2021年06月17日 11:30

アクロニス、サービスプロバイダーやリセラー、ディストリビューターをサポートするパートナーポータルを新たにリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
再設計されたポータルは、拡充されたコンテンツハブのほか、マーケティングオートメーションツールも搭載。操作も簡単で、より有意義な優れたパートナーエクスペリエンスを提供します

サイバープロテクションのグローバルリーダーであるアクロニスは、本日、#CyberFitパートナープログラムにおいて、サービスプロバイダーやディストリビューター、リセラーの皆様に、より優れたサポートと強化されたマーケティング・販売機能を提供する新しいパートナーポータルを公開しました。新しいポータルは、パートナーイネーブルメントを強化するために開発されたもので、優れたサイバープロテクションビジネスの構築に役立つコンテンツやツール、トレーニングを手軽にご利用いただけます。

アクロニスのクラウドエコシステムは劇的に拡大しています。パートナー数は2018年から倍増し、昨年は30%の増加率を達成しました。このような状況から、アクロニスは、パートナーポータルの見直しを実施し、使いやすいインターフェイスはそのままに、パートナーのサイバープロテクションポートフォリオの可能性と収益性を最大限に引き出せるよう、新たな機能を搭載しました。

アクロニスの最高売上責任者であるヤン-ヤープ・イェーガー(Jan-Jaap “JJ” Jager)は次のように述べています。
「私たちは、アクロニスの成功がパートナーの成功に直接結び付いていることを認識しています。そのためアクロニスでは、パートナーのビジネスの発展を加速させるあらゆる取り組みを行っています。例として、主力製品のAcronis Cyber Protect Cloudについて、先日、新たなライセンスモデルを導入しました。また、#CyberFitパートナープログラム向けに発表したインセンティブの拡張などがあります。今回の新しいパートナーポータルでは、このような取り組みが利用しやすくなり、必要な知識やツール、サポートを詰め込むことで、包括的なサイバープロテクションを容易に提供できるようにします」

新しいポータルは、6言語に対応しており、既存のパートナーポータルのURLからアクセス可能で、アクロニスのサービスプロバイダーやリセラー、ディストリビューターにさらなる可能性を提供します。重要な追加機能の一部を以下にご紹介します。

● 簡単なナビゲーション。集中ダッシュボードでアカウントの概要をひと目で確認できます。サポートケースやMDF、案件登録、契約更新案件などを表示するウィジェットはカスタマイズも可能です。パートナープログラムのメリットや要件、特別なキャンペーンへ迅速にアクセスすることができます。既存のアクロニス管理コンソールの設計を反映したインターフェイスで、役割や責務に基づいたアクセスの設定が可能です。

● マーケティングおよび販売サポートの強化。宣伝・販売活動を効率化する組み込みのマーケティングオートメーションツールや、一斉配信メールのテンプレート、リセラー向けの契約更新案件の管理をご利用いただけます。また、パートナーの皆様は、アクロニスのNFRプログラムもご利用になれます。

● 既成およびDIYのマーケティング用コンテンツ。キャンペーンキットやメールによるナーチャリングフロー、ソーシャルメディアコンテンツ、一斉配信メール、カスタマイズ可能なWebバナー、ランディングページなどで、柔軟性の高いセルフサービスのマーケティング施策をポータルから実行できます。

● サポートの可視性が向上。技術サポートチケットと販売サポートチケットの両方について、新たに「サポート」セクションを追加し、ケースの提出を効率化すると共に、サポートチケットの追跡も容易にできます。新規案件と契約更新案件の管理も簡単になりました。

● 専門的なトレーニング。Acronis #CyberFit Academyのサービスで、製品のトレーニングや技術認定資格などを提供します。新しいパートナーポータルから直接アクセス可能です。

新機能については、新しいポータルのテストにご参加いただいたパートナーも、パートナーの市場投入の取り組みに利益をもたらし、販売・マーケティング活動の効率化に役立つだろうと、評価しています。

Acronis #CyberFitパートナープログラムの詳細については、https://www.acronis.com/ja-jp/partners/ をご確認ください。

アクロニスについて
アクロニスは、データ保護とサイバーセキュリティが一体となった統合型の自動サイバープロテクションにより、安全性、アクセス性、プライバシー、真正性、セキュリティ(SAPAS)に関連する現代のデジタル社会の課題を解決します。サービスプロバイダーとIT専門家の要求に応える柔軟なデプロイメントモデルと、次世代型の画期的なアンチウイルス、バックアップ、ディザスタリカバリ、エンドポイント保護管理ソリューションによって、データ、アプリケーション、システムに対して上質のサイバープロテクションを提供します。受賞歴のあるAIベースのアンチマルウェアテクノロジーとブロックチェーンベースのデータ認証テクノロジーにより、クラウドからハイブリッド、さらにはオンプレミスまで、あらゆる環境を予測可能かつ低いコストで保護します。

2003年にシンガポールで設立され、2008年にスイスで法人化されたアクロニスは、現在18か国の33の拠点で1,500人を超える従業員を抱えています。アクロニスのソリューションは、550万人以上のホームユーザーと50万社以上の企業の信頼を得ており、この企業にはFortune 1000選出企業のすべてと一流プロスポーツチームが含まれています。アクロニスの製品は150か国以上の5万社のパートナーおよびサービスプロバイダー経由で提供され、40以上の言語でご利用いただけます。

Acronis(R)は米国、およびその他の国におけるAcronis International GmbHの登録商標です。
ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。

  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

  • パートナーポータルDash board
  • パートナーポータル

会社概要

商号
アクロニス・ジャパン株式会社(アクロニス・ジャパンカブシキガイシャ)
代表者
嘉規 邦伸(カキ クニノブ)
所在地
〒106-6108
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー8F
TEL
03-4572-2525
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.acronis.com/ja-jp/
公式ブログ
http://blog.acronis.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.