2021年07月06日 09:30

ユニテック・ジャパン 流通・倉庫等の作業効率化に寄与するウェアラブルターミナルWD200とウェアラブル二次元バーコードスキャナMS622を新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニテック・ジャパン(株)(本社 東京都中央区、代表取締役 山 滋)は、流通・倉庫・小売り業における入出庫、商品管理、在庫管理等の業務を効率化するためのデバイスとして腕や指に取り付けることのできるモバイルターミナルとバーコードリーダーを7月20日より発売いたします。


[ウェアラブルモバイルターミナル WD200]
WD200は、GMS認証を取得したユーザーフレンドリーなAndroid10 OSを採用しており、インターネットやWebベースのアプリにすばやくアクセスすることができます。WD200は、手首、首、ベルトにフィットするウェアラブルコンピュータです。2.2GHz オクタコアプロセッサ、3.1インチの見やすいタッチスクリーン、商品状況をキャプチャする13MPカメラをを採用したWD200は、現場で使うのに必要な性能を持っています。これによりハンズフリーが実現できるので、現場作業にかかせないデータ収集の効率を強化することができます。

特徴
● GMS認定を取得したAndroid10
● 軽量で人間工学に基づいたウェアラブルコンピュータ
● 3.1インチカラーディスプレイ(800x480、450ニット)。 手袋を装着した操作と水濡れに対応します。
● 強力なQualcomm 660 2.2GHzオクタコアプロセッサ
● Bluetooth 5/NFC/WLAN 802.11acサポート2X2MU-MIMOアンテナをサポート(4G LTEオプション)
● 13MPカメラ: 商品の状況や配達確認をキャプチャ
● 手首、首からつり下げ、ベルトループにフィットするウェアラブルで使いやすい
● IP67防塵・防水、1.5m耐落下
● デュアルマイク、騒がしい環境でもクリアな音声
● 長持ちする内蔵2050mAhバッテリー(最大10時間の作業時間)
[ウェアラブル二次元バーコードスキャナ MS622]
MS622は、軽量そして優れた2Dバーコードスキャン性能を組み合わせたシングルフィンガーウェアラブルスキャナーです。これにより現場の作業方法を変革し、ハンズフリーによるスキャンで作業効率を高めます。MS622は、WD200と簡単に接続できるケーブルが付属しています。小売、薬局、輸送、倉庫などの幅広いアプリケーションの作業工程を合理化します。

主な特徴
● 柔軟なハンズフリースキャン操作:1本の指で操作可能なウェアラブルなデザイン
● コンパクトで軽量:重さ14 g
●右手または左手のいずれでも操作が可能
● 防塵・防水 IP42と耐落下 1.5m、頑丈で耐久性のあるデザイン
● プラグアンドプレイ、操作が簡単
● 読み取り確認がすぐにできる: LED、ブザー表示
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ユニテック・ジャパン株式会社(ユニテックジャパン)
代表者
山 滋(ヤマ シゲル)
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川1-5-19 茅場町長岡ビル
TEL
03-3523-2766
業種
製造・メーカー(コンピュータ)
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://jp.ute.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.