2021年08月02日 18:00

ホテル・商業施設、会社社屋、マンション等で3日分の電源を確保できる 防災非常用電源『BPS(ビーピーエス)』の取り扱いを開始しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホテルや店舗、商業施設等の映像、音響、照明、空間演出を手掛ける株式会社テクニコ(本社:大阪市中央区、代表取締役:堀 光伸)は、防災非常用電源『BPS(ビーピーエス)』の取り扱いを、2021年7月1日に開始しました(当社は株式会社翠光トップラインの商材『BPS』の販売店となります)。BPSは、ホテル、商業施設、マンション、オフィスビルのほか、介護施設、病院、自治体単位など、様々な場所で活用できます。

BPSは、 災害による停電時に役立つ「スマートフォン充電」を追求した蓄電池(最新リチウムイオン電池)に加え充電に必要なケーブル、多機能LEDライト(充電機能付き)、緊急用ランタン(充電機能付き)、蓄電池への再充電用太陽光パネルが収納されています。たとえば、iPhone XRの場合、89台(回)のフル充電が可能となります。災害避難時に、停電が解消されるまでにかかる日数は3日~12日とされており、災害が起きてから約3日間は、救助、救出活動が優先されます。BPSでは電池容量1067Whとなる大容量のポータブル蓄電池を装備し、電源が復旧するまでの電力と灯りを確保します(状況により電力を維持できる総時間数は異ります) 。
<BPS製品概要>
・高さ1410mm×幅490mm×奥行450mm、
重量約45kg
・屋内設置用(屋外への設置は出来ません)
・AC100Vのコンセントが必要です。
・構成:電源コード5口1本、携帯受電ケーブ
ル14本(MFI認証)、USBハブ延長ケーブル
5口2本、蓄電池BPST-1000B(1067Wh)、
多機能LEDライト5個、LED蛍光ランタン2個
、160W太陽光パネル2枚
出典:BPSパンフレットより(一般社団法人九州経済連合会 九州エネルギー問題懇話会資料)
テクニコは創業以来、映像、音響、照明の技術者集団として、ホテル・商業施設等の空間演出を手掛けています。近年頻繁に発生している地震や台風・豪雨等の自然災害による電力供給停止(停電等)時に、ホテル・商業施設、会社社屋、マンション等の大規模ビルでBPSが活用され、そこに集う人たちの安全が確保されるよう願って、BPSを採用し販売することとなりました。
テクニコは、今後も各種施設の映像、音響、照明、空間演出においてプロの技術を提供すると同時に、現場の状況に合わせて具体的に役立つコト・モノの提案、開発、販売をしてまいります。
製品紹介動画はこちらからご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=Z4QHOEpvmnU

【注文】 株式会社テクニコ システム営業部
TEL: 03-5211-8560(東京)
TEL: 06-6944-1925(大阪)
Mail: ecostream@technico-co.com
  • 科学、技術研究、環境

添付資料

会社概要

株式会社テクニコ
商号
株式会社テクニコ(カブシキガイシャテクニコ)
代表者
堀 光伸(ホリ ミツノブ)
所在地
〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目5番10号 九段クレストビル3階
TEL
03-5211-8560
業種
エンターテイメント
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.technico-co.com
公式ブログ
https://sl-technico-co.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.