2021年06月17日 10:00

AOSデータ社、シニア向け動画チャンネル「Husime TV」の新動画、 『70代のスマホ挑戦「ARでネイル体験!」デジタルって人生より難しいもんか 笑』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋 以下AOSデータ社)は、デジタル遺言アプリ「Husime.com」に関連して、シニア世代のデジタル活用を支援する動画チャンネル「Husime TV(ふしめ てぃーびー)」を開設していますが、このたび2021年6月17日、新動画『70代のスマホ挑戦「ARでネイル体験!」デジタルって人生より難しいもんか 笑~世界で一番デジタルを使いこなせる日本のシニアへ、企画シリーズ~』を開始いたしましたのでお知らせします。
▼HusimeTV 70代のスマホ挑戦「ARでネイル体験!」デジタルって人生より難しいもんか 笑
https://youtu.be/Kv2XhiCoBWI
▼YouTube Husime TV公式チャンネル「Husime TV」
https://www.youtube.com/channel/UCzJZBEK529Et5EdwUssPwcA
▼AIによるデジタル遺言作成アプリ「Husime.com」
https://husime.com/

■新動画『70代のスマホ挑戦「ARでネイル体験!」デジタルって人生より難しいもんか 笑』配信スタート!
今回配信スタートした『70代のスマホ挑戦「ARでネイル体験!」デジタルって人生より難しいもんか 笑』では、AR技術を活用して、さまざまなネイルカラーをスマホで手軽に試すことができるアプリをご紹介しています。ARという最新の技術を、日本のシニアの方々に身近に感じていただけるような動画コンテンツとなっています。

■AR(拡張現実)とは ~リアルと仮想の融合~
ARとは「Augmented Reality」の略で、日本語では「拡張現実」とも呼ばれています。
ARとよく対比される概念として「VR(Virtual reality)」がありますが、VRが人間に仮想世界を体験させるものである一方で、ARは現実の世界と仮想世界を重ね合わせることができる技術です。
大ヒットした「ポケモンGO」はAR技術が使用されていることでも話題になり、ARという概念が広く認知されたきっかけになりました。
■ARでファッションのお悩みを解決!
今回の新動画では、シニア・ユーチューバーがARでネイルカラーの試し塗りを楽しむ様子をお届けしています。
専用のアプリを使用することで、スマホを手にかざすだけで爪を瞬時に追跡し、さまざまなネイルカラーを自分の爪に重ねて見せてくれるのです。
従来は複数のマニキュアを試したいとなると、いったん自爪にマニキュアを塗り、除光液で色を落とし、また別の色を塗るという作業を繰り返すことになり、手間がかかる上に爪を傷めてしまう原因になりかねませんでした。
また、実店舗でマニキュアのテスターを試す場合も、一度塗ると乾くまで時間がかかる、また自爪にすでにネイルアートを施している状態ではお試しができないなどの悩みがありました。
しかしARを活用するとそれらの悩みを瞬時に解決することができます。マニキュアを塗る手間や爪の傷みを気にすることなく、自由にさまざまなカラーを試すことができ、自分に似合う色を探したり、洋服とのコーディネートを楽しむことが可能になりました。AR技術は、ファッションのお悩みを解決し、日本のシニアのおしゃれをもっと自由に豊かにすることができるのです。
■ARの多彩な活用例
AR技術は、ファッション以外にも多様な分野で活用の幅が広がっています。
例えば恐竜などの絶滅動物や、自宅での飼育が難しいトラやライオンなどの大型動物を、見慣れた自宅の風景の中に出現させることも可能になりました。普段くつろいでいるリビングに、書斎に、キッチンに、珍しい動物たちが歩いたり跳ねたり吠えたりしている非日常体験は大変に未来的です。
また、ダ・ヴィンチやゴッホなど誰もが美術の教科書で一度は見たことのあるような有名な作品を、自宅の壁に出現させることも可能です。作品の質感や厚みなどもリアルに再現され、自宅にいながらにして美術館にいるかのような体験を楽しめます。
あるいは、現実の風景に雨や雪を降らせ、あるいは桜の花を咲かせるなどして、実際の天候や季節を問わずさまざまな状況のシミュレーションをすることもできるようになりました。
AR技術は今後もさらに可能性が広がっていくことが見込まれます。

■手のひらに最新技術を
最新の技術であるARですが、手持ちのスマートフォンを使うことで、シニアでもごく簡単に始めることができます。
特別な設備や知識を持たないごく普通の人々であっても、このような画期的な体験が簡単にできるということは、日本のシニア層にはまだまだあまり知られていません。
とても楽しく、また非常に役に立つAR技術を、知的好奇心にあふれた日本のシニアにもぜひ知っていただき、楽しんでいただきたいとの思いから今回の新動画を制作いたしました。

■「Husime TV」はシニアのAR体験を応援します!
令和2年12月より総務省から「誰ひとり取り残さない。人にやさしいデジタル化」が掲げられていますが、同じく総務省の発表によればデジタル活用に支援を必要とする高齢者数は約2000万人にものぼると言われています。
いかにデジタル化が必要といっても、ひとりひとりがモチベーションを維持して楽しみながら取り組むことができなければ、その進展は見込めません。
ARアプリは操作が簡単で誰でも手軽に始められるものも多く、シニアの方々にデジタルへのチャレンジを楽しく続けていただくために、今後もARの楽しさをお伝えしていきたいとAOSデータ社は考えています。
AR技術を使用してコーディネートやネイルカラーを楽しむ様子をお届けした今回の新動画を皮切りに、これからも普段の生活に取り入れやすい身近なAR体験を多数ご紹介していきます。
■ブロックチェーン技術を身近に活用できるデジタル遺言アプリ「Husime.com」
AR技術のように、近年 注目されることの増えてきた最新技術としてブロックチェーンが挙げられます。
AOSデータが提供するアプリ「Husime.com」は、AI音声入力によってデジタル遺言を自動作成しブロックチェーンに保存するデジタル遺言機能が搭載されており、日本のシニア層にブロックチェーンという最新の技術に手軽に触れていただけるアプリになっています。また、同じくブロックチェーン上に人生史を保存できる「ライフストーリー」機能も備えています。デジタル遺言アプリ「Husime.com」は、新しい遺言のスタイルを提案し、「遺言のDX(TM)」を推進してまいります。(Android/iOS無料)。
シニア向け動画チャンネル「HusimeTV」と併せて、日本のシニアの方々に楽しみながら最新技術に親しんでいただけるようにとの願いが込められた「Husime.com」をぜひ一度お試しください。
▼AIによるデジタル遺言作成アプリ「Husime.com」
https://husime.com/

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月
所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町ビル4F
資本金:3億5,250万円
URL: https://www.aosdata.co.jp/
AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業4,500社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のデータを無くしてしまったお客様のデータを復旧してきたデータ復旧事業、1,100万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、12年連続販売本数1位を獲得しています。今後は、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決を支援してきたリーガルテック社が行ってきたリーガルデータ事業を統合し、一層、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献して参ります。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
AOSデータ株式会社(エーオーエスデータカブシキカイシャ)
代表者
春山 洋(ハルヤマ ヨウ)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
TEL
03-6809-2578
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.aosdata.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.