標は識別することのみを目的として使用されているもので、それぞれの企業が所有する商標です(登録商標の場合もあります)。

(C) 2021 SolarWinds Worldwide, LLC. All rights reserved.

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソーラーウインズ・ジャパン株式会社(ソーラーウインズ・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
河村 浩明(カワムラ ヒロアキ)
所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン26階
TEL
050-6861-3304
業種
ソフトウエア
上場先
その他
会社HP
https://www.solarwinds.com/ja

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.